Forkwell Scout をはじめよう。Forkwell Jobsに掲載中の企業からスカウトが届きます。

【インフラエンジニア】7000万ユーザーが利用する自社サービスpopinfoのインフラをお任せ!一緒にプラットフォームを支えませんか。

担当するプロダクトは?

ご担当いただくプロダクトについて

スマートフォンアプリに組み込むだけで、「位置情報(GPS/Wi-Fi/iBeacon/Bluetooth)」×「属性情報」×「時間」を組み合わせて、ユーザーのスマートフォンの待受画面にポップアップで伝えたい情報を配信することができます。指定した場所、人、時間帯で配信が可能なため、お店に近づいたユーザーや、オンラインのアプリユーザーを実店舗へ誘導することに高い効果を発揮します。

オンライン(ネット/アプリ)とオフライン(実店舗)の相互連携を促進するO2O(オンライン ツー オフライン)ソリューションとして、小売、商業施設等を中心にご導入いただくとともに、足元ではコミュニケーションツールとしてご活用いただくことで、幅広い業種に広がりをみせております。また、外国語にも対応し、海外での展開も開始しております。
※参考URL https://popinfo.iridge.jp/

お任せしたい業務内容

AWS、GCPなどパブリッククラウドの活用を前提としたインフラエンジニアとして、システム設計・構築から、運用設計まで幅広く携わって頂きます。

7000万ユーザーを超えたO2Oプラットフォームサービスpopinfoでは、高い信頼性と早いリリースサイクルが求められています。それらを両立するために、インフラ管理、リリースの自動化をCI/CDなどを通じて推進していただきます。

すでに商用環境でDockerやKubernetesを運用していたりと、新技術の導入は積極的に行っています。速度と品質のバランスが取ることができれば、挑戦できる環境です。

【具体的な業務内容】
インフラエンジニアの主なミッションは以下の2つです。
・手順書による作業を減らし、コードによる管理と自動化を推進する事
・運用コストを最小化するために、クラウドネイティブな設計を推進する事

そのために、以下のような事を日々の業務として行っています。
・パブリッククラウドをフル活用したインフラの実現
 - AWS,GCPのサービスを活用し、クラウドネイティブな設計を推進
 - terraform等により、各種インフラの管理・構築
・デプロイの効率化
 - CIを用いた、コンテナのビルド〜検証環境のデプロイ〜商用へのデプロイなど
・運用を意識したサービス設計
 - 運用コストを見据えたアーキテクチャ設計を推進する
 - 品質、安定性を重視しリスクに対し2重3重の守りを固めること

【環境】
・ソースコード管理:Git , GitLab
・コミュニケーション:Slack
・IaaS: AWS(EC2, Lambda, Kinesis, ECS等), GCP
・インフラ管理: Terraform, CloudFormation
・構成管理: Ansible
・コンテナ: Docker
・モニタリング: Datadog, CloudWatch
・その他: Fluentd, MySQL, Redis, Elasticsearch

【開発チームについて】
・GitLabによるMerge Requestベースの開発手法を取っています。
・品質を大切にしておりコードレビューの徹底やissueを残す文化が有ります。
・支給マシンは予算の範囲でご指定のものをご用意いたします。
・PyCon JPやGitLab meetupへの協賛や、社内勉強会の開催をしており技術力向上に積極的です。

【この仕事の魅力】
・開発・運用効率の良いインフラ設計を共に考え、実践していくことができます。
・クラウドサービスや、新しい技術に対して積極的に取り入れています。
・ミリ秒単位で月間数十億~数百億のリクエストを処理し、120億件を超える位置情報レコードを蓄積している高トラフィック・大量データを取り扱うインフラに携わることができます。

【大切にしてること】
自分たちのサービスを作っているため、リリースした後、どのように運用するか、どのように成長させるか、などに対して妥協せず考えを巡らせることを大切にしています。

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる
  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う
  • プロダクトの開発言語やフレームワークなど主要な構成技術は、基本的に最新版より1年以上ビハインドしていない

