自動車のCtoCマーケット「Ancar」アプリを新規開発するSwiftエンジニア募集!

担当するプロダクトは?

中古車に特化した CtoC マーケットプレイス「Ancar(アンカー) 」をご担当いただきます。

Ancar は、車の売り手・買い手の目線に立ち、中古車を高く売れる・安全な車を安く買える流通構造の確立を目指す Webサービスです。

従来の中古車売買は、複数の中間業者を介することにより手数料や消費税(中間マージン)が加算されるため、車を安く手放し高く買わざるを得ない流通構造。さらに、9割の車が未整備のまま販売されている実情から、価格面・安全面における課題が切り離せないものとなっています。

Ancar は、これらの課題を解決するための中古車売買プラットフォーム。
売り手と買い手を直接つなぐことで中間マージンを圧縮。さらに、販売予定の車は提携する整備工場に事前点検を依頼し、その結果をサービス上に開示、高品質な車の提供を保証しています。

東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県で提携整備工場のエリアカバー率ほぼ100%を達成しており、中部・近畿地方にも拡大中。自動車の CtoC という文化自体が日本でまだ定着していない中、売買の実績も徐々に増加しています。
国内全域への拡大を目指すとともに輸出販売の準備も進めつつあり、ユーザーのニーズに応じて海外進出も視野に入れています。

関連サービス

参考リンク

具体的な業務内容は?

Ancar 」iOSアプリの新規開発・運用を行っていただきます。

iOSアプリはこれから企画・開発をスタートする段階。カメラ撮影で簡単に出品できたり、納車手続きを楽にしたりといった機能を作る予定です。
ジョインされる方には企画から参加していただき、積極的にアイデア出しをしつつ開発をリードしていただくこととなります。

2015年1月設立のスタートアップでまだまだ少人数のチームということもあり、「こうすればユーザーが喜ぶのでは」といった積極的な提案をしていただける、また、そのアイデアを実現するべく自発的に動ける行動力をお持ちの方を歓迎いたします。

業界に身を置かないとわからないような専門知識もありますので、まずはチームにジョインして、業界に詳しいメンバーなどを通して少しずつ知っていっていただければと思います。

現場で使われている技術は?

Swift を使った開発を行います。

サーバーサイドは PHP (7系) と Symfony (3系) で開発しており、言語やフレームワークは可能な限り最新バージョンを使用しています。

採用されたら使う技術

言語

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他

その他、現場で使われている技術

技術面でアピールできることは?

  • パーフェクトPHP 』の著者である CTO・小川雄大を中心に、企画〜仕様検討〜設計〜実装までエンジニアがプロダクトに広く深く関わり、リードしていけるチーム作りをしています。
  • 開発効率化とより良いサービス作りのため、新しい技術も積極的に採り入れる体制。技術者として楽しめる環境づくりを心がけています。
  • サービス上で、車種や走行距離など実際の商品販売データ(メーカー/車種/走行距離/年式……等)をもとに売買価格を算出する査定機能を実装。今後アルゴリズムをさらにブラッシュアップしていくとともに、将来は価値予測などもできるようデータ収集・解析を進めていきます。

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

週1のサービス検討会議にて全社メンバーがアイデアを出し合って議論し、役員がその場で「やろう」と言えば決定となります。その後プロダクトチーム(エンジニア・デザイナー)が営業やカスタマーサポートにヒアリングを行い仕様を策定、仕様が決定したら実装という流れです。
サービスリニューアルなど大きな案件の場合は、全社合宿で議論の場を設けることもあります。

タスクの見積もり、スケジュール管理

サーバーサイド開発においては、見積もりはプロダクトチーム内で話し合って決めており、スケジュールは Trello 上で管理しています。

開発フロー、コードレビュー

サーバーサイド開発では、仕様決定後にプロダクトチームで実装、Pull Request 経由のコードレビュー後、リリースへと進めます。
少人数チームということもあり特別な開発手法は導入していませんが、メンバーが増え次第スクラムを導入する予定。iOSアプリ開発においても、ジョインする方とともに細かなフローを決めていきます。

ソフトウェアテスト

CIツールによる自動テスト環境を構築。コードの複雑さによって程度は異なりますが、単体テストから機能テストまで行っています。

チームの構成は?

メンバー構成

開発を担当するプロダクトチームは以下の構成です。

  • Webエンジニア 3名(CTO含む)
  • デザイナー 2名

チームの性別比率

  • 男性 100%
  • 女性 0%

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • 可読性・メンテナンス性の高いコードを書くことができる方。
  • 学習意欲が高く、質の高いコードを書くための努力を日々行うことができる方。
  • プロダクトを成長させるため、何をすべきかを自ら考え行動できる方。

提示年収の上限額
700 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

我々 Ancar は自動車産業という歴史ある業界において、「車との人生をデザインする」というミッションを掲げ、数多くの課題解決を目指しています。

サービス立ち上げから1年少々ですし、プロダクト・チームともにまだまだ未熟ですが、その分フットワークも軽く、チームの形を作りながらも日々成長している段階です。古き良き業界の複雑さゆえ課題は山積みですが、それを解決するために自発的に行動できる方、大きな産業で改革を起こしてみたいという気概をお持ちの方を歓迎します!

