100社超が大企業との協業を達成、スタートアップの成長を加速させるコミュニティ「creww」の開発メンバーを募集!

担当するプロダクトは?

スタートアップと大企業の協業を支援する、国内最大規模のスタートアップコミュニティ「creww 」をご担当いただきます。

creww

大企業やアドバイザーが、スタートアップに対して資金や人脈、ノウハウなどの経営リソースを与えることができる、スタートアップとその支援者とをつなぐマッチングサービスです。

2015年8月現在1,700以上のスタートアップと11,000人以上のサポーターが登録するコミュニティへと成長しており、様々なスタートアップと投資家・アドバイザー・大企業・メディアとのマッチングを行っています。

creww では、スタートアップと大企業を結びつける「crewwコラボ」という企画を行っており、大手がスタートアップに対して提供可能なリソースを Web上に公開、利用を希望するスタートアップとの協業を支援。これまでにアサヒ飲料や日本テレビ、昭和シェル、森永製菓、東京ドームなどとの協業を促進しており、100社以上の協業実績を重ねています。

海外展開も開始しており、2015年9月には英語ページを β版でオープン。海外、特にアジア地域のスタートアップにも、日本マーケット進出への足がかりとして利用されています。

技術/資金/人脈/経験がないことを理由に挑戦をしない、ということにならないよう、誰もが自分に足りないものに出会うことができる環境作りを目指しています。

具体的な業務内容は?

creww 」の企画・開発に加え、Webサイトの機能改修をお任せします。

アクティブユーザーを増加させる施策を立てたり、海外展開を見越した多言語版のリリースを計画したりと、やることは盛りだくさんです。creww をより良いサービスにしていくため、スキルとアイデアでこの流れを加速させてくださる方をお待ちしています。

現場で使われている技術は?

Ruby と Rails によるシステム構成で、RSpec で単体テストを実施しています。

また、フロントエンドは CoffeeScript で記述しています。

データベースは PostgreSQL(Amazon RDS)で、KVS として Redis を使用。

インフラは AWS で、構成管理の用途で一部 Ansible を導入しています。

2015年9月現在、自動テスト環境の整備を目指して、CircleCI の導入を検討中です。

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

技術面でアピールできることは?

新しい技術も大事にしますが、基本的には既存の技術をしっかりと学び、使いこなせるようにする方針をとっています。120%の知識をもって、開発・運用に取り組んでいくことを心がけています。

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

経営層が方針を固め、その方針に則って、プロダクトマネージャーを中心にチーム全体で大小様々な決定を行います。エンジニアは基本的に担当ごとに分かれて業務を分担しますが、ローテーションを組むように、緊急時の対応もできる体制にしています。

タスクの見積もり、スケジュール管理

プロダクトマネージャーがタスクの見積もりからスケジュール管理まで行っています。エンジニア・デザイナーへのヒアリングをもとに、無理のないスケジュールを組むようにしています。

開発フロー、デプロイフロー

通常は1週間のイテレーションで開発を行っており、ふりかえりは数値実績を中心に、KPT形式で実施します。

コードレビュー

GitHub 上にて Pull Request でコメントをもらい、レビューを行っています。

ソフトウェアテスト

RSpec による単体テストを実施。2015年9月現在、自動テスト環境の整備を目指して、CircleCI の導入を検討中です。

チームの構成は?

メンバー構成

プロダクト開発チームは、下記の5名で構成されています。

  • ディレクター 1名
  • デザイナー 1名
  • エンジニア 3名

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • 可読性の高いコードが書ける方。
  • 自動テストがしっかりと書ける方。
  • コードレビューに抵抗がない方。
  • Git を使いこなせる方。
  • 営業部など、他部署とのやりとりをスムーズに行うことができる方。
  • 自身の力で Webプロダクトを作って運用し、月10万円以上の売上を立てたご経験のある方。

