知られざる大規模市場で急成長中! 電子ギフト券のCtoC取引サービス「Giftissue」を開発する PHPエンジニアを募集

担当するプロダクトは?

電子ギフト券を売買できるEC「Giftissue(ギフティッシュ) 」です。

Giftissue

電子ギフト券の販売・購入を個人ユーザー間で行うことができるマーケットプレイス。AmazonJP、iTunes、WebMoney、LINE など様々なサービスの発行するギフト券を取り扱っています。

日本のコンビニ店舗などで目にするギフト券は数種類に留まりますが、アメリカでは何百種類も流通しているなど、海外市場におけるギフト券の売買取引は非常に活発です。Giftissue のユーザーも約半数が海外からの流入で、中国を筆頭に、韓国、タイなど多国籍の方々に利用されています。

2014年初頭のリリースから数多くのユーザーに登録されており、リピーターを多数獲得。2016年1月時点で、毎月億単位、年間では60億円超の取引高を達成しており、さらに業績を伸ばしています。

近い将来の目標として、決済手段や取り扱い商品の拡大、多様な利用シーンへの対応、海外ユーザーへの価値提供の強化を掲げています。また長期的には、電子マネー・仮想通貨という分野においても新しい仕組みを作り出せるよう、取り組みを行っていきます。

具体的な業務内容は?

Giftissue 」の各種機能開発、運営に携わっていただきます。

サービスの成長ステージに応じて出てくる開発課題の解決がミッションです。実装のみならず、課題設定や詳細設計の段階から関わっていただくこととなります。

リリースから約2年と始まったばかりのサービスながら、成長スピードが速いために開発が追いついていません。

まずはサービスの安全性・堅牢性のさらなる強化、高速動作の追求に努めるとともに、外部エンジニアに協力してもらっている部分を巻き取り、社内チームによるサービス開発体制を整えていくことを目指します。

また、テストツールや分析に関するツールなどの導入にも取り組んでいきたいので、選定・試用の提案を積極的にしてくださる方を歓迎します!

現場で使われている技術は?

EC-CUBE ライクな ECサイト構築ツールを用いて開発を行います。言語は PHP で、バージョンは5.3、5.4、5.5、5.6系と分かれておりますが、5.6 へのアップグレードによる統一を図っています(2016年1月時点)。

データベースは MySQL(Amazon RDS)。インフラは AWS で、構成管理に Chef、ログ監視に Amazon CloudWatch、Logwatch を導入しています。

採用されたら使う技術


データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

その他

技術面でアピールできることは?

  • 不正利用の予測・検知を重視しており、セキュリティ体制は強固に保っています。root権限の奪取や、SQLインジェクションなどを狙った攻撃を受けるため、XSS対策の徹底、ホワイトリスティング、有用なツールの導入など、先回りして様々な対策を行っています。
  • AWS のサービスを駆使して、国内外からの大量アクセスをさばいています。
  • 開発メンバー間の知見の共有が活発です。技術本を回し読んだり、勉強会の資料を共有したりと知識を深めています。

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

自社内のカスタマーサービスが窓口となって吸い上げるユーザーの声や、代表や社内メンバーからの「こんな機能あったらどうかな?」という提案を元に、ディレクター(兼エンジニア)を含む開発チーム内で意見を出し合い、ストーリーを作成します。

タスクの見積もり、スケジュール管理

タスクの詳細見積もりは各担当エンジニアが行い、リリース目標はディレクターが設定します。

開発フロー、デプロイフロー

最大2週間を目安としたイテレーションで開発を行い、定期的にデプロイしています。また、1日1回簡単なミーティングを設けて進捗状況や課題などの共有を行うとともに、忙しい時期が一段落したタイミングでふりかえりを行うことで、問題を早期に把握できるよう心がけています。

コードレビュー

Pull Request に対して、送信者以外がレビュワーとなりレビューを行っています。

ソフトウェアテスト

単体テスト、機能テストを適宜行いつつ、Pull Request に対して結合テストを実施しています。デプロイ直前には、受け入れテストを行います。また、近い将来これらのテストを自動化できるよう環境を整備していく予定です。

チームの構成は?

