「福岡から!」株式会社Fusicが自分で技術を選択して提案・開発・運用をやっていきたいWebエンジニアを募集!

担当するプロダクトは?

社内には複数のチームがあり、各チームがそれぞれプロジェクトを抱えています。

プロジェクトは受託開発と自社サービスがあり、ジョインするチームによって携わるプロジェクトは異なります。

受託開発

Fusic では受託開発も自社サービスも重要なプロジェクトとして考えています。

受託開発プロジェクトが発生すると、各チームの技術特徴やスケジュールを鑑みつつ、いずれかのチームにプロジェクトを任せることになります。プロジェクトがチームに渡された後は、基本的に進行方法や採用技術などはチームで決定します。

技術的に尖ったものを例に挙げると、

  • ログ取得系APIサーバの運用のために Node.js を採用したプロジェクト
  • インフラとしてAWSを採用し、AWSのサービスをフル活用した大規模CMS
  • Amazon VPC と VPN間で拠点接続したイントラシステム
  • AR技術を利用した iOSアプリ

などをこれまでに開発しました。

一方で、業務系のWebシステムも多く手がけています。
Fusicでの受託開発は、技術者が要件定義・提案・設計から直接関わることがほとんどです。
直接お客様と打合せを重ね、仕様を詰めていきつつ、それを直接自分達で構築をしていきます。
そういった意味でも、単純なIT技術にとどまらない問題解決能力が求められ、非常にやりがいがあります。

自社サービス

Fusic には受託開発プロジェクトの他に、継続して開発・運用を行っている自社サービスがあります。チームが担当するこれらのサービスにも携わっていただきます。

  • 360度評価支援システム …行動評価や過程の評価ができる人材育成に重点を置いた、人事評価システムです。評価項目が自由に設定でき、本人・上司・部下・同僚による多面的な評価が行えます。
  • 売れるネット広告つくーる …ネット広告のレスポンスを劇的に上げる、単品通販支援ツール。ランディングページ制作からフォローメール配信まで、ネット広告に必要な機能を「最適化」して提供します。また、九州においては早い段階からAWSを採用し、多いときは300台以上のEC2インスタンスを使用しているサービスでもあります。
  • 売れる TVCM クリエイティブテスター 売れる 新聞・チラシ クリエイティブテスター … TVCMやインフォマーシャル、新聞広告やチラシなどのマスメディア(オフライン)の広告クリエイティブを、ネットメディア(オンライン)の特性を使って早く・安く・簡単・正確に【A/Bテスト】を行い、最も効果の高い広告クリエイティブを選定(判断)することができるツールです。 ネット広告での正確な【A/Bテスト】を行うために必要な「広告クリエイティブテスト用ランディングページ制作機能」「カート機能」「テスト結果測定・分析機能」を有しています。
  • MatchAsk(マッチアスク) …低コスト・安全・高機能を実現した使いやすい Webアンケート作成ツール。ユーザーや社内の意見の吸い上げから、プレゼントキャンペーンまで対応。また携帯電話宛てにアンケート配信や、回答先の携帯電話用QRコードの作成も可能です。

またこれら既存の自社サービス以外にも、今後新しいサービスをリリースする予定もあります。
企画段階からサービスを開発することもあり、その場合はチームごとに企画を出し合い、チーム全体で開発していくことになります。

具体的な業務内容は?

いずれかのチームにジョインして、チームが担当する各プロジェクトの開発に携わっていただきます。

受託開発

プロジェクトがチームに渡された後は、基本的に進行方法や採用技術などはチームに任されます。
チーム内で役割分担などがありますが、クライアントへの提案から設計・開発、インフラ構築・運用まで、個々のスキル・経験に応じて担当していただきます。

受託案件の多くは Webシステム開発であり、フレームワークとしては CakePHP や Ruby on Rails が採用されることが多いようです。

自社サービス

Fusic が展開する自社サービスの開発と運用の両方に携わっていただきます。また新規サービスの開発も進行中ですので、早い段階から参加していただくこともあります。

自社サービスについては、ほぼ全て AWS で展開されており、AWS の様々な機能を活用して開発していきます。

現場で使われている技術は?

最も多いのは、LAMP環境と CakePHP の組み合わせです。

次に Ruby on Rails ですが、これまでに使用された技術別の開発実績は、こちらのページ から閲覧できます。

テストは PHPUnit や Serverspec 等で記述し、Jenkins で実行を自動化しています。

データベースは大きなプロジェクトだと Amazon RDS が多いですが、それ以外では MySQL と PostgreSQL の両方がプロジェクト内容に応じて使われています。

インフラは大きな規模だったり、フレキシブルな構成が必要な場合は AWS を採用しています。
サーバ構成管理ツールとしては Ansible + Serverspec の組み合わせを採用することが多いです。デプロイは Capistrano や独自スクリプト等で行っています。

また、ソース管理やプロジェクト管理は GitHub、Subversion、Redmine(最新のプロジェクトではプロジェクト管理に Backlog を採用したものも)などが選択されることが多く、チャットツールはチームごとに Skype、Idobata 、Slack と様々です。

いずれにしても、技術要素の採用はチームに任されており、プロジェクトによって様々です。

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

データベース

技術面でアピールできることは?

