オンラインアンケートをもっと美しく、もっと手軽に! 「CREATIVE SURVEY」を開発するエンジニアを募集

担当するプロダクトは?

当社が提供するオンラインアンケートサービス「CREATIVE SURVEY 」に携わっていただきます。

CREATIVE SURVEY

PC やタブレットから、オンライン上で質問を作成、背景やフォントなどデザインを選んでアンケートを完成させ、URL を公開、回答を集計することができるツールです。すべて Web上で操作することができ、難しい手順は必要ありません。

カスタマイズ性の高い美しいデザインとフォーデジットグループが培ったノウハウが活用されたリサーチ機能が特徴で、顧客の声を聞くことはもちろん社内の人材評価、学術的な調査など、様々なシーンで利用することができます。

【サービスの特徴】

  • ブランドロイヤリティーを高めるデザイン性

    退屈なアンケート調査表は、ユーザーのやる気をそぎ回答率にも悪影響を及ぼします。大事なお客さまとのタッチポイントを調査によって損なわないように、美しい画面と美しいインタラクションを提供。
    200種類以上の Webフォントを用意、テーマや背景が自由に選択でき、さらにレスポンシブデザインを実現しており、各ブランドに合うデザインを使ったマルチデバイス対応のリサーチを可能としています。

  • 多彩な質問、柔軟な設定

    設問タイプのリサーチだけでなく、項目単位で利用できる様々な質問タイプを用意。スライドバーやエリアマッピング(画像のエリアを指定してコメントを書き込む)、クリックポイントなどを使うことにより、微妙なニュアンスの表現による回答・集計を可能にしています。また、設問項目の設定も高度なカスタマイズが可能で、ランダムな質問、分岐、変数の引き渡しなど、多彩な機能で思い通りのアンケート設計ができます。

  • 他システムと連携可能

    顧客管理システムやメール配信システム、ソーシャルサービスなど他のツールとの連携機能を提供。データ連係は、調査結果のステータスを最終画面から発信するクエリ連携機能と、結果データを JSON形式で特定のサーバーに発信する WebHook機能の2つを用意しています。

  • アカウント情報のセキュリティも強固

    セッションコントロール、フロントエンドはセキュリティを考慮した設計。また決済システムも、クレジットカード番号などの重要な個人情報を保持しないようになっています。

料金体系は無料プランの White から、有料プランの Light Blue($19/月)、Blue($29/月)、Navy($799/年)、Ultramarine($1999/年) まで幅広く設定。プランによって回答閲覧数や利用できる機能が異なり、月額プランも年払いをすることでお得な価格で提供しています。

また JWDA主催の2012年 Webデザインアワードコーポレート部門にて最優秀賞、Webフォントデザインアワード 2013 準グランプリを受賞。制作開発力とインターフェイスデザイン、数多くのクライアントと経験したプロジェクトの実績がプロダクトの強みになっています。

具体的な業務内容は?

CREATIVE SURVEY 」の開発を担当していただきます。

直近の業務はコアプロダクトの拡充、API を利用した外部提供機能の開発、他社ツールとの連携機能の開発、およびエンタープライズ向けの導入サポートとなります。

将来的には、自然言語解析や統計分散処理を始め、サービスの国際化や連携アプリケーションの開発、その他マーケティング関連の追加機能開発なども行っていただく予定です。

フロントエンドからサーバーサイド、インフラ周りまで自社ですべて手がけているため、アプリケーションの構築だけでなく幅広い業務に参加していただきます。現在はサービスの立ち上げ期のため、スモールチームによる運営で、事業の中核に携わっているという実感値の大きい仕事になります。

現場で使われている技術は?

メインの開発言語は Ruby、フレームワークは Ruby on Rails の構成。RSpec と Capybara でユニットテストからエンドツーエンドテストまでを行っています。

2015年6月現在、機能の拡充とともに複雑化・巨大化していく可能性のあるシステムの現状を打破するために Go言語を導入、マイクロサービスへの転換を進めています。具体的には、

  • Webアプリケーションの分割
  • クロスプラットフォームの CLI の構築
  • デスクトップ GUIアプリケーション・エンタープライズアプリケーションが通信するアダプタAPIサーバーの制作

の用途で Go言語 を使用しています。フレームワークは Negroni を採用しています。

フロントエンドは JavaScript (ES2015) で記述しており、JavaScript フレームワークに React.js を採用。ユニットテストは Jasmine + Karma で実施しています。

データベースは MySQL、全文検索に Elasticsearch を使っています。ログ収集・分析は Fluentd (td-agent)、自社製のツールを組み合わせて行っています。

インフラは AWS で、Capistrano でデプロイを実施。モニター監視ツールとして New Relic、Amazon CloudWatch を導入しています。

開発は GitHub上で行い、プロジェクト管理に Basecamp、チャットツールは Slack を使用しています。

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

その他

技術面でアピールできることは?

