Forkwell Scout をはじめよう。Forkwell Jobsに掲載中の企業からスカウトが届きます。

【VR×AI】機械学習を利用した次世代VRソフトウェアを開発しませんか?

約4時間前更新

担当するプロダクトは?

業務内容

ビジネス向けVRソフトウェア「SYMMETRY」の次世代版に関わるAIを活用した機能開発に携わっていただきます。3D空間に活用される様々なデータ(写真、3D CAD/モデル、点群データ等)を使用し、開発をすすめます。※参考資料はこちらThe fusion A.I. and xR

DVERSE Inc.(ディヴァースインク)について

VRと聞くとどうしてもゲームや動画視聴等の「エンターテインメント分野」で想起されますが、DVERSE Inc.はVRの、デザインや建築、土木、教育等、「エンターテインメントではない所」での活用を目指している、日本ではあまり類を見ないスタートアップ企業です。これまでに、253万USドル(約2億8千万円)の資金調達を実施し、ビジネス向けVRソフトウェア「SYMMETRY(シンメトリー)」の開発/販売、及び、VRを主軸とした最新IT技術を活用し、各クライアントに合わせたソリューションの開発に注力しています。

世界約100ヶ国で活用されているVRソフトウェア「SYMMETRY」

私達は、3D CADをVR空間で扱う為のソフトウェア「SYMMETRY(シンメトリー)」シリーズを開発しています。2017年の2月には、3D CADデータをVR空間でカンタンに閲覧出来るビューワーソフト「SYMMETRY alpha」を無料でリリースし、現在では約100の国々でダウンロードされるなど、建築・デザイン・教育業界で活用されています。

「SYMMETRY」を通して、チームがリアルなイメージを共有しながら、より円滑なビジネスコミュニケーションができることを目指し開発しています。

◆はじめからグローバルに挑戦する。◆
「SYMMETRY」のターゲットは初めからグローバル市場です。そのため、英語版のみでしかサービスを提供していません。説明なしに、感覚的に誰でもカンタンに使用できるユーザビリティの高いデザインにこだわっています。2018年夏を目途に有償版を提供し、グローバルマーケティングにより注力していく予定です。

より価値の高いサービスを提供するためのDVERSE Inc.の様々な取り組み。

◆VR×AIの応用◆
DVERSE Inc.では2017年に研究開発部門(R&D部)を設立しました。人工知能をVRに応用し、より価値の高いサービスの提供を目指しています。具体的には、人工知能にVR空間に存在する物体を認識させる実証実験等を行っています。

◆立体音響の実現◆
世界的な音響機器メーカーであるゼンハイザージャパン株式会社と共同で、VR空間の中の建築デザインデータに対し、その場にいるようなリアルな立体音響を再現することを可能にする立体音響シミュレーション及びコンテンツへの臨場感・没入感を高めエンタテインメント性を向上させる実証実験『PROJECT OMNIVERSE(プロジェクト オムニヴァース)』を開始しました。

◆国土交通省が推進する「i-Construction」に準拠した点群データ*を読み込む実証実験の実施◆
3DCADデータをバーチャルリアリティ空間に読み込み、再現する為のソフトウェアSYMMETRY alpha(シンメトリー アルファ)に、国土交通省が推進する「i-Construction」に準拠した点群データ*を読み込む実証実験を開始しました。
※点群データ:3Dスキャナーで物体や空間を計測し、多数の点の3次元座標を点群として記録するデータの事。

開発体制・環境

労働環境の自由度

  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている
  • フレックスタイム制または裁量労働制を採用している

メンバーの多様性

  • 外国籍の開発メンバーがいる
  • 育児中の開発メンバーが在籍している

待遇・福利厚生

  • フリードリンクが提供されている
  • ストックオプションまたは自社株購入支援制度がある

技術カルチャー

  • 取締役(社内)または執行役員として、エンジニアリング部門の人間が経営に参加している
  • エンジニアを対象にした勉強会、カンファレンスを主催したことがある
  • CTO またはそれに準じる、技術やワークフローの標準化を行う役割の人・部門が存在する

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術

言語

ソースコード管理

プロジェクト管理

その他

その他、現場で使われている技術

言語

フレームワーク

データベース

情報共有ツール

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 100%
  • 女性 0%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

この仕事の特徴

★社会インフラの課題に対して最新技術を用いて貢献できるプロジェクトに携わります。実際に「実用性」のあるVR開発に興味のある方は是非ご応募ください。
★少人数で運用をしている為、上流から下流まで幅広い経験を積むことができます。
★はじめからグローバル向けに製品を開発します。日本にいながら世界を相手に挑戦できます!
★働く社員の趣味、国籍、経験等は様々で、今までの常識にとらわれず挑戦し、成長できる環境です!
★代表がガジェット好きなため最新ガジェットに触れる機会が多々あります!

会社に所属する開発メンバーのバックグラウンド

Sansanの開発リーダー、ゲーム系ベンチャーのCTO、VRベンチャー等のベンチャー系出身エンジニアや、日立システムズ、日本ヒューレット・パッカード等大手企業のSIer出身者が所属する多種多様な開発チームで、お互いの協力体制がしっかりしています。各自の得意分野を活かして、スピードを持って開発に取り組んでいます。1スプリントを1週間と設定し、スクラムで日々運用しています。

勤務時間・休日休暇

■勤務時間:10:00~19:00(うち休憩1時間) ※フレックスタイム制(コアタイム12:00~16:00)

■休日休暇:土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇、慶弔休暇

■年収について:
※スキル/経験により優遇いたします。
※年収には月45時間分の固定残業代月6万4,000円(年収300万円の場合)~月14万9,000円(年収700万円の場合)を含みます。
※試用期間3か月(給与は本採用時と同額)

社会保険・福利厚生など

・交通費支給(上限5万円/月)
・社会保険完備
・雇用保険完備
・コーヒーメーカー、ウォーターサーバー完備
・書籍補助費5,000円/月
・社外セミナー補助費5,000円/月
・入社時付与の特別休暇