コード品質向上のための取り組み

  • 提出されたコードには自動的にリグレッションテストが実行される環境が構築されている
  • 何らかのコーディング規約をチーム全体で遵守するようにしている
  • 「リファクタリングは随時行われるべき」という価値観をメンバー全員が共有しており、日常的に実施している
  • 本番にデプロイされるコードには、全てコードレビューまたはペアプログラミングを実施している

テストの実施度

  • ほとんどのプロダクトコードに単体テストを記述、実施している
  • ほとんどの機能に受け入れテストを記述、実施している
  • 機能の実装と同時にテストコードを記述している
  • 想定される複数環境での品質チェックを義務づけている

アジャイル実践状況

  • 1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践している
  • デイリーでスタンドアップミーティング、またはそれに準じるチーム内の打ち合わせを行っている
  • イテレーションの最後などに、定期的にチームでふりかえりミーティングを行っている
  • タスク見積もりの単位には絶対量(人日など)ではなく相対ポイントを用い、極力複数人の意見を調整する形で行っている
  • 継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる
  • 自動(=システム化され、1コマンドで実行できる)ビルド、自動デプロイ環境が整備されている
  • コードによるインフラ構成管理(Infrastructure as Code)の環境が整備されている

オープンな情報共有

  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている
  • 特定の人だけしかできない業務が存在しない(属人性をなくす取り組みをしている)

労働環境の自由度

  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている

メンバーの多様性

  • 外国籍の開発メンバーがいる
  • 育児中の開発メンバーが在籍している

待遇・福利厚生

  • 入社時には、各自希望のスペックの PC やディスプレイが支給される
  • ストックオプションまたは自社株購入支援制度がある
  • フリードリンクが提供されている

技術カルチャー

  • エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっている
  • エンジニアを対象にした勉強会、カンファレンスを主催したことがある

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

言語

フレームワーク

データベース

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 88%
  • 女性 12%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

"インターネットを通じて、世の中に新しい価値を創り続けていく"

アイリッジは「インターネットを通じて、世の中に新しい価値を創り続けていく」をビジョンに創業しました。
2015年7月にマザーズに上場し、そこからメンバーも30名から60名に大きく増員して成長を続けています。

オンラインからオフライン店舗への集客を支援するO2O事業を展開しており、デジタルマーケティング領域で実績を重ね続けています。
主要プロダクトとなるプッシュ通知ソリューションpopinfoは、O2O領域ではトップクラスの導入実績があり、多くお客様にご利用いただいています。
直近では新しいチャレンジとして、決済ソリューションや電子地域通貨などFinTech領域に進出しています。

私たちは、今後も世の中に新しい価値を創り続けていくために、チャレンジを続けていきます。
一緒にチャレンジしていきたいと思っていただけるエンジニアさんとお会いできるのを楽しみしています!

皆様からのエントリー心よりお待ちしています。
よろしくお願いします!

【提供サービス】
■popinfo
位置・時間・属性情報連動型のPush通知ソリューション
https://popinfo.iridge.jp/

■バスペイ
キャッシュレスでバスに乗車できるスマートフォン向け決済サービス
https://buspay.net/

■電子地域通貨
スマートフォンアプリを活用した電子地域通貨のプラットフォームサービス
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO10130870Q6A131C1L91000/

【受賞実績】
■2016年10月 第14回「日本テクノロジー Fast50」受賞
https://iridge.jp/news/201610/13079/

■2016年11月 「2016 Red Herring Global Top 100」受賞
https://iridge.jp/news/201611/13468/

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】 10:00〜19:00
【休日休暇】 土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇、生理休暇、産前産後休暇、育児休業、介護休業、看護休暇

社会保険・福利厚生など

【福利厚生】 書籍購入費、研修参加費等負担、ストックオプション
【保険】 社会保険完備(関東ITソフトウェア保険組合)
【通勤交通費手当】 あり


会社データ

株式会社アイリッジ
株式会社アイリッジ

iRidge, Inc.

メンバー
Nobody
吉永 聰志
Nobody
Umemoto Kenjiro
Nobody
100007759839283

エンジニアの割合

未回答


勤務地

東京都東京都港区麻布台1-11-9 CR神谷町ビル10階


この企業の他の求人