Forkwell Scout をはじめよう。Forkwell Jobsに掲載中の企業からスカウトが届きます。

【Clojure】プロダクト全体を担当し裁量をもった働き方が出来る!注目のスタートアップでフルスタックエンジニア募集!【AWSの知識をお持ちの方も歓迎!】

担当するプロダクトは?

仕事内容は能力に応じて多岐にわたりますが、既存事業のリプレイスを主に行なって頂き、その先には新規事業の開発にも携わって頂ければと考えています。

私たちは、新規サービス開発時に仕様をあまり厳密に決めていません。
全体の方向性は企画や営業と共有したものになりますが、それをどう実現するかは開発するエンジニアが裁量を持って決めています。
その他企画にも深く関わり、皆さんにアイデアを出して頂きながら企画を詰めていきます。

当社では少人数で多くのサービス(8つ)を提供しているため、ひとりひとりがそれぞれ別のサービスを受け持っていたり、複数のサービスを受け持っていたりします。
そのため、誰かからの指示を待つのではなく裁量を持った働き方をして頂けます!

【開発環境】

  • ソース管理:GitHub
  • CI:CircleCI
  • プロジェクト管理:kintone
  • ドキュメント共有: scrapbox
  • コミュニケーションツール:kintone, Slack
  • IDE/エディター: Cursive, Emacs, vimなど
  • PC:任意のPCを支給
  • モニター:27型WQHD(2560x1440)を2枚

【利用技術】

  • インフラ
    • AWS
      • Elastic Beanstalk
      • SQS
      • PostgreSQL(RDS)
      • Redis(ElastiCache)
      • S3
      • SNS
    • SaaS
      • SendGrid
  • バックエンド
    • Clojure
    • mount-lite
    • schema
    • Ring
    • Immutant(Undertow)
    • hiccup
    • bidi
    • midje
  • フロントエンド
    • ClojureScript
    • re-frame/Reagent(Reactのwrapper)
    • Figwheel
  • 負荷試験
    • k6

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる
  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う
  • プロダクトの開発言語やフレームワークなど主要な構成技術は、基本的に最新版より1年以上ビハインドしていない

コード品質向上のための取り組み

  • 何らかのコーディング規約をチーム全体で遵守するようにしている
  • 提出されたコードには自動的にリグレッションテストが実行される環境が構築されている
  • 「リファクタリングは随時行われるべき」という価値観をメンバー全員が共有しており、日常的に実施している

テストの実施度

  • 機能の実装と同時にテストコードを記述している
  • 想定される複数環境での品質チェックを義務づけている
  • ほとんどのプロダクトコードに単体テストを記述、実施している
  • ほとんどの機能に受け入れテストを記述、実施している

アジャイル実践状況

  • イテレーションの最後などに、定期的にチームでふりかえりミーティングを行っている
  • 継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる
  • 自動(=システム化され、1コマンドで実行できる)ビルド、自動デプロイ環境が整備されている
  • コードによるインフラ構成管理(Infrastructure as Code)の環境が整備されている

オープンな情報共有

  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている
  • 特定の人だけしかできない業務が存在しない(属人性をなくす取り組みをしている)

労働環境の自由度

  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている

メンバーの多様性

  • 育児中の開発メンバーが在籍している
  • 開発部門に学生インターンを受け入れている

待遇・福利厚生

  • 入社時には、各自希望のスペックの PC やディスプレイが支給される
  • 希望者には定価 6 万円以上のオフィスチェアが支給される
  • ストックオプションまたは自社株購入支援制度がある

技術カルチャー

  • CTO またはそれに準じる、技術やワークフローの標準化を行う役割の人・部門が存在する
  • 取締役(社内)または執行役員として、エンジニアリング部門の人間が経営に参加している
  • エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっている
  • エンジニアを対象にした勉強会、カンファレンスを主催したことがある

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 71%
  • 女性 29%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

もし、少しでもご興味お持ち頂けましたらお気軽にご応募ください!
以下に、当社でエンジニアとして働く魅力について記載させて頂きましたので、是非ご覧ください。

【サイボウズスタートアップスで働く魅力】

(1) 経験豊富なエンジニアが在籍
当社で働いているエンジニアは、スタートアップ企業にしては珍しく30代以上の方が多いです。
フルスタックエンジニアもいれば、特定の言語に長けたスペシャリストのようなエンジニアも在籍しています。
大手IT企業に長く所属していた方や、フリーランスなどを経て当社で働いている方などがいます。
例えば、Clojureへの知見が豊富なエンジニアが在籍していたりします。
それぞれ持っている経験やスキルが異なるため、仕事を通じて学べる機会が多くあります!

(2) 全社員の月間残業時間は17時間。エンジニアも長時間労働をしません。
家庭を持つメンバーが多いこともあり、当社では残業をほとんどせずに終業時間になると同時に帰宅するエンジニアが少なくありません。
残業時間が少ない理由としては、まず自社サービスの開発であること。納期を迫られるSIerや受託開発会社とは異なり、自分達で納期を決めていくので働く時間は融通を効かせることができます。
ベンチャーの環境は好きで働いてみたいけど、ワークライフバランスは重視したい、と考えている方にはピッタリな環境です。

(3) エンジニア向けのミートアップを毎月やっています。
毎月、CTO落合を主催者にエンジニア向けミートアップイベントを行なっています。
他にも定期的にバックエンドエンジニア向けのミートアップを行なったり、社外活動も積極的に行い会社内だけに止まらない個人の成長機会の提供も積極的に行なっています。
CTO落合の想いとしては、自社のみならず日本にいるたくさんのバックエンドエンジニアが一体となって成長をしていければ、より日本のエンジニア力が向上する、という想いを持っておりまして、こういった取り組みを行なっています。サイボウズスタートアップスの社内にはイベントスペースがあり、最高で40名ほど収容することが可能です。

勤務時間・休日休暇
勤務時間

9:00 ~ 18:00

休日休暇

土日祝日、夏季休暇

社会保険・福利厚生など
  • 社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
  • 昇給:年1回(1月)
  • 賞与:年1回(12月)

会社データ

サイボウズスタートアップス株式会社
サイボウズスタートアップス株式会社


メンバー

エンジニアの割合
35%

勤務地

東京都東京都品川区西五反田二丁目27番3号 A-PLACE 五反田 9階


この企業の他の求人