"企業の本当の姿"を可視化する、リブセンスのクチコミ・求人メディア「転職会議」を担うフロントエンジニアを募集!

担当するプロダクトは?

会社のクチコミを投稿・閲覧できる求人情報メディア「転職会議 」の開発に携わっていただきます。

転職会議は、会社の評判/クチコミの情報サイトとして国内最大規模のサービスです。

70万社以上の企業データと従業員/元従業員のクチコミ・評価点数をもって『企業の本当の姿』を可視化し、転職希望者・活動者の意思決定をサポート。ユーザーの方々に会社や仕事への理解を深めていただくことで、思いもよらない出会いの創出や、ミスマッチのない転職の実現を促しています。

またクチコミ情報の品質を担保するために、人力チェックを含む投稿内容の監視、独自の審査基準の構築などに注力しており、信頼できる情報発信を心がけています。

サービスは月間400万UU、月間2,650万PV を集める規模で、会員数は200万人超(2017年6月時点)。
今後は、転職活動のスタートからゴールまで一貫したサポートを提供できるよう、求人応募のサポートやマッチング強化といった施策を実行します。

新たな雇用を創出することで、企業と個人とがさらに成長していける。そんな幸せのサイクルを生むエンジンとして、2020年には「日本で転職するなら転職会議」と認知されるプロダクトとなることを目標としています。

具体的な業務内容は?

転職会議 」のフロントエンド開発をご担当いただきます。具体的には、以下のような業務があります。

  • フロントエンド/ビルドシステム/アーキテクチャの技術選定・開発・運用
  • React/Redux を利用した SPA 開発
  • デザイナーが魅力を最大限発揮するためのスタイル設計・UI/UX設計
  • クライアントのパフォーマンス・チューニング

もしご希望があれば、サーバーサイド・インフラまで垣根を超えて業務に取り組んでいただくことも可能です。

サービスづくりの体制

転職会議は2010年から続くサービスで、リリース当時からチーム規模もどんどん大きくなっています。その中にあって、蓄積した技術的負債を返しながらも、各メンバーがきちんとビジネスに向き合い、その両面でどうバランスを取りながら成長させられるかを常に考えながらサービスづくりを進めています。

その一環として、開発チームのメンバー間・他部署間の連携を重視しており、対面コミュニケーションを増やすためにコーヒーミーティングの機会を設けたり、各部署間のハブとなるメンバーを立てたり、と様々な工夫をしています。

現場で使われている技術は?

フロントエンドの領域においては、

  • TypeScript (React / Redux) を利用した SPA開発
  • HTML / CSS / jQuery を用いた開発
  • Webpack / Gulp などを使ったビルドツール運用

の他、Rails製の API 開発などにも携わります。

サーバーサイドは Ruby (Ruby on Rails) と PHP (Symfony) で設計・開発をしていますが、現在は PHP を減らしていくというスタンスのもと、機能ごとに切り出して Ruby で作り変えています。

採用されたら使う技術


フレームワーク

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

技術面でアピールできることは?

  • 会員システムのリニューアル等のタイミングで、React / Redux / TypeScript を用いて UX 改善を行いました(転職会議の会員情報ページをReact化しました )。
  • 1枚岩だったシステムを機能単位で分割することで、技術的な新陳代謝を生みやすい状況を作ることに尽力しています。
  • 自発的な知見共有をしやすい風土があり、開発チーム内で様々な勉強会を開催しています(モダンJavaScript勉強会、Ruby勉強会、DDD勉強会 など)。
  • 独自のライブラリやツールを作成した際は、積極的に OSS化しています。
  • SRE専任メンバーを設けており、技術的に難易度の高いことにも取り組めるよう開発基盤の整備に注力。ECS などのコンテナ技術を利用した開発、Goによるツール開発を行うなど、インフラというよりアプリケーション寄りです。

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

中長期的なプロダクトロードマップの作成においては、まずプロダクトマネージャーとエンジニア代表者が検討します。その内容はプロダクトマネージャーがエンジニアチームに伝えるとともに、コーヒーミーティングなどでカジュアルに意見を交わしながら、ブラッシュアップしつつ固めていきます。

タスクの見積もり、スケジュール管理

タスクの見積もりはエンジニアが個別に行います。その後、プロジェクト責任者が各メンバーが出した見積もりを加味しながら大枠のスケジュールを決定しています。
プロジェクト責任者はエンジニアが務める場合もあれば、エンジニア以外のメンバーが務める場合もあります。

開発フロー

大枠のロードマップにもとづき、2〜3ヶ月期間のプロジェクトが常時2〜3本程度動きます。エンジニア/デザイナー/プランナー/マーケターからなるプロジェクトチームを構成し、基本的にはロードマップに沿って仕事を進めます。

開発自体は、カンバンを用いたアジャイル開発のプラクティスを取り入れたフローです。実装面では GitHub-flow をベースにした開発を行っています。
各プロジェクト内の1つ1つの施策に対して、エンジニア自身が施策を考えたり、他メンバーの施策案に意見を出しながら、チームで開発を進めていきます。

コードレビュー

基本的には、GitHub の Pull Request のタイミングでコードレビューを行います。
直近では、フロントエンド周りのスキルキャッチアップのために、試験的にペアプログラミングを行っています。

ソフトウェアテスト

テストカバレッジは厳密に計測してはいませんが、開発者が安心して開発を進められる程度の単体/機能テストを書いています。本番リリース後のトラブルについては、エラー通知と各種 KPI メトリクスの変化を追いながら、早期に検知できるようにしています。

チームの構成は?

