親会社リクルートの案件から自社顧客の課題解決ソリューションまで、様々な製品開発・導入を手がけるニジボックスが Webエンジニアを募集!

担当するプロダクトは?

リクルートグループの新規事業開発を担当するメディアテクノロジーラボや自社顧客からの受託案件開発、および、ニジボックスの自社サービス開発・マーケティングソリューション導入に携わっていただきます。

リクルート、および自社顧客からの受託開発案件

新規事業を含むリクルートグループの抱える案件や、デジタルマーケティング事業における、国内大手メーカーを中心としたクライアントのキャンペーンサイト構築がメインです。

ニジボックスでは、食品メーカーの商品ブランディングサイト、化粧品メーカーの商品理解促進イベント企画など、ソーシャルメディアを活用した大手メーカーの O2O(Online to Offline)マーケティング施策、プロモーションを一手に引き受けています。

ニジボックスの自社サービス

レシポ!

コンビニやスーパーの商品情報を Web上で配信して、リアル店舗へ消費者の来店を促進する O2O型サービスです。

レシポ!の掲載商品を購入して、レシート画像を送付するだけでポイントを貯めることができます。集めたポイントはAmazonギフト券やQUOカードと交換することが可能となり、ユーザーの普段のお買い物をお得にするサービスです。

イトーヨーカドーやイオンなど実店舗を持つ大手ネットスーパーの他、オイシックスなどの宅配サービスもポイント付与対象となっています。

2015年11月時点で、約150万件、総額40億円分のレシートデータを保有。ユニークユーザー数は約50万人で、「毎日のお買い物前に見るメディア」として20~40代の主婦層に多く利用されています。

レシポ!は他社サービスと複数提携しており、ベネフィット・ワンの提供する福利厚生サービス 「ベネフィット・ステーション 」との連携による「レシポ!for ベネポ」や、ローソンのプライベートブランド商品を掲載する「レシポ!for LAWSON」を提供中です。

今後も、様々なサービスとの提携によるユーザー増加を図っていきます。

具体的な業務内容は?

状況に応じて、下記の業務をご担当いただきます。

  • リクルートグループのサービス開発
  • 国内大手メーカーを中心としたクライアントのキャンペーンサイト構築など、受託案件開発
  • レシポ! 」の新規機能開発、機能改善
  • デジタルマーケティングを促進する自社パッケージ製品の導入支援

受託案件の開発について

リクルートグループ:自社顧客 = 7 : 3 の割合となります。

主な担当プロダクトは BtoC または BtoBtoC の案件が占めており、エンドユーザーを意識した開発に取り組んでいただくこととなります。サービスは、プランナー・ディレクターとチームを組み、ゼロから組み上げていきます。ジョインする方のスキルに応じて、要件定義~設計~実装までをお任せいたします。

具体的に関わるプロダクトは、

  • 生活系・教育系アプリやソーシャルゲームなど、様々なジャンルの Webサービス
  • クライアント企業のキャンペーンサイト

がメインとなります。

自社製品の導入支援について

ニジボックスでは、自社独自のマーケティング支援ツールとして「コレ、オススメ」や「O2O SAMPLING」、「BUYMOTTO」など複数のパッケージ製品を提供しており、数多くのクライアントに向けて導入・カスタマイズを行っています。

業務を担当するエンジニアは客先へと出向き、導入やカスタマイズに関する打ち合わせを行います。

仕様に落とし込むにあたっては、ディレクターが資料を作ることも、エンジニア主導で決めていくこともあり、やりやすいように適宜対応していく形となっています。

現場で使われている技術は?

自社サービス・受託案件ともに、言語は PHP を使用。フレームワークは Zend Framework、Yii などを適宜採用しています。テストについては、ユニットテストに PHPUnit を使用しており、一部プロジェクトで Jenkins の導入による自動化を行っています。

データベースは MySQL を使用しており、ログ収集・解析の用途に Fluentd、Kibana、TreasureData を使っています。インフラは IDCFクラウドを使っており、プロジェクトによっては構成管理に Ansible、デプロイツールに Fabric を導入することも。また、サーバー監視に Zabbix を使用しています。

ソースコードの管理については、主なプロジェクトで Git を採用、プロジェクト管理ツールの Backlog 上から管理を行っています。その他、一部のプロジェクトにおいて Subversion を使っており、「レシポ! 」では、Git と Subversion を併用、それぞれの特性を生かす形で利用しています。チャットツールは Slack と Skype を使い分けています。

採用されたら使う技術

言語

フレームワーク

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

技術面でアピールできることは?

  • チーム内における、技術に関する知見共有が活発です。現場の自発的な動きによる開発合宿や、もくもく会の開催も随時行われており、会社も柔軟に支援をしています。
  • 高負荷がかかるシステムにおいては、PXC(Percona XtraDB Cluster)を採用。他にも、有用な技術やツールを新規に採り入れることについてフットワークが軽いです。

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

自社サービス開発においては、チーム内で話し合って決めています。受託案件・導入支援に際しては、顧客・ディレクター・エンジニアがフラットな立場で意見交換を行いながら、仕様を作り込んでいきます。

タスクの見積もり、スケジュール管理

テクニカルな工数見積もりに関してはエンジニアサイドで行います。その後、プロジェクトマネージャーとディレクター、エンジニアが相談してスケジュールに落とし込みます。全体のスケジュール管理は、基本的にプロジェクトマネージャーやディレクターが行います。

開発フロー、デプロイフロー

クライアントごとに異なります。一例として、数行の要件定義からエンジニアがモックや β版を作成(数時間~1週間)。開発環境で動作確認を行い、それを基にメンバーでレビューしてブラッシュアップしていきます(3日~2週間)。

コードレビュー

他メンバーや開発マネージャーに向けて、各実装者が主体的にレビューを依頼しており、活発な議論を行っています。

ソフトウェアテスト

ユニットテストに PHPUnit を使用。一部プロジェクトで Jenkins を導入して、テストの自動化を行っています。

チームの構成は?

