【募集終了】日本発の大手アパレル企業・ファーストリテイリングが、「ユニクロ」の iOSアプリ/モバイルEC を担当するメンバー募集中!

担当するプロダクトは?

ユニクロ(UNIQLO) 」や「ジーユー(GU) 」を中心とした、ファーストリテイリンググループの顧客・スタッフ向けのアプリ開発をご担当いただきます。

ユニクロ(UNIQLO)

高品質かつ低価格な商品を提供するアパレルブランドです。

発熱・保温・ドライ(吸汗速乾)機能をあわせ持つインナー商品「ヒートテック」、汗のべたつきや蒸れなど不快感を解消・心地よさを追求した「エアリズム」などのアイテムが人気。特に、ヒートテックは2007年秋に生産が追いつかないほどの大ヒットとなってから、2016年3月現在も人気アイテムのひとつとなっています。

国内外のリアル店舗は累計1,600店舗以上、17ヶ国に展開しています。EC 展開も行っており、各種Webサイトに加え、iOS / Android のモバイルアプリを提供、世界中のユーザーに利用されるサービスとなっています。

企画〜素材開発〜生産〜物流〜販売までを一貫して行う SPA(Specialty store retailer of Private label Apparel : アパレル製造小売業)のビジネスモデルを確立。独自商品の開発による他社との差別化、販売状況に応じた機動的な生産調整、賃料や人件費を抑えたローコストな店舗経営に磨きをかけながら、リアルとデジタルの融合と顧客満足最大化の実現を目指しています。

ジーユー(GU)

「ファッションを、もっと自由に」というコンセプトのもと、トレンドアイテムを低価格で取り揃えるアパレルブランドです。

ユニクロ事業で培った SPA のノウハウを受け継ぎ、企画・デザイン〜生産〜販売までの一貫したプロセスを手がけており、これまで日本市場になかった低価格ファッションのビジネスモデルを確立しています。

国内では319店舗(2015年5月末時点)を数える規模。ユニクロと同様、Web とモバイルアプリの提供も行っています。2014年8月期には売上1,075億円を達成しており、今後は中期的な売上目標として3,000億円を掲げています。

海外においてはアジア諸国で出店エリアを広げており、2013年9月の上海店オープンを皮切りに、2014年秋には台湾に2店舗をオープン。特に台湾では熱狂的に迎えられています。今後は500店舗展開を目指し、年間約50店舗の出店ペースを続けていく予定です。

具体的な業務内容は?

ユニクロ 」店舗内の業務用アプリ/ユーザー向けアプリの iOS開発をメインにご担当いただきます。

ユーザー向けのモバイルアプリは iOS / Android のネイティブアプリ。店舗内業務に使用するシステムは、すべて iPod touch で使用する iOSアプリとなっています。

内製の開発業務に取り組んでいただく他、プロトタイピングをしっかりと作り、国内外の外部ベンダーへ委託するやり取りなども行います。また、部内のインフラ/サーバーサイド担当者に加え、他部署のメンバーや店舗スタッフともコミュニケーションを取りながらプロジェクトを進めていきます。

並行して ECモバイルサイトの構築を行う他、Webアプリ開発に携わっていただくなど、状況に応じて柔軟にご対応いただくこととなります。

これまで当チームでは、当社スタッフの業務を効率よく行える環境づくりや、顧客ニーズの高いモバイルサービス提供を行ってきました。今後はネイティブ+Web の技術を駆使して、今までにないイノベーティブなサービスを創出していくことを使命としています。そのため、エンジニアメンバーも開発業務だけでなく、企画段階から関わって積極的に提案し、より良いアイデアをプロジェクトに反映していくことが求められます。

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術


ソースコード管理

プロジェクト管理

その他

その他、現場で使われている技術

言語

フレームワーク

データベース

技術面でアピールできることは?

  • iOS と Androidでコードの共通化を行い、開発効率の向上に取り組んでいます。例として、モデルレイヤを C++ のライブラリとして共通化し、iOS と Android で利用しています。
  • 国内外のユーザーに利用されるため、世界中からのトラフィックや国際化を考慮したスケーラビリティ・設計を重視しています。
  • Slack 上における技術情報の共有を日々行ったり、業務上の知識や技術の共有会を週1で行う他、最新テクノロジーを迅速に取り入れる文化が浸透しています。

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

マーケティングチーム/プロデューサーの提案から、エンジニアとデザイナー間で仕様を決め、ディレクターがタスクを割り振ります。

タスクの見積もり、スケジュール管理

各担当エンジニアがタスクを見積もります。スケジュール管理はディレクターが行っています。

開発フロー

iOS / Android / Web のタスクを優先度の高い順に取り、仕様に沿って開発します。タスクの割り振りは、ある程度エンジニアの要望に沿って行っています。

コードレビュー

GitLab の Merge Request 経由で行っており、Slack でレビュー依頼を出しています。

ソフトウェアテスト

数多くの機種、幅広い種類の OS を用いて実機テストを行っています。多くのユーザーに使われるサービスということもあり、メジャーアップデート時は外部のテスト会社に依頼しています。

チームの構成は?