  • 企画から開始することで、その時々に応じて柔軟に、各々の裁量で仕事をすることができます。
  • 新しい技術や応用を実務で実践する環境を用意しています。常に最新を維持することへの執着はありませんが、古いものをひたすらに保守するということもありません。

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

職種に関わらず発言することで企画構想をプールします。事業展開と技術の将来性・方向性をチーム全体で議論して要件定義と開発工数を見積もります。リソースを検討して開発時期を決定、スタートします。

タスクの見積もり

基本的に開発者主体で見積もりを行います。協業や連携が必要な場合には、詳細なスケジュールを打ち合わせる必要があるため、開発者以外も加わって見積もりが行われる場合があります。

タスク管理は GitHub の Issue のような細分化された管理の他、チーム全体の ToDo を確認できる環境を作っています。

開発フロー、デプロイフロー

GitHub の Pull Request ベースでのコラボレーションを採用しています。各機能がマスターに取り込まれた段階でデプロイが行われます。

ソフトウェアテスト

サーバーサイドは RSpec と Capybara でユニットテストからエンドツーエンドテストまでを行っています。フロントエンドのユニットテストは Jasmine + Karma で実施しています。

チームの構成は?

メンバー構成

現在は計4名のチーム構成です。スタートアップ期で少人数チームのため、厳密な役割分担を行わず、チーム全体で協力して運営を行っています。

  • 代表+財務+デザイン+マーケアライアンス担当CEO 1名
  • システムプロダクト担当CTO 1名
  • エンジニアアシスタント 1名
  • サポート+リサーチ担当 1名

直近で 7〜8名のチームにする予定。

プロダクト開発、サードアプリケーション、リサーチ、サポートなどの業務の内、開発セクションに入っていただくことになります。ジョインする方のスキルに合わせて、CTO と相談していただきながら具体的な業務を決めたいと思います。

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • 開発に向けて、CTO と同等、もしくはそれ以上の高いモチベーションを持てる方。
  • 自社で開発した Webツールを、世界中の人が活用できる環境作りをいっしょに目指せる方。
  • 自身の持つスキルを発揮して積極的に動き、付加価値のあるものを作り出せる方。
  • ビジネス的に成功する道筋、世界に羽ばたくチームの将来を一緒に考え、後輩や人材採用についても長期的な視点を持っている方。

提示年収の上限額
800 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

今までのオンラインアンケートツールは一般に広く利用されているものは少なく、機能も先進性もデザイン性も乏しいものばかりでした。一方で、リサーチツールとしての機能があると高額かつ専門的なものになってしまいます。アンケートというコミュニケーションは、店舗やイベント・Web上や紙面などあらゆる場所で行われていながらも、デジタル化したツールがなかなか普及しない現実がありました。

CREATIVE SURVEY は、アンケートを企業やブランドとユーザーを繋ぐコミュニケーションツールにすることを目指しています。デバイスの変化などの時代に応じた先進性、使いやすく自由度の高いデザイン、サポートも含めた透明度の高い体制、導入しやすい価格体系など、今までのアンケートツールが抱える問題点を払拭する、新しい Webアンケートツールとして開発されたプロダクトです。今後も改善を重ね、自信を持ってこの分野で勝負していきたいと考えています。

私たちのプロダクトに興味を持たれた方、ぜひ一度オフィスに来てお話ししてみませんか? エントリーお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00
【休日休暇】土日祝日、GW休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇、年間休日130日(夏期計画有休5日含む)

社会保険・福利厚生など
  • 通勤交通費支給(月額3万円まで)

会社データ

クリエイティブサーベイ株式会社
クリエイティブサーベイ株式会社

Creative Survey Inc.

