Forkwell Scout をはじめよう。Forkwell Jobsに掲載中の企業からスカウトが届きます。

新設部門でVRやAIを活用したビジネス向けソリューションを開発するUnityエンジニア募集!

担当するプロダクトは?

業務内容について

新設されたVRソリューション開発部門でビジネス向けVRソフトウェア「SYMMETRY(シンメトリー)」のシステムを基盤としたソリューション開発を行います。
今まで点群データと3D CADデータを重ね合わせてVR空間内で表示する実験等の取り組みをしてきました。この流れをより加速させる為、今年よりi-ConstructionやICT施工等に対応した開発を行っていきます。

SYMMETRY(シンメトリー) とは

私達は、3D CADデータをVRで扱うソフトウェア「SYMMETRY(シンメトリー)」を開発しています。2017年2月に3D CADをVR空間でカンタンに閲覧出来るVRビュワーソフト「SYMMETRY alpha」を無料でリリースし、現在では100カ国以上の国々でダウンロードされ、建築・土木・デザイン業界のプロフェッショナルユーザに活用されています。

VRという新たなユーザーインターフェースを用いることにより、3D CADで設計した構造物がVR空間内に実際のスケールで再現される為、ユーザは従来の図面や模型、CGパースよりも素早くかつ容易にデザインを確認し、問題を発見することが可能です。また、VR空間に複数人が遠隔地からそれぞれアクセスすることで、同じモデルの中を一緒に歩き回りながらプレゼンテーションやレビューをすることが可能です。

今後のxR(VR/AR/MR)ハードウェアの進化とともに、AI等の最新技術も積極的に取り入れ、よりユーザフレンドリーで生産性の高いソフトウェアソリューションを目指して、積極的に開発を行っています。

DVERSE Inc.(ディヴァースインク)について

DVERSE Inc.は2014年10月にVR専門企業として他社に先駆けて設立しました。これまでに、BonAngels Pacemaker Fund、Viling Venture Partners株式会社、アドウェイズ株式会社、500 Startups、500 Startups Japan、Colopl VR Fund、KLab Ventures、エンジェル投資家川田尚吾、株式会社ウィルグループ、スローガン株式会社、凸版印刷株式会社、株式会社ティー・ワイ・オーより253万USドル(約2億8千万円)の資金調達を実施し、ビジネス向けVRソフトウェア「SYMMETRY(シンメトリー)」の開発/販売、及び、VRを主軸とした最新IT技術を活用し、各クライアントに合わせたソリューションの開発に注力しています。

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる
  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う
  • プロダクトの開発言語やフレームワークなど主要な構成技術は、基本的に最新版より1年以上ビハインドしていない

コード品質向上のための取り組み

  • 本番にデプロイされるコードには、全てコードレビューまたはペアプログラミングを実施している
  • 何らかのコーディング規約をチーム全体で遵守するようにしている

アジャイル実践状況

  • 1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践している
  • デイリーでスタンドアップミーティング、またはそれに準じるチーム内の打ち合わせを行っている
  • イテレーションの最後などに、定期的にチームでふりかえりミーティングを行っている
  • タスク見積もりの単位には絶対量(人日など)ではなく相対ポイントを用い、極力複数人の意見を調整する形で行っている
  • 継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる
  • コードによるインフラ構成管理(Infrastructure as Code)の環境が整備されている

オープンな情報共有

  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている

労働環境の自由度

  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている
  • フレックスタイム制または裁量労働制を採用している

メンバーの多様性

  • 外国籍の開発メンバーがいる
  • 育児中の開発メンバーが在籍している

待遇・福利厚生

  • フリードリンクが提供されている

技術カルチャー

  • 取締役(社内)または執行役員として、エンジニアリング部門の人間が経営に参加している

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術

言語

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

言語

フレームワーク

データベース

その他

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 100%
  • 女性 0%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

VRと聞くとどうしてもゲームや動画視聴等の「エンターテインメント分野」で想起されますが、DVERSE Inc.はVRの、デザインや建築、土木、教育等、エンターテインメントではない所での活用を目指している、日本ではあまり類を見ないスタートアップ企業です。
私たちは、VRを活用することにより、より実用性の高い、「社会に本当に必要であるソリューション」の提供を目指しています。

勤務時間・休日休暇

■勤務時間:10:00~19:00(うち休憩1時間) ※フレックスタイム制(コアタイム12:00~16:00)

■休日休暇:土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇、慶弔休暇

■年収について:
※スキル/経験により優遇いたします。
※年収には月45時間分の固定残業代月6万4,000円(年収300万円の場合)~月14万9,000円(年収700万円の場合)を含みます。
※試用期間3か月(給与は本採用時と同額)

社会保険・福利厚生など

・交通費支給(上限5万円/月)
・社会保険完備
・雇用保険完備
・コーヒーメーカー、ウォーターサーバー完備
・書籍補助費5,000円/月
・社外セミナー補助費5,000円/月
・入社時付与の特別休暇


会社データ

DVERSE Inc.
DVERSE Inc.


メンバー

エンジニアの割合
44%

勤務地

東京都東京都渋谷区代々木3-45-2 西参道Kハウス 4F