大手企業案件の開発に携わりながら、確実に力を付けていきたいRailsエンジニアを募集!

担当するプロダクトは?

大手企業の受託案件開発に携わっていただきます。プロジェクトの規模は大中小様々で、その業種も多岐に渡ります。また、現在力を入れている自社サービス開発に携わっていただく可能性もあります。

案件へのアサインに関しては、基本的にメンバーの希望をヒアリングし、スキル・経験との兼ね合いで担当を決定しています。エンジニアも企画段階から深く関わることが多いですが、作るものがある程度決まった段階から携わるなど、取り組み方は柔軟に変更しています。


以下は、エクストーンが関わる案件の一例。今回ジョインする方に携わっていただく可能性も高いです。

ドコモスマートパーキングシステム

車の入出庫を感知する機能を搭載した IoT機器「スマートパーキングセンサー」、通信モジュールを搭載したゲートウェイ、及びクラウド上の駐車場管理サーバーから構成されるシステムです。

※ 株式会社NTTドコモの提供プロダクト。エクストーンでは、試験サービス用のサーバーシステム開発、デモアプリの開発・運用、実証実験を担当しています。

トレタ POSコネクト

国内シェア No.1の飲食店向け予約・顧客管理サービス「トレタ 」と POSシステム間のデータ連携を可能にするサービス。お客さまの予約・顧客情報と、会計情報や来店情報とがシームレスにつながり、きめの細かい売上分析や顧客分析が可能になります。

※ 株式会社トレタの提供プロダクト。エクストーンでは、POSシステムを開発する事業者向けの API 設計・開発を行っています。

チャンピオンタップ

オール新作・オール無料、「チャンピオン」の本気まんがサイト。

※ 株式会社秋田書店の提供プロダクト。エクストーンでは、企画・開発・運用まで一貫して担当しています。

具体的な業務内容は?

主に Ruby on Rails での Webアプリケーション開発や、スマートフォン向けアプリの API といったバックエンド開発を、自社内で担当していただきます。

基本的に企画から関わる他、要件定義や設計、開発まで行います。また、AWS などクラウドサービスを利用したインフラ関連の構築・運用もご担当いただきます。

クライアントや要件によって特別な前提条件がある場合、必要に応じて技術調査も行います。今ある技術(力)では難しいと判断すれば、新しく勉強するきっかけととらえ、レベルアップを目指すことも仕事の範囲としています。

現場で使われている技術は?

Rails を利用した開発がメインですが、 一部 Python を使うこともあります。例えば、ドコモスマートパーキングシステムでは行列計算を使う部分で Python を試用中です。

インフラにおいては、AWS Lambda を使用して AWS の他サービスとの連携をスムーズに保っています。また、Ansible を使ってコードによるインフラ構成管理(Infrastructure as Code)の環境を整備している他、Terraform の新規導入にも取り掛かっており、後者はもう本番環境で動く段階まで来ています。

チーム開発環境は案件によって変わりますが、社内では主に GitLab をメインに使用しており、将来的には GitHub への移行を目指しています。

会社の基盤として使う技術・ツールは一定ですが、必要であればチームや案件ごとに新規選定・導入も実施します。

採用されたら使う技術


フレームワーク


ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

言語

その他

技術面でアピールできることは?

  • 案件はいくつも走っていますが、担当外の案件の話し合いに加わって提案したりと、オープンスペースでカジュアルに相互支援を行っています。その分、課題解決も迅速です。
  • 新しい技術に関する情報や面白そうなサービスを見つけると、エンジニア同士 Slack で共有しあって知見を広げています。また、新規技術の試用・導入も積極的に行っています。
  • 月に1度、社内で技術勉強会(PIZZA会)を行い、様々な分野の学習に努めています。

