airClosetとの提携も開始、ファッションEC向けサイズレコメンドサービス「unisize」を開発するエンジニアを募集!

担当するプロダクトは?

ファッションEC 向けのサイズレコメンドサービス「unisize(ユニサイズ) 」をご担当いただきます。

unisize は、ECサイト上の洋服サイズと EC を利用するユーザー自身の体のサイズをマッチングして、適切なサイズデータをレコメンドできる購買支援ツール。国内外の幅広いブランド寸法に対応しています。

人体データに基づくアルゴリズムを実装しており、ユーザーが求めるサイズの洋服を的確にレコメンドすることが可能。身長/体重/胴/腹/腕の長さ などの項目における簡単なアンケートにより、簡単かつ効率的なサイズ選択を行うことができます。

2016年3月には、ファッションレンタルサービス「airCloset 」を展開するエアークローゼットと業務提携。洋服サイズに関するデータ提供を受け、unisize の中核をなすレコメンドエンジンの精度をさらに上げていくことに挑戦しています。

ファッションECでは、商品を手に取れないためどのサイズを購入して良いものかというユーザーの不安がつきもの。unisize ではそういった不安を払拭して、EC をもっと手軽に・身近に感じてもらうことを目指しています。

具体的な業務内容は?

ファッションEC におけるサイズレコメンドサービス「unisize 」の企画・開発・運用を一貫してご担当いただきます。

サイズレコメンドエンジンの構築に加え、ブランドごとの洋服サイズ情報のクローリング、統計学を駆使した身体推定に関する研究などに携わっていただきます。サービスの実装だけにとどまらず企画から参加していただき、サービスを成長させていくこととなります。

現場で使われている技術は?

2016年2月現在は主に Java (7系) と Seasar2 による構成ですが、今後は Go言語のメイン利用を目指しており、すでにユーザー向けシステムには採り入れています。

洋服サイズデータ(寸法の中央値)を収集するクローラーについては PHP と R で開発しています。

データベースは MySQL(Amazon RDS)を使用。ログ解析には Fluentd を使っています。インフラは AWS で、パフォーマンス監視に Nagios を採用しています。

チーム開発は GitHub 上で行っており、プロジェクト管理に Backlog、チャットツールは Slack を使っている他、リモートワーク時のビデオチャットの際は Skype を使用しています。

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

技術面でアピールできることは?

  • データマイニングや機械学習技術を活用して、Fashion Tech 史上初となるサイズレコメンドサービスを確立しています。
  • 少人数体制なので各人の裁量は大きいです。最新技術の導入を進めるなどシステム部門の文化を作る段階からジョインしていただけます。
  • 統計学などの研究者や大学教授から学術指導を受けることにより、知見を広げながらサービスに活かしています。

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

社内メンバー全員で意見を出し合い、仕様を決め、テスト・リリースまでを行っています。Webサービス開発なのでエンジニアメンバーがリードしていきます。

タスクの見積もり、スケジュール管理

タスクの見積もりはエンジニアが行っています。全体のスケジュールは Backlog にて管理しており、毎週全体でチェックしています。

開発フロー、デプロイフロー

企画者と開発者が常にコミュニケーションを取りながら実装していきます。デプロイについては開発者が適宜行っています。

コードレビュー

(エンジニアが増員したら)GitHub の Pull Request を用いて、Slack と連携させることにより、レビューしやすい環境を構築していく予定です。

ソフトウェアテスト

JUnit による単体テストを実施。今後は結合テストに加え、CIツールの導入によるテストの自動化を予定しています。

チームの構成は?

メンバー構成

CTO とエンジニア1名、ビジネスサイドが2名(代表/取締役)の構成。また、デザインは外注の方にお願いしています。

チームの性別比率

  • 男性 100%
  • 女性 0%

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • チームメンバーとの意思疎通を図り、また、ユーザーの要望を汲みとりながら、より良いサービスを作ることに打ち込める方。
  • 運用までを考えて、可読性・メンテナンス性の高いコードを書ける方。
  • 新しい技術を採り入れるなど、新たな分野を学ぶことに抵抗がない方。
  • 自己マネージメントや自己学習を行い、自身のスキルを向上していくことができる方。
  • 自らサービス改善事項や新機能について考え、提案して話し合い、実装までを一貫して進められる方。
  • 「自分のコア部分はこれだ!」と言えるような、大きな自信を持つ技術を備えている方。

