地方在住のリモートワーカーも積極採用!「Crowd Agent」を開発するRails エンジニアを募集!

担当するプロダクトは?

Crowd Agent (クラウドエージェント) の設計・開発をお任せします。

Crowd Agent について

Crowd Agent
全国の「人材を採用したい企業」と「人材紹介会社」をプラットフォームでつなぎ、 サービスインや情報交換の非効率さをテクノロジーで解決することで、 企業と求職者のより良い出会いを応援するサービスです。

2017年3月、地方創生プロジェクトとして
広島ベンチャーキャピタル、大分ベンチャーキャピタルより資金調達をともなう連携を実施。また、ヒトメディアと日本たばこ産業(JT)の合弁会社であるヒトトキインキュベーター、インスパイア、ヒトメディアなどより総額2億円の資金調達も実施しました。

【リリース情報】http://thebridge.jp/2017/03/grooves-200-million-yen-funding

Crowd Agent のミッション

優れた企業であっても知名度の低さや事業のニッチさが原因で十分に人材の応募が得られない…
そこで企業が頼るのは、大手ではなく中小の人材エージェント。ですが個別に取引しようとすると、エージェント探しや契約締結、求人説明など非常に煩雑で労力がかかります。

一方、中小の人材エージェントは求人を獲得するための営業リソースが十分ではありません。その結果、求職者にとって満足のいく情報を提供できないケースが数多くあります。

Crowd Agent は、これらの課題をテクノロジーで解決することで、
企業とエージェント、ひいては求職者との、より良い出会いのきっかけをつくります。

インセプションデッキ

inception_deck

ワークスタイル

  • タスクの見積もりは、開発メンバーが全員で行います
  • 全員がサービスの開発・運用全般を担当するため、たとえばインフラに特化したエンジニアといった区分けはしていません
  • ベースとなる言語は日本語ですが、コミットメッセージは全て英語で書いており、利用しているツール・サービスへの問い合わせで必要があれば英語でのコミュニケーションも行います
  • コードレビューもコミュニケーションの一つして考え全員が取り組んでいます
  • エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっています

grooves のチャレンジ宣言

新たに地方在住のエンジニアの方の採用にチャレンジしてみたいと思っています。
入社から3ヶ月程度はオフィスへの出社をお願いしますが(マンスリーマンション等の契約は会社負担で行います)、組織・サービスの理解を深めていただけた際にはオフィスへの出社は月1程度に。
すでに月1出社を実践しているエンジニアもいるので、安心してください!

開発を手がけていただく「Crowd Agent」自体も現在、地方創生をテーマに地方の採用・転職支援の実現に向けて機能を強化しています。
私たちgroovesも、地方で働くエンジニアの方々の受け入れにチャレンジします。

こんな方がマッチします

  • 毎日飽きずにコードを書ける(Rails 未経験でも問題ありません)
  • Git/GitHub を使ったチーム開発の経験がある
  • 他人の書いたコードにも関心を持ち、 コードを通じて会話することを楽しめる
  • 一次資料を読むことが癖づいている
  • 息を吸うようにテストを書いている
  • タスクコントロールが得意
  • ユーザーファーストの視点を持ち、完成図を描ける
  • RESTful なAPI設計ができる
  • アクセスログ・ヒートマップなどの情報収集・分析にも興味がある

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う
  • プロダクトの開発言語やフレームワークなど主要な構成技術は、基本的に最新版より1年以上ビハインドしていない

コード品質向上のための取り組み

  • 本番にデプロイされるコードには、全てコードレビューまたはペアプログラミングを実施している
  • 「リファクタリングは随時行われるべき」という価値観をメンバー全員が共有しており、日常的に実施している
  • 何らかのコーディング規約をチーム全体で遵守するようにしている
  • 提出されたコードには自動的にリグレッションテストが実行される環境が構築されている
  • コード品質評価ツールを導入して、メンバーが常に確認できるようにしている

テストの実施度

  • 機能の実装と同時にテストコードを記述している
  • ほとんどの機能に受け入れテストを記述、実施している
  • ほとんどのプロダクトコードに単体テストを記述、実施している

アジャイル実践状況

  • 1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践している
  • イテレーションの最後などに、定期的にチームでふりかえりミーティングを行っている
  • タスク見積もりの単位には絶対量(人日など)ではなく相対ポイントを用い、極力複数人の意見を調整する形で行っている
  • 継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる
  • 自動(=システム化され、1コマンドで実行できる)ビルド、自動デプロイ環境が整備されている
  • コードによるインフラ構成管理(Infrastructure as Code)の環境が整備されている

オープンな情報共有

  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている

労働環境の自由度

  • リモート勤務を行うことができる
  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている

待遇・福利厚生

  • 入社時には、各自希望のスペックの PC やディスプレイが支給される
  • 希望者には定価 6 万円以上のオフィスチェアが支給される
  • ストックオプションまたは自社株購入支援制度がある

技術カルチャー

  • エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっている

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 100%
  • 女性 0%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

ざっくばらんにお話ししながら、雰囲気を感じていただければと思っております。
"まずは話を聞きたい" から、ご連絡ください。
開発の様子やチームメンバーの雰囲気を見てみたい、といった軽い気持ちでどうぞ!

※首都圏以外に在住の方のエントリーもお気軽に!appear.in などでのラフな会話も歓迎です。

grooves について

grooves

Mission
  • より良い未来への「きっかけ」を提供すること。
Vision
  • No1きっかけカンパニーをめざす。
Values
  • 革新に挑む
  • 成果にこだわる
  • Team grooves
勤務時間・休日休暇

勤務時間

  • 9:55 から 18:55 まで

休日休暇

  • 土日
  • 祝日
  • 年末年始休暇 : 土日祝日含めてほぼ1週間くらい
  • 夏季休暇 : 有給とは別で3日間/夏
  • 有給休暇
  • 慶弔休暇
社会保険・福利厚生など

福利厚生

  • 通勤交通費
    • 3.5万円/月まで
    • それ以上かかる場合は相談しましょう
  • 被保険者だけでなく被扶養者の健康診断, インフルエンザ予防接種費用を全額会社が負担します
  • フィットネスジム施設利用料の会社補助があります

社会保険

  • 関東ITソフトウェア健康保険組合 (ITS)