オモシロイ会社、見つけました。~ Forkwell Agent と歩む転職成功への道 ~

726135cc56785e8aa198e6edcef758b5

専任エージェントによる転職支援サービス Forkwell Agent を活用した採用成功事例第3弾は、位置情報に特化したサービスである「popinfo」を提供する株式会社アイリッジです。O2O、オムニチャネル戦略が注目される中、商業施設、小売店を中心に活用されており、現在popinfoをベースにしたスマートフォンアプリの国内利用者は1500万人にのぼります。

今回は、Forkwell Agentを活用してアイリッジ社にプロジェクトマネージャーとして入社された阿部大輔さん、開発グループ長の梅元建次郎さん、人事担当の渡辺智也さんに、今回の転職についてお話をうかがいました。

(写真左:担当コンサルタントの井伊、右:今回入社された阿部さん)

阿部さんはちょっと変わった経歴をお持ちとのことですが、まずは経歴を教えて下さい。

阿部

前職は大手のSIerで10年ほど働いていました。10年のうち前半は主に金融系の基幹システムの設計・構築を幅広く担当し、後半はITコンサルタントの立場としてプロジェクトマネジメントなども担当していました。その後は職歴的には5年間ブランクがあり、2014年10月にアイリッジに入社しました。

その5年間は、フリーのコンサルタントとして活動されていたのですか?

阿部

面接の時にも突っ込みどころ満載だったのですが(笑)、包み隠さず言いますと趣味に生きた5年間だったということになります。

その趣味とは?

阿部

野球観戦ですね。前職は仕事としてはおもしろかったのですが、土日も休みがなくて趣味の時間がまったくとれませんでした。そこで一旦会社を辞めたんです。アイリッジさんでも面接のたびにつっこまれましたから、その部分は気にされていたと思います。

渡辺

阿部さんの経歴はそこがおもしろいなと思いました(笑)。ブランクを悪いと評価する人もいますが、私はいろいろな経験が人生を豊かにするし、仕事にも反映されると思って、普通に転職する人よりもおもしろいと思って、面接に来てもらいました。

また就職しようと思ったきっかけは?

阿部

一言で言うと、趣味に区切りがついたということです。私は東北の出身なので楽天イーグルスを応援しています。2013年末に楽天が優勝して日本一になりましたよね。そこで、野球観戦も趣味として1つ完結したなと感じまして。

それから、社会に出て働くとしたら、自分の40歳という年齢、ブランクの5年を考えて、これ以上時間が経つと就職の機会が激減するだろうと思いました。趣味に区切りもついたので、興味のある仕事があればもう一度働こうということで、いろいろ情報を集めている中で、たまたまForkwellを知って、エージェントに依頼したということです。

今回、転職活動にあたってエージェントを活用しようと思ったのはなぜですか?

阿部

自分で情報を探してみたのですが、どの企業さんでも採用ページで情報を掲載されていますが、どこも似たり寄ったりで特徴がつかみづらいんですよね。こうした中で専門のエージェントであれば、もっと深く対象の企業の特徴、求める人材のニーズを把握しているだろうということで、エージェントに依頼することにしました。

エージェントに対してはどういう条件を出されましたか?

阿部

特に希望は出していなくて、「おもしろいことをやっている会社を紹介してよ」とお願いしました。

大手の転職エージェントにも登録していましたが、そういうところは大手のSIer企業を紹介してくれる機会が多かったです。一方で、Forkwellのようなところは、大手と同じ土俵で勝負せずに、少し違った情報を持っているだろうという期待で、企業を探してもらいました。

エージェントとは、趣味の話なども含めてじっくり話をしたのですが、「おもしろい仕事」という中に含まれていた、大手では扱っていない企業で、自分が探しきれていない求人という意図を汲んでいただき、候補企業を紹介してくれました。

アイリッジさんでは、1次面接、2次面接の中で具体的なプロジェクトの事例を出され、それについてディスカッションするという面接のスタイルでしたが、いかがでしたか?

阿部

やはり面食らいますね(笑)。具体的な事例を踏まえてシステム設計、要件定義のような技術的な議論をするというのは、他の企業ではない方式だったので、面食らいました。

どういう回答を求めているのだろうかと思いましたが、答えの出し方は千差万別なので、自分の経験を活かした自分なりの回答をするしかないという感じでお話をしました。もともとSIerで上流工程をやっていましたので、顧客要求からの要件定義、方式設計という捉え方をしてホワイトボードに図を書きながら、自分の経験を踏まえて答えました。

こういう面接は初めてですか?