提示年収の上限額
800 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

国内外において、サイズ感をレコメンドできる競合サービスはまだ多くはありません。メイキップはファッションEC 業界の先駆けとなるサービス「unisize」のさらなる規模拡大を進めていきます。

組織としてはまだまだ未熟ですし、サービスも立ち上げたばかり。これから着手することはたくさんありますが、自分たちでサービスや会社を成長させていくという経験は決して無駄にはなりませんし、やりがいも大きいと感じていただけることをお約束します。

当社に少しでも興味を持ってくださった方は、一度オフィスへお越しいただき、私たちとお話してみませんか? エントリーをお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00(コアタイム 11:00〜16:00 のフレックスタイム制)
【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など
  • 通勤交通費一部支給(月額5万円まで)
  • 社会保険完備
  • Workation 制度(Work + Vacation:就業時間中に連絡が取れればどこで働いても良く、旅行に行っても良しとする制度)

会社データ

株式会社メイキップ
株式会社メイキップ


メンバー
Nobody
柄本 真吾
Nobody
水澤 竜太

エンジニアの割合
60%

勤務地

東京都新宿区矢来町89 2F


事業内容

株式会社メイキップは、ファッションEC のサイズレコメンドサービス「unisize(ユニサイズ) 」の企画・開発をメインに、Web広告の運用・マーケティングなどを行う広告事業を運営しています。

代表の柄本真吾は筑波大学を卒業後、Web広告代理店のセプテーニへ入社し営業職として従事。その後ドリコムへ移りソーシャルアプリを担当する広告営業部長として活躍しました。長らく IT 業界を経験した柄本は、インターネットを通して「不可能」を「可能」に変えられるようなビジネスを自身の力で展開したいと奮起。意気投合したセプテーニ時代の同期らとともに、起業を誓いました。

事業アイデアを模索する中で着目したのは、ファッションEC でした。ECサイト上で欲しい洋服を見つけても、サイズが合うかどうかは自分の体を計って照らし合わせなければわからないために、購入に至るまでのハードルが高くなっていることに着眼。この問題を解決するソリューションを興すことができれば、多くの人にとってファッションEC が使いやすいものになると考えました。

そしてメンバー総出でファッション業界の徹底的なリサーチを実施。米国のファッションEC系サービスを参考に、国内外にまだ競合のない「サイズレコメンドシステム」を EC事業者向けに提供していく方針を固め、2015年2月、株式会社メイキップを創業しました。

営業代行や Web広告運用事業を運営するかたわら、レコメンドエンジンの開発を進め、2015年11月、ファッションEC向けのサイズレコメンドサービス「unisize 」の β版をリリース。洋服のサイズ感が簡単にわかり適正サイズをすぐに選べる UI を実装した、EC利用者の人体データに基づく洋服のレコメンドサービスとして公開しました。

2016年3月、ファッションレンタルサービス「airCloset 」を展開するエアークローゼットとの業務提携を発表。お互いのサービス上でより身体にフィットするサイズが推奨できるよう、レコメンド精度の向上を図っています。

さらに、国立大教授の協力のもと技術研究を行いレコメンド精度をさらに上げるための仕込みも実行中。協力会社へのテスト導入によるコンバージョン計測を含め、サービスのブラッシュアップを重ねています。

世の中に数多く存在する不便なことは、インターネットや最新のテクノロジーを使って、ちょっとした工夫で解決することができるもの。メイキップは、多くの人が抱える課題を解決するインターネットコンテンツを作り出し、世の中の「不可能」を「可能」にしていきます。

【参考リンク】


会社・オフィスのアピールポイント
  • 月水金の週3日出社としており、残り2日はリモート勤務可能。自由な環境で働いていただけます。
  • Workation 制度を導入。「Workation」とは "Work" と "Vacation" を組み合わせた造語で、勤務時間中に連絡が取れて且つ結果にコミットしていただければ、どこで働いても良い、旅行に行ってもらっても構わない、とする制度です。
  • 数名のメンバーによる少数体制。みんなで話し合い、提案をし合い、社内文化から作っていく段階です。
  • エンジニアリング以外にも、ファッションや EC業界の知識も身についていきます。