日本Javaユーザーグループ会長を筆頭に、Javaコミュニティの面々が活躍する GxP で「モダンなSI」をやってみたいエンジニアを募集!

担当するプロダクトは?

当社が支援するクライアントのいずれかの ITサービスの企画・開発・運営に携わっていただきます。

法人向けの通信系クラウドサービスや、全国の金融機関が利用する企業信用情報提供サービスなど、社会にとって必要不可欠なシステムを中心にご担当いただきます。

【事例紹介】

  • マルチテナント型ECサイト(百貨店)
  • ギフト向けの配送・出荷・梱包業務管理システム(百貨店)
  • 透析業務向け院内パッケージ(ヘルスケア)
  • エレベーター稼働状況通知システム、品質管理システム(エレベーターメーカー)

具体的な業務内容は?

ITサービス企画・構築・運営などあらゆる業務に携わっていただきます。

システムを開発し、その価値をユーザーに届けることがミッションです。顧客の課題や要望を、アーキテクチャ設計の段階から顧客といっしょに考えていくため、そのプロセスの中でコードを書く作業が占める割合はむしろ少なめ。

企画であれば初期コンセプト立案から予算取り、構築であればアーキテクチャ設計から実装・テスト、運営であれば CI基盤整備から日常の保守まで行います。

アーキテクチャ設計やコンサルティング、プロジェクト管理、実装、テスト、インフラ運用、Webデザインなどの様々な役割を得意にするエンジニアが柔軟にチームを作りながらシステム開発を行っていきます。

【参考リンク】

現場で使われている技術は?

開発言語は基本的に Java で、フレームワークは Spring、Spring MVC を使うことが多く、同じく ORM には Hibernate が多いです。

ソフトウェアテストの実施度合いはチームにより様々ですが、JUnit によるユニットテストから Mocha や CasperJS によるエンドツーエンドテストまでみっちりやっているチームもあります。

データベースは PostgreSQL、MySQL が多いですが、CouchDB を使ったり、全文検索に Lucene を使うこともあります。

インフラについては顧客によって AWS のようなパブリッククラウドやオンプレミスまで広く対応しています。

開発基盤のツールは全社的に Atlassian製品に統一しており、バージョン管理については古いプロジェクトでは Subversion のところもありますが、新しいものは Stash 上でチーム開発を行ってコードを Git で管理するのが基本。さらにプロジェクト管理に JIRA、情報共有に Confluence、チャットツールは HipChat を使っています。

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

その他

技術面でアピールできることは?

  • 日本Javaユーザーグループ 会長や日本Springユーザーグループ幹事等を務める鈴木雄介が執行役員として勤務。ITイベントへの登壇を始め、『ソフトウェアアーキテクトが知るべき97のこと 』の監修を始め、執筆や講演など各方面で活躍しています。

  • エンジニアによる様々な勉強会や読書会などが盛んに開催されており、技術書の翻訳を始めとしたコミュニティ活動を積極的に行うメンバーも在籍しています。

  • Atlassianエキスパートとして、Atlassian製品の販売・テクニカルサポートに対応。Developers Summit、ITpro EXPO などのイベントに、アトラシアン株式会社と共同で出展を行った実績もあります。

  • オープンソースを中心に、エンタープライズレベルで安定して運用を行うことができるギリギリのラインにおいて技術選択を行っています。Java であれば Spring系のプロダクトを中心に NoSQL、HTML5、クラウドに取り組んでいます。今後はサーバプッシュ、リアクティブなどを取り込みたいと考えています。

【参考リンク】

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

どんな機能を作るべきかを当社メンバーから発信し、顧客と協議の上で決定されていきます。エンジニアは適宜、仕様策定に関わり、場合によってはプロトタイプを先行させる形で仕様を決めていきます。

タスクの見積もり、スケジュール管理

各タスクの担当者が見積もりを実施。エンタープライズ・アジャイル型の管理を行っています。

開発フロー

案件によりますが、基本的にはエンタープライズ・アジャイルと呼ばれる継続的なリリースモデルを主軸にしています。ただし、規模が大きかったり、ビジネス面で複雑さがある場合は、ウォーターフォールの採用も行います。

開発は、アーキテクトチームやエンジニアチームがディスカッションしながら進めます。ある案件ではスクラムにのっとり、1週間単位のイテレーションで開発を行っており、計画ミーティングやふりかえりも行っています。

ソフトウェアテスト

案件によりますが、単体テストや機能テストの自動化に積極的に取り組んでいるチームもあります。また、TDD のコミュニティで活躍するメンバーも多数在籍しています。

【参考リンク】

チームの構成は?

