Forkwell Scout をはじめよう。Forkwell Jobsに掲載中の企業からスカウトが届きます。

QRコードをスマホアプリで撮ってかんたん決済、「Wallets」のサーバーサイドを開発するエンジニアを募集!

年収
350  600

勤務地
東京


担当するプロダクトは?

スマートフォンの決済を可能にするアプリ「Wallets(ウォレッツ) 」をご担当いただきます。

Wallets

会計時に QRコードをスキャンするだけで支払いが完了する、サインレス・レシートレスのモバイル決済サービス。

オンライン・オフラインにかかわらず、通販サイトはもちろん店頭のレジや飲食店のテーブル、印刷された請求書などに、アプリで生成された決済QRコードを表示するだけで、お客様がスマホで簡単にカード決済を行うことができます。

【サービスの特徴】

  • 業界最低水準の決済手数料Wallets の決済手数料は業界最低水準の2.98%。初期費用や月額利用料も無料。スマートフォンやタブレットさえあれば、カード決済システムが最短1営業日で導入可能です。

  • 専用端末不要 …お手持ちの PC やタブレット、スマートフォンでお使いいただけます。(※ インターネット回線は必須です)

  • 管理者権限機能 …オフィスでも販売する現場でも、環境に合わせて利用可能。さらに、スタッフごとに閲覧や操作の権限設定をすることが可能です。

  • 高い安全性 …カード番号はアプリにもお店にも保存されず、国際的セキュリティ基準PCIDSS準拠サーバーで処理しています。

2014年12月に始まったばかりのサービスですが、導入数は順調に増加しています。

来春までに300社の導入を目指し、今後は POSレジとの連携や店舗会員管理システムなどの準備を進めていく予定です。

具体的な業務内容は?

スマホ決済アプリ「Wallets 」のサーバーサイド開発および運用をご担当いただきます。

チームでは機能追加の企画段階からエンジニアも参加して議論に加わっており、開発作業だけを行うのでなく、エンジニアもサービスの成長にコミットすることが求められます。

具体的な担当プロジェクトについては、選考時や内定後にお互いじっくりと話し合いをさせていただきながら、ご希望や適性などを考慮して決定させていただきます。

現場で使われている技術は?

サーバーサイドの言語は PHP(5.5系)です。

現状、フレームワークはモバイルアプリのサーバーサイドAPI のシステムでは Laravel を、クライアント企業が使用する管理用 Webアプリのシステムでは CakePHP を採用。ただし、今後は Webアプリも Laravel に移行することを検討中です。

テストは PHPUnit による単体テストを実施。Webアプリのフロントエンドについては、現在は構造化されていませんが、Laravel 移行時には MV* の JavaScript フレームワークの導入を考えています。

メインのデータベースは MySQL(Amazon RDS)で、MongoDB を補助用途に使用。
インフラは AWS で、構成管理は Chef。Fluentd でログ集積を行っています。

なお、クライアントとなるスマートフォンアプリの開発ですが、Corona SDK を使ったクロスプラットフォーム開発になっており、Lua で記述されています。

チーム開発については GitHub 上で行い、タスク管理に ZenHub を採用。情報共有に Qiita:Team、チャットツールに Slack を使っています。

現在は開発環境を固めている最中のため、積極的なご提案も受け付けており、役に立つものはどんどん取り入れながら、さらに開発速度を高めていきたいと考えています。

採用されたら使う技術

言語

フレームワーク

データベース

その他、現場で使われている技術

言語

データベース

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他

技術面でアピールできることは?

  • Slack を中心に、GitHub の Issue と ZenHub を利用したカンバン駆動なスタイルで開発を行っています。
  • 開発環境や新しく導入したい技術などを積極的に採用し、挑戦することができる環境です。

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

次に作る機能やコンテンツは、社長およびディレクターなどの頭にあるものをピックアップし、さらに各メンバーからのアイデアを取り入れ、ディレクターと各担当との話し合いを経て、仕様に落とし込みをしています。

タスクの見積もり、スケジュール管理

タスクはエンジニアが自ら見積もり、ディレクターが全体のスケジュールに落とし込みをしています。

開発フロー、デプロイフロー

具体的に決まったフローはまだ存在せず、チームの相性やプロジェクトとの相性を考えながら試行錯誤しています。

ソフトウェアテスト

単体テスト、機能テストまでを実行。自動化環境構築のため、今後 CI の導入を進めていきます。

チームの構成は?

メンバー構成

開発メンバーは現在1チームのみで、以下の構成となります。

  • ディレクター 1名
  • Webエンジニア 3名
  • アプリエンジニア(iOS / Android) 1名
  • デザイナー 1名

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • やりぬく情熱と熱い想いを持っていること、人柄の重視を前提として、プレーヤーとして自主的に手を動かすことができ、俯瞰してチームを見てまとめる力のある方。
  • 今は経験や実績が足りなくても、将来 CTO を目指して邁進していけるような方。

提示年収の上限額
600 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

世の中にはポイントカードやスタンプカードが無数に存在しています。多くの人はそれらをひとつにして管理できるようになることを望んでいます。

それを謳ったアプリも実際にいくつか出ているようです。しかし、まだほとんど普及していません。

その理由は、支払いに連動していないからと考えています。支払いのときに余分なアクションとして、アプリを見せたりバーコードを読んでもらうといった行為が必要になります。それは単に紙からアプリに変わっただけで、ユーザーの手間はまったく軽減されません。

