1.5万人の絵師が登録、クリエイター特化型クラウドソーシングの MUGENUP が Rubyエンジニアを募集中!

担当するプロダクトは?

クリエイターのための制作プラットフォーム「MUGENUP WORK STATION」と、クリエイターがスキルアピールするためのイラスト投稿サイト「MUGENUP STATION 」の開発・運用を担当していただきます。

MUGENUP WORKSTATION

クリエイターへのお仕事のご依頼から、進捗管理、納品の確認、クライアントへのチェック依頼など MUGENUP でのお仕事に関わる全てが行われる重要なシステムです。

また翻訳システムが組み込まれているため、英語•中国語•日本語であれば母国語で他国のクリエイターと協業が可能となっており、全世界のクリエイターをオンラインでつなぎ分業する仕組みを提供しています。

  • お仕事の内容や特性、納期など様々な要件に基づき依頼可能なクリエイター候補を抽出する検索機能
  • クリエイターがより効率的にお仕事が出来るような投稿、コメント、アラート機能等
  • 発注者とクリエイターがスムーズにコミュニケーションでき、その上で2D・3Dグラフィックデータを確認、添削できるスレッド機能

MUGENUP STATION

MUGENUP でお仕事をするクリエイターのためのコンテストサイト。

  • MUGENUPが出すお題をもとにクリエイターが投稿するコンテスト機能
  • クリエイターの過去の作品をより簡単に確認できるポートフォリオ機能
  • コンテストへの参加、能力検定の課題提出によって得意分野にタグがつきスキルセットが可視化される機能

具体的な業務内容は?

MUGENUP WORK STATION」および「MUGENUP STATION」、またその周辺サービスの各機能開発および運用を担当していただくことになります。

現場で使われている技術は?

開発言語は Ruby(2.0系)。フレームワークは Ruby on Rails を使用。
フロントエンドでは JavaScript(CoffeeScript)、jQuery。データベースは MySQL(Amazon RDS)を使っています。

サーバは全てAWS上に置いてあり、デプロイは Capistrano を使っています。また、テストはRSpec、Capybara、Jasmine を使っています。

MUGENUP技術ブログ

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

その他

技術面でアピールできることは?

週次で社内勉強会を開催し、常に各社員が技術的に面白いこと、共有したいと思ったことを発表しています。

プレーンなアジャイルのスタイルから自分たちのチームに合わせたアジャイル開発に日々改善していっています。

開発の進め方は?

プロジェクト管理に Pivotal Tracker を用い、1週間単位のイテレーションで開発を行っています。

開発計画に基づき各エンジニアがタスクをストーリーに分割して見積もり、実装後に Pull Request を他のエンジニアがレビューしてマージ、デプロイという手順です。

週次で振り返りも行っており、各エンジニアが思っている色々なことをKPTとしてまとめ運用しています。

チームの構成は?

メンバー構成

  • エンジニア 3名

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

この仕事のやりがいは?

  • エンジニア以外の他の社員が全員ユーザーなので、常にユーザーの最新のフィードバックを受けられること
  • 「クリエイティブを科学する」という考えのもと、「クリエイティブ」と「効率」の間を自分で考えて実践できること

【参考リンク】

MUGENUP社員インタビュー システム管理部 Kazunari

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • より良いシステムにするため自分からアイディアを提案できる方
  • 可読性の高いコードが書ける方
  • テストがしっかりと書ける方
  • 積極的にコードレビューできる方
  • Git を自在に使いこなせる方
  • アジャイル開発に積極的に取り組んでいる方

提示年収の上限額
800 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

「クリエイティブを科学する」をもとに創造的な仕事を、より効率化するための仕組みという観点でクリエイター特化型クラウドソーシングプラットフォーム「MUGENUP WORK STATION」というサービスを開発しています。

漫画・アニメをベースとした日本のイラスト文化は世界一であり、この分野で日本一になれば世界でトップになれます。一方で立場の弱いクリエイターが安く買い叩かれる問題等もあり、MUGENUP はそんな問題を解決しつつ、サブカルチャー分野でプロとして生きていける人をもっと増やしたい、そしてこの日本発のビジネスを世界に広げていきたいと考えています。

そんなお仕事に興味を持たれた方、まずは一度オフィスにきてお話ししてみませんか? エントリーお待ちしております!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】 10:00〜19:00

【休日休暇】 土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など

【福利厚生】 書籍購入費負担、オフィスビル所有のジム使用料負担

【保険】 社会保険完備

【通勤交通費】 支給あり


会社データ

株式会社MUGENUP
株式会社MUGENUP

MUGENUP Inc.

メンバー
tetsurou.yokoyama
Tetsurou Yokoyama
shogo.ito.520
Shogo Ito
取締役CTO
kyosuke.waki
kyosuke.waki
ayupy.goto
後藤 あゆみ
kazunari.okuda.14
奥田 一成
開発部
100002059781996
100002059781996
1637569416496760
鈴木 遥
461889687343918
宮川 真奈美

エンジニアの割合
4%

勤務地

東京都新宿区新小川町4-1 KDX飯田橋スクエアビル3F


事業内容

MUGENUP は世界中のクリエイターをつなぐクラウドソーシングプラットフォーム事業で急成長中のスタートアップ企業です。

会社の設立は2011年。当初はソーシャルゲームを開発していましたがヒットに恵まれませんでした。しかし開発で外部にイラストの依頼をする中で、その効率化を行うためのシステムのアイディアを発案。2012年3月ごろに特化型クラウドソーシングに事業をピボットしました。

主にソーシャルゲームの製作を行う会社と、そのイラストを手がける「絵師」と呼ばれるクリエイターをつなげるクラウドソーシングプラットフォームとして、ソーシャルゲーム業界の成長と共に事業は順調に推移。2013年に8月にはIGPI、SMBCベンチャーキャピタルの2社より1.3億円の資金調達を行いました。

2013年12月現在の登録クリエイター数は1万5千名以上。ゲーム性の高いネイティブアプリの隆盛に合わせて最近では3DCGのデータも扱えるようにシステムを拡張、さらに高い精度が要求される3Dプリンタ用のデータにも対応を開始しています。

MUGENUP のミッションはイラストに限らず、デザインが必要なあらゆる分野をカバーするプラットフォームの構築であり、属人性の高い”デザイン”という仕事を、より効率化すること。

そして「作る」のありかたを「創る」、作り手の新しい働き方を提供し続けるグローバルクリエイティブカンパニーとして飛躍を続けています。

【参考リンク】


会社・オフィスのアピールポイント
  • 社内での勉強会を週1回開催しています。
  • オフィスのあるビルにジムがついており、社員は無料で使えます(エンジニアチームは週一以上で通う人が多いです)

この企業の他の求人