メンバー構成

開発部のメンバーは5名で、以下の構成です。

  • ディレクター 1名(兼 Webエンジニア)
  • Webエンジニア 2名(内、1名は iOS開発を兼任)
  • セキュリティエンジニア 1名
  • デザイナー 1名

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • サービス成長への強い意識を持ち、顧客への価値提供を目指してパフォーマンスを発揮できる方。

提示年収の上限額
800 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

Giftissue チームは少人数規模の開発体制ということもあり、これからジョインされる方にはチーム作りやサービス改善・拡充に関わる積極的な提案や、自発的な働きかけをしていただけることを期待しています。

「電子ギフト券のC2Cマーケット市場」という競合の少ない環境で自由な挑戦ができますので、当社での就業は他には代えがたい経験となることと思います。成長著しいサービスに多彩な発想と技術力を活かしていただける方のエントリーを、心からお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00(フレックスタイム制あり、コアタイム 11:00~18:00/標準労働時間1日8時間)
【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇(入社半年後に10日間。入社半年までは、採用時に特別休暇として2日間)、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など
  • 各種社会保険完備
  • 交通費支給(月3万円まで)
  • 社内懇親会補助制度
  • 書籍購入補助制度

会社データ

株式会社DAYNEEDS
株式会社DAYNEEDS

Dayneeds, Inc.

メンバー
Nobody
株式会社 DAYNEEDS

エンジニアの割合

未回答


勤務地

東京都新宿区西新宿7-10-10 4F


事業内容

株式会社DAYNEEDS(デイニーズ)は、個人間で電子ギフト券の取引ができる EC「Giftissue 」の企画・開発・運営を行っています。

代表の齋藤翔平は営業職を経て2007年に起業、株式会社ワッグルマーケティングを設立し、Webマーケティング、SEO対策事業を運営。加えて、クーポンの共同購入サービス「みんな割クーポン」の提供を行い、多くのユーザーを集めました。

Web を通して人のつながりを作ることに興味を募らせた齋藤は「人と人とのつながりを大切にできるサービスを作りたい」と新たな事業アイデアを模索。クーポンサービスを通して知見を深めた金融市場の調査を行い、電子ギフト券の売買取引に可能性を見出しました。

そして2度目の起業を果たし、2013年5月に株式会社DAYNEEDS を設立。電子ギフト券の買い取りを進めながら、個人間の売買取引ができる ECサイト「Giftissue 」を鋭意開発、2014年のサービスリリースにこぎつけました。

当初は、電子ギフト券に特化したサービス分野では競合の少ない日本市場をターゲットにしていましたが、中国や韓国、タイなど東南アジアを中心とした海外ユーザーを多数獲得するに至り、サービスは急成長。リリースから約2年後の2016年1月現在、毎月億単位、年間では60億円超の取引高を達成しており、さらに業績を伸ばしています。

DAYNEEDS は、社名に込められた「市場ニーズを掴み取り、時代を先取りする」という意志とともに、さらなるサービス改善・拡充に注力し、数多くのユーザーに価値提供を行うことを目指していきます。また長期的には、電子マネー・仮想通貨という分野においても新しい仕組みを作り出すべく、金融市場に打って出ることを視野に入れています。


会社・オフィスのアピールポイント
  • ご希望の開発機器や入力端末、ディスプレイ、エディター準備費用に加え、書籍購入費、勉強会参加費を会社が負担しています。
  • 年間休日120日以上(完全週休2日制)。残業はほぼなく、メンバーはプライベートの時間を大切にしています。
  • オフィス内にはマッサージチェアが設置されており、各自疲れを癒やすことができます。
  • 社内懇親会などメンバーを労う機会を設けています。2015年末の忘年会ではビンゴの景品として、特別有給休暇や海内外旅行券がありました!