Forkwell Scout をはじめよう。Forkwell Jobsに掲載中の企業からスカウトが届きます。

キャッシュレスを実現するFinTech企業!自社プロダクトに企画から携わるWebエンジニア募集

担当するプロダクトは?

銀行を始めとする金融機関等に向けたウォレット ASP サービス「ウォレットステーション」をご担当いただきます。

総合的ウォレットとしての管理機能、及び加盟店(クレジットカード取扱店舗)との連携機能を提供。各行が運用する銀行 API 等の決済サービスと連携することで、低コストかつ柔軟な QRコードベースの決済を可能にしています。

      

さらに、銀行口座からの引き落とし時期を選べる支払い管理サービス「SLiDE(スライド) 」や、自動貯金サービス「finbee(フィンビー) 」といったインフキュリオン・グループのサービスとも連携して、お金に関わる新たなユーザーエクスペリエンスを提供。プリペイド機能や加盟店で利用できるクーポン機能など様々な機能を付加することで、柔軟な拡張が可能です。

ウォレットステーションは、りそな銀行を始めとした金融機関に導入されております。
日本経済新聞や各種 Webメディアに取り上げられたこともあり、国内の地方銀行を中心に注目を集め、今後も数多くの金融機関への導入が見込まれています。

2025年の大阪万博開催までに「キャッシュレス決済比率40%」が目標とされ、国を挙げてキャッシュレス決済普及が進められている中、インフキュリオン・グループは、キャッシュレス決済アプリと銀行システムとを一気通貫でつなぐプラットフォームを提供。ウォレットステーションはその中核を担っており、業界内でも重要な位置を占めるサービスとして成長を続けています。

具体的な業務内容は?

ウォレットステーションの機能開発・改修、およびクラウドネイティブ化に携わっていただきます。

より多くの方に長くサービスを利用していただくため、プロダクト開発部ではクラウドジャーニーの実現を推進しており、コンテナ化・マイクロサービス化といった技術を導入してリアーキテクトを進めています。
2018年11月現在、従来オンプレミス上で構築されるミッションクリティカルなアプリケーションを、クラウド (Azure) で実現し終わったところ。今後の展開を容易にし、スケーラブルな構成にしていくため、クラウドネイティブ化を進めていきます。

以後は各メンバーのキャリアや志向性に応じて、アプリケーションの改善はもちろん、スマートフォンアプリ開発、新プロダクトの企画・開発といった業務に関わっていただく可能性があります。

自社プロダクトやそれに紐づく会社事業の構築・拡大を目的として、ご自身の興味のある分野にてご活躍いただきたいと考えており、ビジネスの勘所を頼りに技術的な強みを活かしていける方を歓迎しています。

目下の課題

インフキュリオンデジタルは、株式会社インフキュリオン・グループの戦略的事業会社として FinTech 業界における前例のないサービス開発・運営を目指して、2018年7月に立ち上がったばかりの組織です。そのため、「仲間を増やす」ことが喫緊の課題となっております。

求める人物像

FinTech 業界への興味はもちろんですが、グループのミッション・バリュー への共感を最も重視しています。事業そのものや人を育てるご志向を持ち、組織を構築・成長させることを楽しんでいただける方を求めております。

また FinTech 業界において、有用な新しい技術はどんどん出てきます。弊社も例にもれず、知的好奇心を持って呼吸をするようにインプットを行いプロダクトに活かしていくことが求められますので、そうした学習→実用のサイクルを楽しめる方には良い環境だと思います。

現場で使われている技術は?

Java 8 を使って開発しており、クラウドインフラは Microsoft Azure を採用しています。ただし開発内製化にともない、言語やフレームワークについては変更される可能性もあります。

ちなみに銀行向けの決済アプリは、開発生産性を意識し、 React Native 等のクロスプラットフォーム技術を用いています。

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

技術面でアピールできることは?

  • 技術選定や各種サービスの利用における意思決定のスピードは非常に早いです。
  • 製造業や小売業界をはじめとする大手グローバル企業でも積極的に利用されている Microsoft Azure に対する高い専門性が得られます。これからも拡大が見込まれているため、パブリッククラウドエンジニアとしてのキャリアを磨くことができます。
  • ミッションクリティカル性の高い Webシステムに携わることになるため、アーキテクトやモデリング、運用面でのスキルを身に着けることができます。
  • 開発者向けのハイスペック PC を Windows / Mac からご選択いただけます。
  • 社外セミナーやハンズオン研修への参加に対し、必要に応じて会社が費用を負担しています(参加したメンバーには、社内への内容フィードバックをお願いしています)。

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

プロダクト開発事業部内で議論して決めていきます。企画から携わりたいというご希望をお持ちの方のご参加、大歓迎です。

タスクの見積もり、スケジュール管理

タスクの素案は開発部長やチームリーダーが中心となり作成しています。
少人数で進めている現在は見積もりの手法にこだわりなく、作るものの内容・前提(納期など)をきちんとすり合わせ、各自が納得して進めることを重視しています。

大枠のスケジュール管理も、開発部長やチームリーダー中心に実施しています。自身の担当範囲は各自の責任のもとスケジュール管理をお願いしますが、必要に応じて調整しながら柔軟に進めるスタイルです。

開発フロー

今後開発部長の主導により開発フローを定めていきます。
これまでのウォレットステーション開発はパートナー会社の方に外注することが中心でしたが、今後はコア機能を中心に内製化を進めていいきます。それに伴い従来のウォーターフォール開発はもちろん、企画〜リリースまで数週間で完結するプロトタイピング、2週間程度のイテレーション開発…等々、作るものの規模や特性に応じた手法を選択する予定です。

また、すでに実現されている CI/CD や Chat/DevOps のような取り組みのみならず、クラウドネイティブなアプリケーションを実現してくために、生産性の向上や効率化を図ります。

ソフトウェアテスト

自動テストと、それによる CI/CD の環境をこれから作っていくところです。重要な機能や複雑な出力をともなう内容については、適宜テスト仕様書を作成し、打鍵や目視確認を行うこともあります。

チームの構成は?