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

企画決めの段階では、ディレクター・エンジニア・デザイナーといったチームメンバーが集まり、「どのようなプロダクトを作るか」をブレストして意見をまとめていきます。企画が固まってきたら、エンジニアは技術視点でアイデア出しを行い、技術調査・検証を併せて実施。それをもとに、チーム内で仕様決めを行います。
また、ある程度仕様が固まった段階で下りてくる案件もありますが、エンジニアがそれを受けて、別の方法を使ったより良い形を提案することもあります。

タスクの見積もり、スケジュール管理

基本的にタスクの担当者本人が見積もっています。その際、不確定要素を見据えるとともにより精度を高められるように、PERT で定められた三点見積もりを採り入れています。

スケジュールは案件ごとにディレクターがまとめており、定期的にチーム内で進捗の共有を行っています。大きなプロジェクト案件では、定例ミーティングを行い認識を合わせることもあります。

開発フロー、デプロイフロー

案件によりますが、基本的にはエンジニアの見積もりに基づいてスケジュールを作成し、それに沿って開発を行っています。チケット駆動開発を採用しているチームが大半で、ディレクターのまとめた仕様をベースにエンジニアがタスクの細分化を行い、実装、テスト、リリースまで行います。

クライアント企業側とのやり取り(要件ヒアリングなど)は主にディレクターが引き受けますが、「直接話し合う方が良い」という判断のもとエンジニアが打ち合わせることもあります。案件やエンジニアの特性により、積極的にやり取りする/作業に集中する といった進め方のスタイルはまちまちです。

コードレビュー

GitHub もしくは GitLab の Pull Request(プルリクエスト)をマージするタイミングで、チーム内のエンジニアが相互レビューを行います。

コードレビュー自体はプロジェクト全体の把握という目的もあるため、基本的には特定のエンジニアに限らず全員が担当しています。

ソフトウェアテスト

基本的には振る舞いテストが中心で、CIツールの導入により自動化を行っている案件が大半です。
テストコードに関するルールは会社では特に定めていませんが、実装・不具合修正・リファクタリングにおける作業コストを極力減らせるよう、テスト手法の取捨選択を行っています。

チームの構成は?

メンバー構成

プロデューサー・ディレクター・エンジニア・デザイナーのメンバーで1つのチームを作り、最大限のアウトプットができるよう協力してプロジェクトを進めていきます。

1チームにつき、以下のような人数構成になることが多いです。

  • ディレクター 1名
  • デザイナー 1~2名
  • エンジニア 2~3名

また、エンジニアチームは職種ごとに以下の人数構成です。

  • サーバーサイドエンジニア 4名
  • iOS/Androidエンジニア 5名
  • フロントエンドエンジニア 2名

チームの性別比率

  • 男性 100%
  • 女性 0%

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • 会社やプロジェクトに対して、実現力の伴う有益な提案を行い、今あるルールを変えていける方。
  • OSSプロジェクトへの参加、勉強会やイベントでの発表・登壇経験など、技術力を伴う明確なアウトプットがあり、対外的に会社のプレゼンス向上に協力してくれる方。

提示年収の上限額
700 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

エクストーンでは、各メンバー自身が自ら重ねてきたスキル・経験と向き合い、実現可能な範囲を認識することで、身の丈に合った成長目標を常に掲げながら成長を続けています。

エンジニアが楽しく日々を過ごし、理想だけを高く掲げることなく成長していくために何をするべきか、メンバー同士で考えながら、皆が一歩ずつ確実に成長できる場所を作っています。

ただ漫然とものづくりをするのではなく、チームで協力しながら能動的にサービスを作っていける方、新たな知識をもって会社の技術力を推進してくださる方を、心よりお待ちしています! まずはお気軽にエントリーしてみてください。

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00(裁量労働制)
【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇(入社1ヶ月後に3日、半年後に7日間)、慶弔休暇、産前産後休暇、育児介護休暇、創立記念休暇(10月に好きな日1日)、ロマンス休暇、うるう日休暇(2/29)