自動車産業という舞台の上で、数多くのユーザーに新たな価値を提供することに興味を持っていただけた方は、ぜひ一度私たちのオフィスに遊びにいらしてください!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00
【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など
  • 通勤交通費全額支給
  • 住宅手当支給(月額5万円まで)
  • 社会保険完備
  • 無料ドリンク・スナックあり
  • 合宿所・保養所あり(国内3拠点、国外1拠点)
  • ストックオプション制度あり

会社データ

株式会社Ancar
株式会社Ancar

Ancar Inc.

メンバー

エンジニアの割合
20%

勤務地

東京都目黒区中目黒1丁目9−17 三浦ビル 3F


事業内容

株式会社Ancar(アンカー)は、全国の自動車整備工場をネットワークして、車を売りたい人・買いたい人を「安全に」つなぐ、中古車の CtoC プラットフォーム「Ancar 」を運営しています。

代表の城一紘はオンワード樫山に新卒で入社し、トップ営業として活躍。その後グリーに入社、ネイティブアプリのゲームプラットフォーム立ち上げ・海外展開業務に従事しました。
そして2013年、家族が運営する車の整備工場・東城自動車工業に取締役として参画した城は、自動車業界における様々な課題を目の当たりにしました。

その課題とは、業者と消費者との情報の非対称性が大きいため消費者側が不利益を受ける構造が成り立っていることや、「車の医者」とも言える整備士は重要な存在でありながら待遇や労働環境があまり良くなく、なおかつ車の整備そのものが軽視され安全性の低い商品が数多く流通する……といったもの。中古車市場のあり方そのものに疑問を持った城は、IT の力で消費者も労働者も幸せになるサービスを作るべき、と思い立ちました。

2014年の夏から起業準備を開始。既存の中古車市場が抱える課題を解決するとともに、誰もが安心して車を所有・売却できる世界を作ることを目指して、2015年1月に株式会社Ancar を設立しました。

創業から約半年後に、中古車を売買できる CtoC プラットフォーム「Ancar 」を β版リリース。提携する整備工場が車の査定・点検を行い、外から見ただけでは分からない箇所も購入前に確認できる仕組みにより、安全かつオープンな取引ができる中古車のオンラインマーケットを実現しました。

Ancar のサービス展開にともない、全国の乗用車保有台数の内多くが集まる一都三県をメインに整備工場との提携を推し進めた結果、2016年2月から約3ヶ月で提携工場数は倍増。この体制を活かして新たなサービスを立ち上げ、自動車オーナーと整備工場とをつなぐ検索サービス「Repea(リペア) 」を2016年5月にリリースしました。

2016年9月末に日本ベンチャーキャピタル、ニッセイ・キャピタルから約2億円の資金を調達し、さらに事業拡大を推進中。ネット完結型ではなく整備工場との連携が重要なサービスということもあり、リアルの現場を巻き込んだ最適なオペレーションを目指して開発・改善を進めています。

私たちの保有する整備工場のネットワークがあれば、CtoC に限らず、BtoB や BtoC、CtoB にも参入が可能であると自負しています。今後も引き続き、既存のサービスを拡大させるとともに、アナログな自動車産業の様々な課題を IT で解決していくことを目指します。
また、日本の中古車は品質の面で世界的に評価が高く、海外中古車市場のキラーコンテンツにもなりうると考えています。Ancar を日本発のサービスとして海外展開を進め、グローバルレベルでの取り引きを支えるインフラとして確立させることを視野に入れています。


会社・オフィスのアピールポイント

デスク環境

  • MacBook Pro 15インチおよび外部ディスプレイを支給。急速充電が可能な USBハブも利用可能です。
  • ヘッドフォンをつけるなど、各自が集中しやすい環境で仕事をしています。

社内の雰囲気

  • 車好きが多数おり、中には自動車査定士の資格を取った営業メンバーもいます。
  • 草野球好き、バスケ好きなど、スポーツ好きなメンバーも多数です。
  • オフィスに筋トレグッズを導入。屋上にベンチプレスが置いてあるので、好きなだけ鍛えていただけます。
  • メンバーの愛犬(柴犬など)も出社することがあり、癒やされます。
  • フリードリンク、フリーお菓子のスペースがあります。

独自の会社制度など

  • 月1回の「まかないウィーク」にて、2人1組当番制でみんなのランチを作る催しがあります。これまでにカレーライス、焼きそば、豚キムチ定食など色々なランチが振る舞われました。
  • 希望者にはつなぎ(作業服)を支給しています。2016年10月にオフィス移転した際はメンバー総出で内装をリノベーションしましたが、その際にもつなぎが活躍しました。

参考リンク


この企業の他の求人