メンバー
Nobody
Ayumi Munakata
D5fe5cbcc31cff5f8ac010db72eb000c
tag4D
Nobody
新村 成世
75fc239009ae56076386b4149258697a
mosson
E92c20f94874954aa61ad9e48e2bc727
4DigitHR

エンジニアの割合

未回答


勤務地

東京都渋谷区渋谷1-3-15 パリオンビル1F


事業内容

クリエイティブサーベイ株式会社は、アンケートサービスとリサーチシステムを組み合わせた次世代ユーザー調査サービス「CREATIVE SURVEY 」の企画・開発・運営を行うために作られた会社です。

このサービスはもともと、Webデザイン事業会社フォーデジットが立ち上げたデザイン調査のためのものでした。フォーデジットは2001年設立の会社で、広告代理店や Webコンサルティング会社と業務提携しつつ、不動産業界を中心に幅広い領域の広告や Webサイト、Webコンテンツ制作を行いながら事業を拡大してきました。

2010年にヤフーと提携、「Yahoo! 不動産 」の入稿センター業務やコンテンツ管理を請け負い、さらに2011年にその事業部を独立させて株式会社イーサグラムを設立。2012年には不動産関連のデジタルコンテンツを制作するフォーデジットエステートソリューションズ、本質的なものづくりを追求する Webデザイン会社フォーデジットデザイン、また米国に FOURDIGIT DESIGN & DEVELOPMENT Inc. の3社を設立し、現在につながるグループ体制を確立しました。

そのフォーデジット社の中にあり、2013年10月から始まったのが次世代アンケートサービス事業。オンラインアンケートツールおよびリサーチツールの市場では、米国トップのサーベイモンキー社が2,000万ユーザー・100億円以上の売上という規模を誇っており、日本ではこれから成長が見込まれる分野。

その開拓のために目を付けられたのが、フォーデジットグループ内で顧客の声を集めるために使われていたデザイン調査ツール。それまでに100を超える調査に使用され、また学術論文作成のための調査にも使われるなど、高い評価を得ていました。そのリサーチ機能を大幅に強化、さらにデザイン性を追求した改修を行い、2013年10月、グループ内のデザインリサーチに留まらず様々なアンケートを作成・実施できるアンケートサービス「CREATIVE SURVEY 」として一般に向けて提供を開始しました。

公開から2ヶ月で1,000人以上のユーザーがアンケートを作成、予想以上の反響だったため、ユーザーからのフィードバックを反映させてさらにブラッシュアップ。リサーチモニタとの連携機能、テンプレートの拡充、質問機能の強化、オフラインアプリの提供等の施策を矢継ぎ早に展開しました。

そして2014年7月、フォーデジットは事業の成長をさらに促進させるためクリエイティブサーベイ事業部を法人化、クリエイティブサーベイ株式会社として独立することとなりました。代表には、フォーデジットの取締役で大手企業の Webサイトの制作・ディレクションを数多く手がけ、人間中心設計の専門家でもある田口亮が就任、さらにデザイン業界における数々の受賞歴を持つフォーデジットやフォーデジットデザインからメンバーが集まりました。

さらに、リサーチに特化したクラウドソーシングサービス「クリエイティブサーベイ・コンサルタント 」の提供を2015年2月に開始。ツールの提供のみならず、コンサルタントによる調査設計や分析といったノウハウの提供を、従来の4分の1という低価格で実現。セルフリサーチツールの利用において発生する「調査を効果的に活用できない」、「質問の設計が難しい」といった問題を解決し、より質の高いサービス提供に取り組んでいます。

CREATIVE SURVEY は機能面にこだわるだけでなく、「デザイン」という要素を取り入れることで、答える側にも負担が少なく、楽しく参加できる意識を促し、アンケートのコミュニケーションそのものをより良いものにすることを目指しています。そしてアンケート本来の目的である「ユーザーの視点」、「他者の評価」を簡単に手に入れることができ、企業やブランドとユーザーの関係をより良くする。これがクリエイティブサーベイが目指す未来です。

【参考リンク】


会社・オフィスのアピールポイント
  • スタートアップでありながら、グループ子会社なので資金調達などに追われることもなく、万が一のリスク時も安心の土壌があります。と同時に、大会社のようなヒエラルキーが存在しません。
  • CEO自身が Webデザイナーだった経験から、プロダクトへのこだわりは強いです。