Forkwell Scout をはじめよう。Forkwell Jobsに掲載中の企業からスカウトが届きます。

札幌開発チーム立ち上げ!LIFULL事業全般を担うWebエンジニアを募集!

担当するプロダクトは?

2018年10月より札幌支店にシステム開発部門を新設しました。
東京本社の開発チームと連携しLIFULLの新規及び既存サービスの開発業務を担います。

具体的には、
・LIFULLの主力サービスである不動産・住宅情報サイト『LIFULL HOME'S』 の開発
・新規事業立ち上げにおけるシステム開発、及び開発運用業務

既存事業案件(メイン):
・LIFULLの主力サービスである「LIFULL HOME'S」の開発の一部を札幌開発チームで担当します。
 将来的にチームが拡大するにつれ担当範囲を広げていきます。

新規事業案件:
・発案者のアイデアをエンジニアの観点から実現可能なカタチあるものにし、事業・サービスの立ち上げに大きな影響を与える役割です。

【やりがい・魅力】
・札幌の新開発拠点の立ち上げから携われます。
・日本最大級の不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME'Sに携わることができます。
・多くの新規事業に携わる機会があります。
・サービスを自分の力でグロースしていく経験ができます。
・要件定義やシステム設計等の上流工程も経験できます。
・Webアプリケーションの開発から、クラウドを用いたインフラ構築・運用まで、幅広い経験ができます。
・多くの技術領域に携わる機会があります。

発案者のアイデアをエンジニアの観点から実現可能なカタチあるものにし、事業・サービスの立ち上げに大きな影響を与える役割です。

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる

コード品質向上のための取り組み

  • 何らかのコーディング規約をチーム全体で遵守するようにしている

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる

オープンな情報共有

  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている

労働環境の自由度

  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている
  • フレックスタイム制または裁量労働制を採用している

待遇・福利厚生

  • ストックオプションまたは自社株購入支援制度がある
  • 入社時には、各自希望のスペックの PC やディスプレイが支給される

技術カルチャー

  • 取締役(社内)または執行役員として、エンジニアリング部門の人間が経営に参加している
  • エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっている
  • エンジニアを対象にした勉強会、カンファレンスを主催したことがある
  • CTO またはそれに準じる、技術やワークフローの標準化を行う役割の人・部門が存在する

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 100%
  • 女性 0%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

■あらゆるLIFEを、FULLに。
LIFULLは、 2017年4月にネクストからLIFULLへ社名変更しました。

新しい社名「LIFULL(ライフル)」は、“LIFE(暮らし、人生)”と“FULL(満たす)”から生まれた造語で、
あらゆる人の暮らしや人生を満たすサービスを届けたいというビジョンが込められています。

私たちは、そのビジョンを実現するために、「世界一のライフデータベース & ソリューション・カンパニー」 を目指します。

世界中のかけがえのない人生と向き合い、すべてのライフデータとつながり、幸せという目標へ向かって、一人ひとりに最適なソリューションを生み出し続けていく。
LIFULLの活動は、住まいの領域にとどまらず、あらゆる領域に広がっています。

■2025年までに100社100か国を目指す
LIFULLが実現したいビジョンは、「あらゆるLIFEを、FULLに」すること。
今ないものは生み出し、今あるものはより良くすることで、あらゆる人が安心と喜びをもって未来へと進んでいくためのサポートをしていきたいと考えています。そのためには、住まい領域だけではなく、様々な領域で多くの事業を創出し、大きな価値を生み出す企業へと進化していく必要があります。
このような考えから、LIFULLが実現したいビジョンから逆算して、2025年まで子会社100社を生み出すことを目指しています。

■クリエイターブログ
http://www.lifull.blog/

■日本一働きたい会社
社員が自発的に挑戦し、成長を加速させる仕組みとして「日本一働きたい会社」をめざした各種取り組みについて
http://lifull.com/company/bctw_japan/

■エンジニアを支援する制度
・クリエイターの日
通常業務の枠を離れて新たな技術や手法に取り組む機会です。会社から承認されたプロジェクトは、業務時間の10%を使い、合宿形式で研究・開発を行います。
http://www.creators.lifull.com/

・クリエイティブアワード
クリエイティブな結果を出しているプロジェクトを表彰するコンテスト

・創民祭
クリエイターの日を通して作成したものや個人で作っているものなどを発表しあう、ものづくりのお祭り

■オフィス ~社員一人ひとりが自分の能力を最大限に発揮できる環境~
・社内のコミュニケーションを加速させる、「フリーアドレス」
・チームではなく個人での思索をサポートする、「集中ブース」
・プロダクツ制作の新たな基地となる、「FABスペース」
https://lifull.com/brand/office/

熱意あふれるエンジニアと一緒に技術力で引っ張っていけるエンジニアを募集しています。
組織マネージングは組織長が担うので心配いりません。大規模チームのリーダー経験も不問です。
WEBサイトのプログラム実装だけでなく、サーバ、インフラ、ネットワークなどのスキルも磨けます。

向上心と挑戦心を持った方からのエントリーをお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

■勤務時間
・フレックスタイム制(コアタイム10:00〜16:00・標準労働時間/1日8時間)
※10:00に出社する社員が多いです

■休日休暇
・完全週休2日(土・日)、祝祭日
・夏季、年末年始
・年次有給休暇
・イベント休暇
 自身や家族の記念日や子どもの運動会など、自身に関連するイベントの日に自由に休暇を取得できる制度(年間2日)を設けています。
※年間休日125日
※有休取得率:88.7%(2018年9月期)

社会保険・福利厚生など

【交通費】全額支給
【保険】健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
【その他、労働条件】社員持株制度、各種サークル、福利厚生倶楽部
雇用形態:正社員(試用期間:3ヶ月、期間中の条件変更なし)
契約期間:無期限
時間外労働:12.15時間/月(全社平均/2018年3月期)
固定残業代制:有
月40時間相当の時間外割増手当(82,400円~91,100円)を支給。
超過分の時間外割増手当は別途支給。
基本給:349,300円~386,100円
■ワーキングマザー・ファザー支援
子育てしながら働く社員を支援する施策。実際に子育てをしている社員が提案し制度化されました。
「出産休暇」「短時間勤務」「看護休暇」などを設けています。

■リフレッシュ手当
社員が連続で4日以上休暇を取得した際に、休暇を楽しみリフレッシュしてもらうための手当。

■在宅勤務許可制度
会社から許可された社員は週2日在宅勤務が可能です。

■兼業届出制度「キャリアライズ」
会社へ届出た社員は兼業することが可能です。

■社会貢献活動支援制度「One P's」
ボランティア等の社会貢献活動を支援する制度です。承認されると特別休暇と活動支援金を補助します。