<Rails>新規事業や自社サービスで新技術を試してみたいWebエンジニア

担当するプロダクトは?

法人向けギフト販売システムeGift System や「新規事業」をご担当いただきます。

【eGift System】

eGift System は、法人が自社ブランドでギフトサービスを展開できるSaaS型システムです。
ネット上でのギフト購入や店舗でギフトを受け取る際の認証機能を自社で開発しており、
オンラインギフトサービス提供に必要なものを包括しています。

■導入企業例
-Afternoon Tea e Gift
http://www.afternoon-tea.net/tearoom/e-gift/
-上島珈琲店 eGift
https://ueshima-coffee-ten.e-gift.co
-PEACH JOHN eGift
https://egift.peachjohn.co.jp
-Soup Stock Tokyo e-Gift
https://soup-stock-tokyo.e-gift.co
etc.

【新規事業】

新規事業につきましては、本ページではまだ
「ワクワクするような大きな事業になりそうと社内でも期待が高まっているところです!」
とまでしかお伝えできないのですが、興味を持ってくださった方は
お気軽に本ページの「まずは話を聞きたい」ボタンを押してください!
オフィスへご招待し、詳しくご説明いたします。

●こんなヒト大歓迎です!

 -Webサービス開発経験あり
 -Rails開発の業務経験者を歓迎!
 -要件定義/仕様調整といった上流工程もご担当できる方

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う

コード品質向上のための取り組み

  • 「リファクタリングは随時行われるべき」という価値観をメンバー全員が共有しており、日常的に実施している

テストの実施度

  • 想定される複数環境での品質チェックを義務づけている

アジャイル実践状況

  • 1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践している
  • イテレーションの最後などに、定期的にチームでふりかえりミーティングを行っている
  • 継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる

オープンな情報共有

  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている

労働環境の自由度

  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている
  • リモート勤務を行うことができる

メンバーの多様性

  • 育児中の開発メンバーが在籍している
  • 開発部門に学生インターンを受け入れている

待遇・福利厚生

  • フリードリンクが提供されている

技術カルチャー

  • 経営トップがエンジニア出身、または現役のエンジニアである
  • 取締役(社内)または執行役員として、エンジニアリング部門の人間が経営に参加している
  • CTO またはそれに準じる、技術やワークフローの標準化を行う役割の人・部門が存在する
  • エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっている

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

言語

フレームワーク

その他

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 76%
  • 女性 24%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

「友人の誕生日なのに忙しくて直接お祝いができない…。」
そんな時...
「コーヒー1杯でもいいから、SNSでプレゼントを贈れたらいいな。」
なんて考えたことがある方はgiftee にぴったりな方かもしれません!


◆カジュアルギフトの文化創出を目指す

スマートフォンやSNSの利用が日常的になり
「ありがとう・おめでとう・おつかれさま」の伝え方もカジュアルになりました。
そんなあたたかい小さな気持ちにギフトを添える新しいギフトの形をめざして。
ギフティは、そんなカジュアルギフトの文化を創出を目指している会社です。

◆”Send a small Thank you”

「giftee」には”Send a small Thank you”というサービスコンセプトがあります。
日頃の「小さなありがとう」を贈ろう。
言葉やスタンプだけでは伝わらない「ありがとう」や「おめでとう」の気持ちに気軽なギフトを添えて。
人と人とのより豊かなコミュニケーションを実現したい。
そんな想いが込められています。

◆自由で個性豊かなメンバー

メンバーのバックグラウンドはWeb系企業(アプリ/ゲーム/制作会社)
SI・ITコンサル系企業出身が最も多く、前職で数年働いたのちにgifteeにジョインしています。
それぞれ自由で個性豊かなメンバーなため、オフィスはいつも賑やかで、笑いが絶えない職場です。
- 例えばこんな人がいます
 ・コーヒーバリスタな人
 ・カレーが好きな人
 ・ロードバイクが好きな人
 ・前職が警察官の人
 ・アイドルが好きな人

◆最近のニュース

-「デジタルとリアルが生み出すイマドキの”ギフト”の贈り方」ー株式会社ギフティ代表取締役 太田氏インタビュー
 http://o2o.abeja.asia/omnichannel/post-12183/
- ソーシャルギフトのgifteeが三越伊勢丹と資本業務提携、法人向け事業に活路
 http://jp.techcrunch.com/2016/04/21/giftee-mitsukoshi/
- ギフティ、「Soup Stock Tokyo」へ ギフト販売システム「eGift System」を提供、eギフトを販売開始
 https://giftee.co.jp/news/soup_stock_tokyo_egift/


オフィスの雰囲気などが気になる方、ご興味を持ってくださった方は、
お気軽に本ページ下部の「まずは話を聞きたい」ボタンを押してくださいね。

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】9:30〜18:30
【休日休暇】年間休日数127日:土日祝日、夏期休暇(5日間)、年末年始(5日間)、有給休暇 その他

社会保険・福利厚生など

・関東ITソフトウェア健康保険組合、厚生年金、雇用保険、労災保険完備
・通勤交通費全額支給
・入社時に PC(Mac / Windows)およびディスプレイ支給
・残業手当支給(みなし残業超過分は全額支給)
・技術書購入費用を全額支給
・勉強会への参加奨励(参加費一部補助)
・ストックオプション制度(成果に応じて随時付与)