提示年収の上限額
600 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

creww は、スタートアップや大企業の方々、アドバイザーなど、色々な方に利用され、また支えられています。正直なところ、最新の技術を駆使したプロダクトであるとは言えないので、技術的な挑戦を求めている人には物足りなく感じるかもしれませんが、「将来的に起業をしたい」、「世の中にインパクトを与えたい」という想いを持つ方には最適な環境であると自負しています。

自分たちができることを模索しながら、「スタートアップのため」になることなら何でもやろう! というのが当社のスタンス。他のスタートアップと一緒に、Creww も成長していくことを目指しています。

少しでも興味をもっていただけましたら、まずはぜひ一度オフィスに遊びにきていただき、お互いのことをお話できればと思います。よろしくお願いいたします!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00
【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など
  • 昇給年2回
  • 交通費全額支給
  • 各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
  • オフィス内禁煙(※ 別途、喫煙スペースあり)
  • ストックオプション制度

会社データ

Creww株式会社
Creww株式会社

Creww Inc.

メンバー
ogichan
おぎの よういち
CTO

エンジニアの割合

未回答


勤務地

東京都目黒区青葉台1-18-14 3F


事業内容

Creww株式会社は、スタートアップの成長に必要なリソースを提供する Webプラットフォーム「creww 」の企画・開発・運営を行っています。

代表の伊地知天(いじち そらと)は16歳で単身渡米した後、カナダのブリティッシュコロンビア州の高校を卒業し、米カリフォルニア州立大学に入学しました。2005年の在学時に Webマーケティング会社を創業し、米Fox社をはじめとする600社以上の企業の Web戦略をサポート。2009年には日本でオンラインショッピングモール事業を興し、翌2010年に米大手動画配信会社に売却。2012年にフィリピンでオフショア制作の会社を設立するなど、各国で3つの会社創業を経験しました。

数々のイノベーションが次から次へと生み出され、多くの起業家が尊敬される環境を持つアメリカに長く身をおいていた伊地知は、日本における起業に対してのマインドセットの質を高め、イノベーション溢れる社会にしたいと熱望しました。

新しい価値を産み出そうとする起業家に対して、資金や人脈、ノウハウなどの経営リソースを与えることができるプロダクトを作ろうと、スタートアップとその支援者とをつなぐマッチングサービス「creww 」のプロジェクトを開始しました。試験運用の段階で1,000人を超えるイノベーターの登録を集め、翌8月に法人化、Creww株式会社を創業。代表に伊地知が就任し、他の運営会社を辞めて専念を開始しました。

2013年1月の時点で、creww に登録するスタートアップは400社を突破。

さらに、大企業とスタートアップの協業・資本提携を生み出す仕組みを利用して、「crewwコラボ」という企画を発案。大企業がスタートアップに対して提供可能なリソースを Web上に公開し、利用を希望するスタートアップとの協業を支援する取り組みを開始しました。これまでにアサヒ飲料、日本テレビ、昭和シェル、森永製菓、東京ドームなどとの協業の促進を行っており、100社以上の協業実績を重ねています。

主な資金調達歴として、2012年9月にインキュベイトファンドから約3,000万円、2013年10月に日本テレビから1億2,000万円、2015年7月にオリックスと Mistletoe から2億7,000万円の調達を実施。スタートアップと大企業によるオープンイノベーションをさらに推進させることを目指しています。

今後は「crewwコラボ」を日本だけではなく、海外企業に向けても発信していくことを検討しており、2015年9月現在は、海外向け企画の第1弾として「TOYOTA ITC コラボ 」を開催中。直近では、アジアのスタートアップを巻き込み、様々な事業の成長に寄与できるよう働きかけています。

【参考リンク】


会社・オフィスのアピールポイント
  • ソファーやロフトなどがあるので、横になって開発を行うなど、好きな体勢で作業を行うことができます。
  • 壁が全面ホワイトボードの会議室があり、書きたい放題です。
  • エンジニア職に関しても、KPI に応じたインセンティブ制度を設けています。
  • Creww のアドバイザーとして、実業家の平松庚三氏を始め、多くの方が当社に共感して様々なサポートをしてくれており、そういった方々と密に関わることができる環境です。将来起業を考えている方には最良の職場かと思います。