スマホで簡単に支払いができるサービス Wallets は、2014年12月にリリースしたばかり。アプリ名は「財布」そのもので、世の中の決済のあり方を変えようとしているサービスです。

財布に入ったレシートやたくさんのメンバーズカード、そういったものをスマホの中に一つにすること。そんな世界を Wallets で実現させ、顧客に新しい販売経路を提供、新たな購入体験をクリエイトすることを目指しています。そしてさらに進化を重ねることで、SF の世界のような支払い体験を提供できるようになりたいとも考えています。

Wallets を使うことで、それらをワンアクションで完結させることができます。お店もユーザーも便利にスマートに。

まだまだ実績は少ないですが、大きな野望と素晴らしい株主に支えられている、小さいながらも良いチームです。 創業して間もない今、決済革命を起こすためにあなたの力を貸していただけませんか?

私たちといっしょにこのサービスを作ることに少しでも興味を持たれた方、まずはオフィスにお越しいただき、お話しさせてください。エントリーをぜひお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜18:30

【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など
  • 通勤交通費支給(月額1.5万円まで)
  • 社会保険完備
  • 書籍購入費負担

会社データ

株式会社ブルー
株式会社ブルー

Blue Inc.

メンバー
C5c382421c341987d08489895479f5db
Hirofumi Matamura
Nobody
kazuyoshi.jibiki
6f57760966a796644b8cfb0fbc449843
blue
Nobody
海野 崇生

エンジニアの割合

未回答


勤務地

東京都港区赤坂3-21-15 東都赤坂ビル4F


事業内容

株式会社blue はスマートフォンで簡単に支払いができる決済サービス「Wallets(ウォレッツ) 」の提供を行っている会社です。

代表の地引一由は2002年、オンライン決済サービスを行っていた株式会社ゼウスに Webデザイナーとして入社。制作を行いながら同時にビジネスを学び、次第に企画・マーケティングも手がけるように。そして加盟店部、企画営業部のマネージャーを経て、入社4年目で代表取締役に就任。同社の代表を7年半ものあいだ務め、事業の拡大に貢献しました。

その後地引は持株会社 AXES Holdings の取締役COO を兼任。2011年10月に AXES は SBIグループの傘下となり社名も SBI AXES へと変更、韓国の新興株式市場KOSDAQ に上場を果たしました。

オンライン決済の黎明期から10年近く業界に携わる中、EC では販売業者はいつ誰が何を買ったかがわかるのはもちろん、ポイントやクーポン、レコメンド機能も簡単に利用できるのに対して、リアル店舗の販売業者は IT の進歩に取り残されていると感じていました。リアル店舗にもワンクリック決済やお客の購入情報にもとづく様々なサービスが提供できるようなシステムを開発することを考案。

そして2013年6月に SBI AXES を退社し、その翌月にスマートフォンを利用したモバイル決済サービスをメイン事業とする株式会社blue を創業。
オンラインとオフラインの垣根を越えて、様々なチャネルでの支払いに対応するモバイルウォレットアプリ「bluepay」をリリースしました。

bluepay は Webサイトのページや紙の請求書に表示された QRコードを読み取ることで、その場で簡単に支払いが完了するスマートフォンアプリ。支払いだけでなくポイントやスタンプを貯める、クーポンを使うといった機能にも対応しているため、複数のポイントカードやクレジットカードをリンクさせることにより、今まで財布の中にかさばっていた現金やカードを持ち運ぶ必要がなくなることを売りとしていました。

随時アップデートを行いながら改善を重ねることで、順調に加盟店が増加していきました。
そんな中、2014年6月には第三者割当増資を実施。オークファン、insprout、孫泰蔵氏率いる Mistletoe 他から約4,700万円を調達しました。

そして2014年12月にデザインを刷新して2014年12月に正式提供を開始。同時に名称変更も行い、「Wallets 」として新しくリリースしました。

会計時にスキャンするだけで支払いが完了するサインレス・レシートレスの決済仕様、また、専用端末不要/導入費用無料/決済手数料2.98%と店舗が導入しやすい決済サービスは好評で、国内外のマーケットから注目が少しずつ集まり始めています。

Wallets は2015年春までに300社の導入を目指し、今後は POSレジとの連携や店舗会員管理システムなどの準備を進めていく予定です。

Wallets を世の中に普及させることで、支払いからポイントやスタンプを貯める、クーポンを使うなどユーザーにとっての購買の際の煩雑な手間をなくしたい。お店もユーザーも便利にスマートに。

私たちは、そんな世界を実現させることを目指しています。

【参考リンク】


会社・オフィスのアピールポイント
  • 導入したい技術や使ってみたいツールなどを積極的に採用し、挑戦することができる環境です。
  • スマホ × 決済という市場がまだ未成熟ですので、お手本になるようなサービスはないですが、新しい市場やライフスタイルを作っていくことができるという、他社では中々できない経験ができるかと思います。
  • デザイナー出身の社長は新しいもの好きで、面白いガジェットなどが会社にあります!