  • PHPMatsuri というハッカソンイベントで3年連続 Fusic社員が1位に選ばれています。
  • 「東京で勉強会があるから行きたい」というような場合、フィードバックすることを約束に会社が費用を全額負担します。仕事が忙しいからダメということはほとんどありません。
  • Fusic が主催する「Fusic勉強会 」や AWSハンズオンセミナー等、社外・社内勉強会を積極的に行っています。

【参考リンク】

開発の進め方は?

開発スタイルやプロジェクトの進行方法はチームやプロジェクトによって異なります。

例として以下のようなものがあります。

  • 受託開発プロジェクトだけれども「実験的要素」を求められているため、お客様もチャットに入ってもらって、ある程度のイテレーションをくぎりつつ「作るもの」から一緒につくりあげていくプロジェクト。
  • 大規模な基幹システム開発のため、しっかりと行程を区切ったウォーターフォールで行うプロジェクト。
  • チーム進行を円滑化するチーム内施策として GitHub上での「生煮えプルリクエスト」方式で進行するプロジェクト。
  • あえてアプリケーション開発とインフラ構築を分担して進行するプロジェクト。
  • プロジェクトリーダーによるコードレビューを頻繁に行いつつ進行するプロジェクト。

チームの構成は?

メンバー構成

各チームは、全て3~5人のエンジニアのみで構成されています。

ディレクターやサポートのメンバーはチームに所属することなく、横断的に関わってもらっています。

完全に閉じたチームではありませんが、チーム内はエンジニアのみのため「チームでエンジニアの文化を追求しやすい」「チーム外との連携も重要視する文化を作りやすい」という傾向があります。

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

この仕事のやりがいは?

Fusic が求めるエンジニアイメージは「Fusic20の信条 」に当てはまるようなエンジニアです。Fusic では自社で Webサービスを運用しますが、社会とつながることができる受託開発も大切にしています。

また、Fusic の経営陣は、エンジニアが「やりたい!」と思ったことや「面白い!」と思ったことを、社会のニーズとつなげることをミッションの1つとしています。強くアピールしていけば、やりたい仕事をすることもできます。やってもらいたい仕事もあります。

「やるなら、最後までやり遂げる」。小さくない責任を求められますが、その分自分たちでエンジニアとしてのキャリアを作っていくことができます。

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • 自身のエンジニア経験をもとに、より先進的な技術基盤を導入していくことができる方
  • 他のエンジニアに対して技術や知見の共有ができる方

提示年収の上限額
700 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

エンジニア採用担当のエンジニアの小山です(私のGitHubアカウントはこちら )。
Fusicでは「エンジニアがエンジニア採用担当」だったり「面談にエンジニアが参加する」といった特徴もあります。

この文章も私が責任をもって考えました(みんなの意見も取り入れていますが)。
名前を出したのもFusicや私が本気だということを知ってもらうためです。

Fusicで、最も多く活用されている言語はPHPです。
ただ、FusicはPHPの会社ではありません。
Rubyをメインに活用するエンジニアもいれば、そのエンジニアがiOSやAndroidの開発も含めて行うこともあります。

PHPが嫌いなエンジニアもいますし、JavaScriptが好きなエンジニアもいます。
AWSをフル活用するエンジニアもいますし、サーバ運用が得意なエンジニアもいます。どちらもアプリケーションの開発もします。
PostgreSQLを複数バージョン入れて試すエンジニアもいれば、 実はクライアントとの折衝・要件定義・設計では右に出るものがいないエンジニアだったりします。
学生時代からプログラミングに慣れ親しんだエンジニアもいれば、 入社するまでWeb系のプログラミング知識が0で、そこから誰からも頼られるようになるエンジニアもいます。
Fusicが求めるエンジニアイメージは「Fusic20の信条 」に当てはまるようなエンジニアです。

是非、「自分で選択できる」オープンポジションなエンジニアとしてFusicで働いてみませんか? 興味を持っていただけた方、是非エントリーお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】 9:00〜18:00(裁量労働制)
【休日休暇】 土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など

【通勤交通費】 支給(月額2万円まで)


会社データ

株式会社Fusic
株式会社Fusic

Fusic Co., Ltd.

メンバー

エンジニアの割合

未回答


勤務地

福岡県福岡市中央区天神4-1-7 第3明星ビル6F


事業内容

株式会社Fusic(フュージック)は福岡に本社を構え、Webシステムの開発やコンサルティングを中心に事業展開しています。

受託開発と自社サービスを会社の2つの柱としてとらえ、サーバ1台で完結するようなシステムからAWS上に数百台規模てインスタンスを展開するようなサービスまで、幅広い規模のプロジェクトを手掛けています。


会社・オフィスのアピールポイント
  • 技術書購入や、遠隔地への勉強会参加に対する会社のサポートが手厚いです(決まっているわけではないですが、だいたい全額支給)。
  • 福岡オフィスの立地は地下鉄天神駅下車徒歩5分と便利です。