世界中のプレイヤーとオンライン対戦『LINE大富豪』サーバエンジニア募集開始!

担当するプロダクトは?

いつでも気軽に世界中のプレイヤーと大富豪のオンライン対戦ができる!
『LINE大富豪』

広告モデルのLINEゲームであるLINE大富豪を支えるエンジニアとして、
インフラ設計から開発、運用までを担当していただきます。

インフラからミドルウェア、アプリケーションまで、
得意としている領域でバリューを発揮していただけるとともに、
幅広い領域の経験が得られます。

多数のユーザを抱えるカジュアルゲームを見守り育てていくことで、
多くのことが学べる環境です。

期待する人物像

▼求めるスキル

  • Ruby on RailsでのAPI開発経験
  • AWS, GCP 等のクラウドを用いた開発経験
  • Linuxサーバーでの障害対応経験 (memory, NW, I/Oなど原因を特定できる)

▼歓迎スキル

  • リアルタイム対戦ゲームの運用経験
  • 高トラフィックを考慮した設計ができる
  • Githubを使った Pull Request ベースの開発経験
  • コードレビューをする、される経験
  • テストコードを書く習慣がある

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる
  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う
  • プロダクトの開発言語やフレームワークなど主要な構成技術は、基本的に最新版より1年以上ビハインドしていない

コード品質向上のための取り組み

  • 本番にデプロイされるコードには、全てコードレビューまたはペアプログラミングを実施している

アジャイル実践状況

  • デイリーでスタンドアップミーティング、またはそれに準じるチーム内の打ち合わせを行っている
  • イテレーションの最後などに、定期的にチームでふりかえりミーティングを行っている

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる
  • 自動(=システム化され、1コマンドで実行できる)ビルド、自動デプロイ環境が整備されている

オープンな情報共有

  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある

労働環境の自由度

  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている
  • フレックスタイム制または裁量労働制を採用している

メンバーの多様性

  • 外国籍の開発メンバーがいる
  • 育児中の開発メンバーが在籍している

待遇・福利厚生

  • 入社時には、各自希望のスペックの PC やディスプレイが支給される
  • 希望者には定価 6 万円以上のオフィスチェアが支給される
  • フリードリンクが提供されている
  • 無料または格安の社員食堂、または「まかない」サービスがある
  • ストックオプションまたは自社株購入支援制度がある

技術カルチャー

  • CTO またはそれに準じる、技術やワークフローの標準化を行う役割の人・部門が存在する
  • 取締役(社内)または執行役員として、エンジニアリング部門の人間が経営に参加している
  • 経営トップがエンジニア出身、または現役のエンジニアである
  • エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっている

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術

言語

フレームワーク


ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 71%
  • 女性 29%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

広告モデルのカジュアルゲームとLINEプラットフォームの融合で何が起きるのか。

『LINE大富豪』は挑戦的であり意欲的なプロダクトです。
ビジネス的な挑戦をするには、礎となるエンジニアリングが
しっかりとしたものである必要があります。

「サービスを安定稼働させるためにシステムはどうあるべきか」
「新しい喜びをいち早くユーザーに届けるためには何をすべきか」

それらを日々考えぬき、チームで形にしていきます。
サービスを成長させるためであれば、良いものは取り入れる心構えを大切にしています。
より良いプロダクトにするべく、職種を超えた意見のやり取りで企画を育てる。

エンジニアリングにおいては、"枯れた"技術にこだわることなく、
新しいものを取り入れてその知見を蓄積する。

そういった姿勢がチームのみならず全社に浸透しているため、刺激的で成長につなげられる環境があります。

開発スタイル

私たちは Github を利用した Pull Request ベースで開発を行い、
コードレビューとテストコードを書くことでコードの品質を担保しております。

また、最高のゲームをユーザーに届けることが我々の一番の目標であるため、
技術的な正解とビジネス的な正解のバランスをとり、
良いゲームを生み出すことを強く心がけて開発しています。

チームの運営スタイル

毎週金曜日の振り返り会議

毎週金曜日にチームメンバー全体でKPT形式の振り返り会議を行っています。
ここでは、開発やプロダクトに関することをざっくりと振り返り、
次の改善プランをみんなで決めるということを行っています。

この会は、チームメンバーの心理的安全性(どんな発言、失敗をしても許される雰囲気)を意識して運営されています。

1 on 1

同じ職域のメンターや、プロジェクトのオーナーとの定期的な面談を行っています。
これは、普段の仕事の中で感じていることや、仕事のブロッカー、不安に感じていることなどをざっくばらんに話す場です。

チームメンバー同士が密にコミュニケーションをとることで、
組織のコミュニケーション不全からなるプロダクトへの悪影響を防ぐ(コンウェイの法則 )ことや、
チームメンバーのメンタルのケアを目的としています。

勤務時間・休日休暇
  • フレックスタイム制(コアタイム11:00~16:00)
  • 完全週休2日制(土日祝)
  • 年次有給休暇(入社時3日付与)
  • リフレッシュ休暇(有給休暇の他に、ゆっくりリフレッシュしてもらうため毎年2日付与)
  • 結婚休暇(結婚1年内に3日付与)
  • キッズデイ休暇(学校や保育園の行事等)
  • 夏休み(3日自由設定。担当プロジェクト都合に合わせ柔軟に取得可能となっています)
  • 年末年始休暇(12月28日~1月4日)
  • 慶弔休暇
  • 育児・看護・介護休暇
  • 産前産後休暇の有給保障
  • 女性特有の休暇
社会保険・福利厚生など
  • IGNIS大学(社内でスキルアップのために選択式のカリキュラムを用意)
  • イグニス独自の技術情報共有サービスや社内勉強会への参加  全社員が自由に情報を投稿・閲覧可能な社内SNSの活用  エンジニア同士の社内コミュニティを活用した勉強会も主催や参加可能です。
  • 技術書なども必要に応じて購入できます
  • 各種社会保険完備(関東ITソフトウェア健康保険組合加入)
  • 福利厚生パッケージ・ベネフィットステーション加入

会社データ

株式会社イグニス
株式会社イグニス

Ignis Ltd.

メンバー
8ae6942056b140e41c6e5bfc875e1453
fujita

エンジニアの割合
43%

勤務地

東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー12F


この企業の他の求人