阿部

そうですね。正解はないと思うので、受ける側にとっては難しいですが、仕事を進めていく上でのコミュニケーションを大事にしている会社なのかな、と感じました。

阿部さんは他の企業からも内定があったということですが、最終的にアイリッジさんに決めた理由はどこにあるのでしょうか。

阿部

理由は2つありますね。1つは前職が大きめのSIerだったこともあって、また転職して同じような会社に行くのはおもしろくないかなと思いました。であれば、規模は小さくても活気のあるベンチャー企業は違った体験ができると思いました。

もう一つは、転職先にはその企業にしかないものを持っているかどうかを重視していたのですが、アイリッジさんはO2Oに特化したサービスという独自性を持っていました。

もともとベンチャー志向だったのでしょうか。

阿部

違いますね。ベンチャーでもよい、くらいの感じで選択肢の1つでした。面接が進んでお話をするうちにアイリッジさんはおもしろそうだなと感じました。最終的に入社を決めたのは最終面接の時点です。
最終面接で、社長の小田と話をして、企業として業績が好調なこと、今後の展望が明るいことなどを議論しました。

やっているところが少ない事業というのは今後リーディングカンパニーになれるということですし、自分がやってこなかった領域で、自分の経験を活かせることも魅力に感じて入社を決めました。

面接では7−8人の方と会われたと思いますが、マッチングという意味ではどう感じられましたか?

阿部

ベンチャーだけあって活気があって、論旨に長ける方が多いと感じました。面接でのコミュニケーションの深さ、質が高かったです。大企業の場合は、マニュアルがそろっていることもあるでしょうが、こうした議論はありません。面接ごとに担当する方がそれぞれ気づいたことを突っ込んでくる感じで、その場での臨機応変な対応、会話の深さから、みなさん頭の回転が早いなと感じました。

入社されてから1ヶ月ですが、会社の雰囲気はいかがですか?

阿部

思った以上にスピードが早いです。前職は規模が大きいこと、金融系基幹システムだったことがあって、最初に仕様をガチガチに決めて開発、テストも細かく実施しないといけなかったのですが、決めながら次を作る、作りながら次を決めるということが非常に多いので、カルチャーショックです。やはりベンチャーはスピードが違うなと実感じます。

現在はどのような業務を担当していますか。

梅元

弊社はたくさんの案件をかかえていますが、案件によってプロジェクトのフェーズがまちまちです。今は、クライアントの来期のアプリの大幅リニューアルの要件定義だったり、別の案件の二次開発などを、他のメンバーと一緒に担当してもらっています。

阿部

人数が少ないこともあって、業務範囲が広いですね。ベンチャーの良さが見えてきた反面、弱さもあるとおもうので、そこをどう変えていくのか、あるいは変えていかないのかということも今後考えていきたいです。

今後の抱負をお聞かせください。

阿部

まずは案件を一人で動かせるようになりたいですね。サービスのpopinfoについてはこれから知識を吸収していかないといけませんし、求められる形で仕事をこなせるようになることがまず1つですね。その過程で、疑問や改善ポイントなどがもう少し明確になると思うので、社内で提案したり、改善していくのが2つ目です。

梅元

現在は、引き合いが多く人手不足ということもあって、阿部さんの希望というよりは、会社として必要性の高い業務を中心に担当してもらっているという状況です。入社して日が浅いため阿部さんほどのキャリアがなくてもできるような業務も含まれていますが、将来的にはもっと阿部さんの力が発揮できるような、事業開発、新規事業の立ち上げなどを担当してもらいたいです。

渡辺

阿部さんは、マネジメント、事業開発などもできるということで採用しているので、今後はそういったところで活躍してもらえると期待しています。

今後の会社の成長に重要な役割を果たしてくれそうですね!本日はありがとうございました。

■取材・執筆 深谷歩/株式会社 深谷歩事務所 代表取締役
大学卒業後、研究調査事業のドキュメント企画、執筆などに従事。その後IT系メディアにて企画、編集、執筆などを行う。 2009年渡米、シアトルにてソーシャルメディアを学ぶ。2010年、帰国後Social Media Experienceを立ち上げる。2011年(株)深谷歩事務所設立。ソーシャルメディアやブログを活用したコンテンツマーケティング支援を行う。著書:『小さなお店のLINE@集客・販促ガイド 』『SNS活用→集客のオキテ 』など。

転職に興味のある方

Web系・スタートアップへのエンジニアの転職を支援 Forkwell agent

人事ご担当者の方

求人を掲載