メンバー構成

プロジェクトごとに変わりますが、1チームにつきおおよそ下記の構成となります。

  • プロデューサー 1名(他プロジェクトと兼任)
  • ディレクター 1名(他プロジェクトと兼任)
  • エンジニア 2名(「レシポ! 」チームは2名以上)
  • クリエイティブ 2名(「レシポ! 」チームは2名以上)

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • 開発スピードが圧倒的に速い方。
  • コミュニケーション能力が高く、隠れた顧客のニーズを吸い上げることができ、顧客満足度の向上につなげられる方。
  • 社外イベントに積極的に参加するなど、新しい技術の習得に対する意識が高い方。
  • 予算数千万規模の中~大型案件について、責任者としてプロジェクトを引っ張ることができる方。

提示年収の上限額
800 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

ニジボックスは、設立当初こそソーシャルゲーム事業が軸でしたが、2015年11月現在はリクルートグループの新規事業や、大手食品飲料メーカー向けのデジタルマーケティングサービスなど、事業分野が急速に拡大しており、様々な分野でご活躍いただける人材を積極的に募集しています。

エンジニア以外にもクリエイティブ、プランナー、ディレクター、営業などのメンバーと協力して、比較的小規模なチーム編成で動くことが多く、スピード感をもって開発を行うことができることが特徴。変化の激しいインターネット業界において、様々な分野のサービスを数多くのユーザーに提供できることが当社の魅力であると自負しています。

ユーザーの反応をダイレクトに感じられるサービス開発に興味がある方は、ぜひ一度、私たちのオフィスへお越しください。エントリーをお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜18:30
【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇、エンタメ休暇(年2日)

社会保険・福利厚生など
  • 通勤交通費全額支給
  • 社会保険完備

会社データ

株式会社ニジボックス
株式会社ニジボックス

Nijibox Co., Ltd.

メンバー
Nobody
yugo.yamamoto.3
Nobody
yuji.fujiwara.353
Nobody
丸山 潤
D5fe5cbcc31cff5f8ac010db72eb000c
1201346299879038
6d1cef7c0cc27b26845b8761d42db335
中込 拓也

エンジニアの割合

未回答


勤務地

東京都中央区勝どき1-13-1 イヌイビル・カチドキ4F


事業内容

株式会社ニジボックスは、インターネット領域における様々なものづくりを手がける会社です。

リクルートの新規事業開発を担当する R&D機関・メディアテクノロジーラボ(MTL)より独立、分社化して以来、ソーシャルゲーム、デジタルマーケティング支援ツールを始め、様々な Webサービスの企画・開発を行っています。

MTL は、2007年の設立以来、友達同士の交換ノートサービス「ハモニナ」を始め30近くのモバイルサービスを企画・開発。また、mixi、GREE、DeNA向けソーシャルアプリ、iPhone/Android 向けスマホアプリの提供を行ってきました。

その中にあって、ニジボックスは MTL の保有するデジタルコンテンツの資産を新会社に移管して事業化するという目的の下、2010年11月に設立された会社。インターネットデバイスの多様化とグローバル規模での拡大に伴うデジタルコンテンツの市場拡大を見据え、エンジニアリング力を駆使して、時流に即したものづくりを行っています。

創業事業であるソーシャルゲーム事業に次いで、デジタルマーケティング事業へと参入した後、O2Oマーケティング領域(Online to Offline)にフォーカスしたプロダクトを次々と開発。リアル店舗での販売を促進したいメーカー各社を始めとするクライアントの課題解決ソリューションとして、SNSを用いてクチコミ拡大を行う「コレ、オススメ」や、自社商品のまとめ買いを促進する「BUYMOTTO」など、各種サービスを提供。さらに、大手スーパーやコンビニとの連携を進め、店頭購買とオンラインプロモーションをつなげる新しい形のマーケティングシステムを構築しています。

リクルートグループにおけるニジボックスの強みは、BtoC、BtoBtoC のサービスにおいてマネタイズする仕組みを確立していること。2015年11月現在は、MTL との連携による、リクルートグループの新規事業開発を行う戦略パートナーとしての役割も担っており、様々な社会課題を解決するためのサービス開発を実施。また、リクルートマーケティングパートナーズが提供する学習サービス「勉強サプリ 」他、数多くのプロダクトに関わっています。

ニジボックスは今後も、「こんなサービス、あったら便利だな」と世界の誰かが求めていて、でもまだ誰も作っていない、そんな Webサービスを生みだし、世の中にインパクトを与え続けるために、徹底的に考え抜き、本質を追求した「モノづくり」を行っていきます。


会社・オフィスのアピールポイント
  • リクルートの新規事業としてスピンオフした当社では、安定した経営基盤の中、「ものづくりの会社」としてエンジニアが働きやすい環境にこだわった組織作りをしています。
  • リクルートグループにおけるニジボックスの強みは、toC のサービスにおいてマネタイズする仕組みを確立していること。ユーザーのニーズを汲み取り、人々に求められるソリューションの企画・開発を行っています。
  • 各エンジニアの裁量が大きく、試してみたいツールやフレームワークなどの積極的な提案・採用が可能です。
  • BtoC または BtoBtoC のプロダクトを手がけているためユーザーの声を受け取ることも多く、世の中への影響力を強く感じられます。
  • 作業中はヘッドホンで音楽を聴くなど、みんな自由なスタイルをとっています。
  • デュアル、またはそれ以上のディスプレイ環境を完備しています。