メンバー構成

案件によりますが、一般的にはデザイナー、スペックライター、エンジニア、テスターで構成されます。5名〜10名の、下記のようなチーム構成となります。

  • エンジニア 10名
  • デザイナー 2名(フルタイムではない)
  • テスター 3名

時期に応じて柔軟にリソースが組み替えられるようにしているため、スペシャリティを持って案件を渡り歩く人もいれば、1つの案件でじっくり取り組む人もいます。

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • 広い視野をもって顧客とコミュニケーションができる方。
  • 最適なアーキテクチャ設計ができる方。
  • チームをリードできる、もしくはマネジメントできる方。
  • 顧客の信頼を受けて、「あの人がいるから仕事を頼みたい」と言われるような方。

提示年収の上限額
800 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

当社のクライアントが運営する ITサービスは、社会基盤として活用されているものばかりです。顧客は事業のプロとして、我々は ITのプロとして、IT企画から設計、開発、運営の全行程を支援しています。

エンジニアは技術力だけなく、IT に関わるあらゆる側面で能力を伸ばすことができる会社であると自負しています。顧客のパートナーとして、顧客とともに成長する ITサービスを作ってみませんか? まずは一度、オフィスに来ていただいてざっくばらんにお話しできればと思います。

エントリーをお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00
【休日休暇】土日祝日、年末年始、夏季休暇(5日間)、冬期休暇(2日間)、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など
  • 交通費全額支給
  • 健康保険(関東ITソフトウェア健康保険組合)
  • 厚生年金
  • 雇用保険
  • 労災保険
  • 確定拠出年金(401K)
  • 生命保険加入(在籍1年以上)

会社データ

グロースエクスパートナーズ株式会社
グロースエクスパートナーズ株式会社

Growth xPartners Inc.

メンバー
Nobody
たのぐち だいき
Nobody
mami.nishihara.334
Nobody
大中 浩行
Nobody
杉本 美弥子
Nobody
Sachiko Abe

エンジニアの割合

未回答


勤務地

東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル24F


事業内容

グロースエクスパートナーズ株式会社は、「顧客と共に成長するパートナー」を目指すITプロフェッショナルサービス企業です。事業の中心は受託開発ですが、それにとどまらず自社プロダクトから SaaS構築まで幅広い ITサービスを提供しています。また、開発においてアトラシアン製品を活用しており、そのノウハウを生かしたコンサルティング等も行っています。

会社代表の渡邉伸一は1996年に SIer であるエーティーエルシステムズに入社、そこでの手腕が評価され ITソリューション事業部長や経営企画部長を歴任、入社7年目にして取締役に就任しました。

東京での事業展開を任されましたが、日々の業務を行う中で、技術レベルが低いエンジニアほど単価が高くなる人月コスト計算式による従来の請負型 SI事業に限界を感じるように。そこで顧客と共に価値のあるシステムを作るため、その事業に資金を投資して口出しもする価値創造型の SI事業を実施、複数社の実績を重ねました。

そんな「顧客価値の創造」と「持続可能な仕組みづくり」をさらに進めて行きたいと、渡邉はエーティーエルシステムズを辞任、2008年7月にグロースエクスパートナーズ株式会社を設立。初年度は7千万ほどの売上でしたが、地道な努力により2年目にして売上高は9億円を突破。

2014年12月現在、100名規模の体制により、ヘルスケア・流通小売・通信キャリア・製造メーカーなどの大手企業に対して、ITサービスの企画・構築・運営をトータルに支援しています。

レベニューシェアによる事業開発支援も積極的に行っており、直行直帰上司不在型のフィールドワークをサポートする店頭活動支援システム「ミエルカ 」、全国どこからでも一元管理ができるタイヤ保管サービス「タイヤパーク 」、店舗を訪れたお客様に広告やアンケート調査を行うサービス「Merbee(マービー) 」を提供する株式会社マービー(連結対象会社)を展開中。

それに加えて2012年に設立したジーアールソリューションズ株式会社 、2014年にクリエイティブ事業本部を分社化したグロース・インク株式会社 と企業グループを構成、グループ全体で2014年8月期の売上高は15億円近くになっています。

グロースエクスパートナーズは、今後も顧客会社と協業して社会に役立つ ITサービスを提供し続け、それによって顧客と共に成長し続けることを目標にしています。


会社・オフィスのアピールポイント
  • オフィスは西新宿、高層ビル街の一角に立地しています。
  • 椅子はオカムラのコンテッサ を使用。座り心地抜群です。
  • デュアルモニター環境が標準です。PC・モニター一体型の機種を採用しており、スペースを有効活用しています。
  • 社員の健康を気遣い、「寝かせ玄米」というごはんが休憩スペースに常備されています。 美味しくて栄養満点です!