社会保険・福利厚生など
  • 通勤交通費一部支給(半年毎に6ヶ月の定期代支給:上限24万円/半年)
  • 各種社会保険完備(雇用保険、労災保険、ITS健康保険、厚生年金)
  • 住宅手当、扶養手当
  • 結婚祝金、出産祝金
  • ドリンク/スープ飲み放題
  • 書籍購入費会社負担
  • 国内外各種セミナー/展覧会等イベント参加費補助
  • 誕生月の人を皆で祝う誕生日会
  • 年末忘年会のXtone賞
  • PIZZA会(勉強会)ピザ代会社負担
  • 機器購入・新規事業企画費用補助

会社データ

株式会社エクストーン
株式会社エクストーン

Xtone Ltd.

メンバー
toshihiro.inao
toshihiro.inao
Xtone_izumi
泉 葉子
コーポレート・スタッフ
xtone_toyota
豊田 陽一
チーフエンジニア

エンジニアの割合
41%

勤務地

東京都渋谷区東3-14-15 MOビル8F


事業内容

株式会社エクストーンは、各種 Webサービス、スマートフォン・タブレット端末向けアプリなどの企画・制作・開発・運用を行っています。

代表の桂信は、慶應大学環境情報学部在籍時に 3DCG を中心としたコンピュータグラフィックスを学び、多くの映像作品を制作。その後、同大学院政策・メディア研究科にてユビキタス社会に向けたデジタルエンタテイメントの研究に取り組んできた人物です。

ドワンゴの「ニワンゴプロジェクト」に開発チームとして参加したことを機に、友人3名と起業。2005年設立の有限会社シーリンクを前身として、2006年、コンシューマ向けオンラインサービスの展開を目指す株式会社エクストーンを創業しました。

創業当初は、Web2.0 という言葉に象徴されるように様々な Webサービスが登場した時代でした。
エクストーンでは、様々なクライアントの Webサービス立ち上げや Facebookアプリなどソーシャルメディアを活用したキャンペーン・サービス、出版社との協業による電子書籍サービス立ち上げなど、様々なビジネス支援・展開を行ってきました。

これまで、ドコモ、日本放送、スクウェア・エニックスなど大手企業との協業実績多数。仕事のスピード感や提案力において高い評価をいただいており、設立から11年間連続で黒字着地を達成しています。

ウェアラブルや IoT の分野が成長してきたここ数年間では、自社内でブレスレット型ウェアラブルデバイスを実験的に作ってみたり、クライアントが提供するハードウェアと連携するアプリを開発したりと、新しい分野でも挑戦しています。2017年現在は、「自分たちの作品を世に届ける」ことを目標として、自社案件を積極的に進めています。

エクストーンは、変化するテクノロジー・トレンドに合わせて仕事をしていく会社です。常に「今までなかった」を創ることで、クライアント・ユーザー・スタッフなど関わるすべての方々に豊かな体験をもたらすことを信念とし、自分たちの力で「時流」を創り出すことを目指しています。

参考リンク


会社・オフィスのアピールポイント

エンジニアの就業環境

  • デュアル以上のディスプレイ環境を整備可能。開発効率が落ちたりストレスを溜めないよう、会社が環境整備を支援します。
  • 会社としてエンジニア・技術への理解を深める姿勢を取っています。各職種メンバー間の垣根はなく、チーム内でも対等に・尊重し合える関係を築いています。
  • プロジェクトでは、メンバーの休暇の予定を考慮した無理のないスケジュール調整を行っています。万が一休日出勤せざるを得ない場合も、振替休日を必ず取得できます。

会社制度・福利厚生など

  • パフォーマンスを最大限発揮できるよう、前日までに出社時刻を決められる出勤制度があります。各々の生活スタイルを保つことができ、子どもがいるメンバーにも優しい制度です。
  • 技術者向け勉強会を、月1で(忙しいことを言い訳にすると続かないので)必ず開催しています。時には社外の人も招き、技術の知見とノウハウを共有し合います。

この企業の他の求人