メンバー構成

転職会議チームは、以下のメンバー構成で開発を行っています。

  • Webエンジニア 12名 (業務委託者2名)
  • SREエンジニア 4名
  • ディレクター 2名
  • デザイナー 2名
  • マーケター 2名

チームの性別比率

  • 男性 95%
  • 女性 5%

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • 卓越した技術力を持ち合わせている方。
  • 技術だけにフォーカスせず、サービス成長/ビジネス的な成功を目指して仕事を進められる方。
  • サービスを推進するために必要な技術選択を、適切に行うことができる方。
  • 中長期的な観点での技術的資を考え、推進していける方。また、その過程でエンジニア、非エンジニアのメンバーどちらに対しても適切な説明ができる方。
  • 日々の仕事の中で、他のチームメンバーをリードしていけるようなマネジメント力をお持ちの方。

提示年収の上限額
800 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

転職会議 は転職クチコミサービスとして日本最大級の規模ですが、 実際はまだまだ課題がたくさんあると認識しており、「やるべきこと」、「やりたいこと」が多く存在します。

「クチコミを利用して仕事探しをもっと便利にできないか?」
「このUIはユーザーにとって最適なのか?」
「どうすればもっと多くのクチコミを集められるだろう?」
「もっとたくさんの方に使っていただける方法はないか?」
「クチコミの品質をもっと上げられないか?」
「情報の非対称性を改善するにはどうすればいいか?」
「データサイエンスで企業とユーザーの新しいマッチングの仕組みを作れないか?」

そんな会話が毎日飛び交っています。

”転職” は人生のとても重大な決断です。 そんな決断をサポートする我々のゴールは、存在しないと考えています。
技術そのものをとことん突き詰めたい方にも、技術を使って事業を生み出したい方にも、ワクワクするような挑戦の場が転職会議にはあります。

ぜひ私たちと一緒に、新しい転職サービスを作り上げませんか? 興味を持ってくださった方のエントリーを、心よりお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00(裁量労働制)
【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など
  • 通勤交通費一部支給(月額5万円まで)
  • 社会保険完備
  • 住宅補助(本社から2.5km圏内にお住まいの場合、月額3万円)

会社データ

株式会社リブセンス
株式会社リブセンス

Livesense Inc.

メンバー

エンジニアの割合
25%

勤務地

東京都品川区上大崎2-25-2 新目黒東急ビル5F


事業内容

株式会社リブセンスは、求人情報サービス、不動産情報サービスを始め、複数の事業を運営する東証一部上場企業です。

創業者の村上太一は、早稲田大学政治経済学部に在籍中の2006年2月、大学の仲間とともに株式会社リブセンスを設立。同年4月にアルバイト情報サイト「ジョブセンス 」を開設しました。企業側の求人掲載料は無料、応募1件あたり4,000円の成果報酬型というまったく新しいビジネスモデルとして、さらに、採用が決まった求職者には祝い金も出すという業界初の仕組みを作り出しました。

「世の中の人々が不便を感じているサービス領域の仕組みを改善する」という想いのもと、その後も、正社員求人サービス「ジョブセンスリンク 」、会社のクチコミ・求人情報メディア「転職会議 」といったサービスを次々に創出。
現在は、転職・派遣といった求人領域に留まらず、不動産業界・医療業界にも事業を展開しています。

ユーザー視点を何より大切にしたいとのこだわりから、サービスの品質や改善スピードを高めるべく、創業期より一貫して、企画・マーケティング/デザイン/システム開発/カスタマーサポートなど、サービス提供に関わる全ての工程を内製化しています。

リブセンスのコーポレートビジョンである「あたりまえを、発明しよう。」は、新しい物の見方、行動の仕方で、世の中の“あたりまえ”となるサービスを創るという意志を表しています。
今後も新しい“あたりまえ”を発明しつづけ、より多くのお客様に、そして広く社会に必要として頂ける企業となることを目指していきます。


会社・オフィスのアピールポイント
  • チーム全体が、サービス成長を第一に考えています。エンジニアも例外ではなく、技術面・ビジネス面における視点を両方重視しています。
  • TeamGeek 』 に書かれている「HRT=謙虚(Humility)、尊敬(Respect)、信頼(Trust)」への共感を重視しています。今後入ってくる方にも求められるマインドです。
  • エンジニア・非エンジニア問わず「もっとこうすれば良くなる」と考え、自発的に動く風土があります。上に確認を取ってから、ではなく、まず行動する姿勢を大切にしています。
  • 例えば非エンジニアも SQL を書いて必要なデータを出すなど、「できることは自分でやる」文化が社内全体に根付いています。

参考リンク


この企業の他の求人