プロダクト開発部のメンバーは、2018年12月時点で2名です。

  • プロダクト開発部長:1名
  • Webエンジニア(現在はサーバーサイド中心):1名

この他、お客さま(銀行)へのシステム導入を担当するデリバリー部隊のメンバーが5名おります。

メンバーについて

プロダクト開発部長は、金融系 SI、クラウドインテグレーターを経てジョインした人物。カッチリ/ゆるふわな開発の両方を経験しており、状況に応じた判断力・柔軟な対応力が強みです。

この仕事のやりがいは?

  • Microsoft Azure を用いたミッションクリティカルな Webアプリケーションの構築に関わることができます。
  • 技術選定は開発チームが裁量を持ち、新しさのみならず情報源の多さ、再利用時の価値を踏まえながら判断して取り入れていくことができます。

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • 決済業務や PCI DSS に準拠した、ミッションクリティカルな Webシステムに携わったことがある方
  • パブリッククラウドを用いたクラウドネイティブアプリケーションの設計・開発・テストに携わったことがある方

提示年収の上限額
800 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

FinTech 業界は今後ますます業界が発展・拡大していく領域です。金融機関を巻き込みながら既存の仕組みを改革していこうというムーブメントの中で、新しい会社組織がいくつも立ち上がっています。

インフキュリオンデジタルはその1プレイヤーとして、自社サービスの成長、ひいては業界そのものの発展に関わり楽しんでいただける、非常にやりがいのある環境を備えていると自負しています。

幸か不幸か、日本は貨幣の価値・信頼性が高く、治安の良さや ATM の利便性なども相まって、先進国の中ではキャッシュレス化に遅れを取っている状況です。
国内のキャッシュレス決済比率を倍増させることを視野に、世の中にないサービスを1から作りたい方、新しい技術をキャッチアップしながら実用していきたい方にジョインしてほしいと考えております。

ビジネス視点を磨きたい、弊社でのご経験を起業への足がかりに使いたい、といった成長志向をお持ちの方も歓迎です! 少しでも興味を持っていただけましたら、ぜひお気軽に話を聞きに来てください。エントリーをお待ちしています。

勤務時間・休日休暇
勤務時間

9:30~18:30(実労働時間 8時間、休憩 1時間)

休日休暇

年間120日:土日祝日、年末年始休暇、有給休暇(入社初月より規定に沿って付与)、慶弔休暇、その他会社が定めた休日

社会保険・福利厚生など
  • 通勤交通費全額
  • 各種社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)
  • 賞与(年2回)
  • 昇給(年2回)
  • 社外イベントや研修への参加費補助(一部の場合もあり)
その他、労働条件
  • 契約期間:期間の定めなし
  • 試用期間:3ヶ月(待遇に変更なし)
  • 固定残業代制
    • 基本月給に60時間分相当の時間外労働、及び10時間分の深夜割増手当を含む

会社データ

株式会社インフキュリオンデジタル
株式会社インフキュリオンデジタル

Infcurion Digital, Inc.

メンバー
Nobody
yoshihisa.wada
Ea587e5701478d6662474a1d18df0e6b
suezawayoshimi

エンジニアの割合

未回答


勤務地

東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル11F


事業内容

株式会社インフキュリオンデジタルは、金融 ・ 決済領域を中心とした事業開発を行うインフキュリオン・グループ が、銀行のデジタルトランスフォーメーション支援を目的として2018年7月に設立した会社です。

インフキュリオン・グループは、通信キャリア、ITプラットフォーマー、流通といった領域の大企業の新規事業コンサルティングを手がけ、前例のないものは自社のスタートアップとしてチャレンジをし、有力なベンチャーへハンズオン投資するなど、2006年の創業から10年以上にわたり決済 × テクノロジー領域における多くのイノベーションに携わってきました。

当社代表の丸山弘毅(インフキュリオン・グループの代表を兼任)は、金融業界に対する深い理解と、最新のフィンテック動向に関する専門的知見を活かしつつ、国が運営する様々な検討会の委員を歴任しています。 2015年10月より一般社団法人フィンテック協会の代表理事会長として活動し、 2018年5月に経済産業省が発表した「キャッシュレス・ビジョン」に対しては、検討委員として参画し提言をまとめました。日本のフィンテック推進の中心人物として、金融庁や経済産業省等の関係省庁へのロビー活動を通じ、キャッシュレスの推進および法改正への働きかけにも取り組んでいます。

インフキュリオンデジタルは、業界最先端の FinTech 企業として、これまで培ってきた UX や新規事業開発のノウハウを金融機関や事業会社へ ASP 提供することにより、ユーザー目線でサービス開発のできる環境作りをサポートしていきます。今後も便利な機能を順次拡大していくとともに、様々な金融機関や加盟店と連携し、日本のキャッシュレスを推進いたします。

参考リンク


会社・オフィスのアピールポイント
  • グループを超えた研修や会社横断のプロジェクトがあり、様々な強み・特徴を持った方々と交流することができます。
  • 経営陣や役員との距離が非常に近く、活発な意見を交わしたり冗談を言い合ったりする関係が浸透しています。
  • 主体的に取り組む人を支援・歓迎する風土があるため、組織や制度作りにも関わることができます。
  • ノートパソコンを支給されるため、休憩スペース等での作業を行うことができます。