メンバー構成

  • モバイルエンジニア(iOS / Android / Web) 9名
  • サーバーサイドエンジニア 3名
  • テクニカルアーキテクト 1名

当ポジションにおいては、5名を採用する予定です。

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • 可読性の高いコードを書ける方。
  • アプリのリリースをするだけでなく、利用ログから改善提案を行い、良い効果を出せる方。
  • 高い開発スキルを持ち、UI設計にも長けている方。
  • 開発環境の効率向上施策を推進していける方。
  • 経営者の視点を持って、様々な業務において的確な選択ができる方。

提示年収の上限額
1,200 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

ファーストリテイリングの IT部門は「業務情報システム部」という名称です。業務情報システム部のメンバーが、単に現場のニーズを受けて動くのではなく、最新の技術やトレンドをつかみながら、現場に対して新しいビジネスの提案をする「攻めのIT集団」であることから名付けられています。

デジタル戦略の推進は、当社のさらなる事業拡大に向けた最重要課題です。世界中における全く新しいショッピング体験の提供を追及し、最新の技術を採り入れ、積極的に新しい取り組みに挑戦している業務情報システム部では、世界有数の事業規模を誇る会社ながら、非常にスピーディーに変革に取り組んでいます。

ファーストリテイリングは、2020年に世界一のアパレル企業になることを目指しています。世界最高峰のエンジニアチームとなるために、他の企業に負けない技術力を身につけ、リアルビジネス×テクノロジーで世界に勝負を挑みます。

世界規模の舞台で闘っていくことに少しでも興味を持たれた方のエントリーを、心よりお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】7:00〜16:00

【休日休暇】土日休暇、特別休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など
  • 通勤交通費支給(月額3万円まで)
  • 社会保険完備
  • 社員割引

会社データ

株式会社ファーストリテイリング
株式会社ファーストリテイリング

Fast Retailing Co., Ltd.

メンバー
noriyuki.okada.japan
岡田 典之
tsukasa.nihei
二瓶 司
yoshimitsu.imanishi
今西 良光
営業部
968831986570571
渡瀬 雄平

エンジニアの割合

未回答


勤務地

東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー


事業内容

株式会社ファーストリテイリングは、ユニクロ事業を中核として複数のアパレルブランドを世界中に展開する、東証一部上場企業です。

代表の柳井正は1984年に、ユニーク (unique) な衣料 (clothes) を取り扱う販売店として、「ユニーク・クロージング・ウェアハウス(Unique Clothing Warehouse 現・ユニクロ)」第1号店を広島市に開店。その後中国地方を中心にチェーン展開し、事業規模を拡大していきました。

1991年9月に会社の商号をファーストリテイリングと定め、ユニクロは1998年に都心への出店を開始。同時に冬物衣料のフリースを販売開始したところ大好評を博し、日本中にフリースブームを巻き起こしました。これを追い風に、銀座・新宿・大阪といった大都市圏に次々展開、通販事業もスタートしました。

その後、ジーユーやセオリー、コントワー・デ・コトニエなど、他のブランド展開もスタートしたファーストリテイリングは、中核のユニクロ事業のさらなる強化、新規事業の拡大を目的として、2005年に持株会社制へと移行する運びとなりました。

ユニクロ事業の成長の軸足は海外へと移り、2001年9月の英国進出に始まり、2015年8月末時点の店舗数は、国内841店舗に対し海外798店舗へ、海外事業の売上高はユニクロ事業全体の約44%を占めています。特に中華圏(中国・香港・台湾)、韓国、その他東南アジアでの出店により成長は継続しており、米国市場においても本格的なチェーン展開を開始しつつあります。

ユニクロジーユーの両ブランドは、2016年3月現在、世界17ヶ国において年間約9億点の商品を販売。それ以外のブランドを含むグループ全体では、世界20以上の国と地域に3,000近い店舗を構え、数万人の従業員を抱える規模となっています。

ファーストリテイリングは現在、全社的に IT分野の抜本的な改革に取り組んでいます。「本当に良い服、今までにない価値を持つ新しい服を創造し、世界中のあらゆる人々に、良い服を着る喜び、幸せ、満足を提供します」というミッションのもと、ユーザーにとって使いやすいWebサイトやアプリの開発、お客様に気持ちよくお買い物を楽しんでいただくための店舗システム構築を推進。さらに、ビッグデータを利用した商品・計画の精度向上や生産調整枠の拡大を目指しています。

我々は、服のビジネスを変え、新しい産業を創造し、人々の生活を豊かにしていく企業を目指すと同時に、服を通じた社会貢献により、人々に幸せや喜びを伝える企業であり続けたいと考えています。服を通じて世界を良い方向に変えていきます。


会社・オフィスのアピールポイント
  • 大きい会社ではありますが、常に現状に満足せず、ベンチャー精神のもと改善に取り組んでいます。
  • 2016年8月期にユニクロの海外の店舗数が日本国内の店舗数を上回ることが予想され、今後ますます海外事業の拡大が見込まれます。
  • 開発チームメンバーの約半数が外国人。グローバルに活躍できるエンジニアとしての成長機会が多く用意されています。もし、英語力が求められるレベルに満たない場合でも、入社後数年間で語学力向上の意思をお持ちの方であれば歓迎いたします。
  • 業務情報システム部は、六本木・ミッドタウンの東京本部内のオフィスの中にあります。駅直結で通勤にも便利です。
  • 勤務時間は7:00〜16:00。ラッシュに巻き込まれることなく通勤可能です。早く帰ることで、メンバーは家族や自分の時間を大切にしています。
  • 残業は非常に少なく、会社としても管理を徹底しています。

この企業の他の求人