Forkwell Scout をはじめよう。Forkwell Jobsに掲載中の企業からスカウトが届きます。

3万人超のクリエイターをネットワークする、MUGENUPのクリエイティブ特化型プロジェクト管理ツール「SavePoint」のRubyエンジニアを超募集!

担当するプロダクトは?

デザイン制作に特化した進捗管理サービス「Save Point 」をご担当いただきます。

Save Point(セーブポイント) | クリエイティブに「安心」と「効率」を

デザイン制作の管理コストを削減する、プロジェクト管理ツール。

イラストを制作するには、原画や塗りなど複数の工程がありますが、イラストレーターとのやりとりをメール、進捗管理を Excel 製のガントチャートなどで行うのは大変です。Save Point なら、制作の開始から納品までをその中で完結させることが可能。

「管理」のための周辺業務の手間を減らし、発注者・制作者の双方が、制作への注力と成果物のクオリティ向上に集中できるよう支援します。

サービスの特徴

制作開始から納品まで、ひとつのツールで完結

デザイン制作におけるすべての過程を一括管理。従来のデザインプロジェクト管理のように、大量の制作物の進捗を Excel で管理したり、最新版のデータを探してメールボックスをさまよう必要はありません。

制作現場の「あったらいいな」が様々な機能に

ガントチャートの自動生成、ラベルによる分類・検索、投稿された画像の時系列表示など、クリエイティブ制作の現場で培ってきた知見とノウハウを基に、便利な仕組みを機能に落とし込んでいます。

強固なセキュリティ体制を構築

すべての通信を SSL で暗号化。また、データベースの情報をリアルタイムに別のサーバーに保存し、データベースサーバーに障害があった際は瞬時に対応できるよう運用しています。

2015年にリリースしたサービスですが、すでにミクシィを始め数十社へ導入されております。

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる
  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う
  • プロダクトの開発言語やフレームワークなど主要な構成技術は、基本的に最新版より1年以上ビハインドしていない

コード品質向上のための取り組み

  • 「リファクタリングは随時行われるべき」という価値観をメンバー全員が共有しており、日常的に実施している
  • 何らかのコーディング規約をチーム全体で遵守するようにしている
  • 提出されたコードには自動的にリグレッションテストが実行される環境が構築されている

テストの実施度

  • 想定される複数環境での品質チェックを義務づけている

アジャイル実践状況

  • 1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践している
  • デイリーでスタンドアップミーティング、またはそれに準じるチーム内の打ち合わせを行っている
  • イテレーションの最後などに、定期的にチームでふりかえりミーティングを行っている
  • タスク見積もりの単位には絶対量(人日など)ではなく相対ポイントを用い、極力複数人の意見を調整する形で行っている
  • 継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる
  • 自動(=システム化され、1コマンドで実行できる)ビルド、自動デプロイ環境が整備されている
  • コードによるインフラ構成管理(Infrastructure as Code)の環境が整備されている

オープンな情報共有

  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている
  • 特定の人だけしかできない業務が存在しない(属人性をなくす取り組みをしている)

労働環境の自由度

  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている

メンバーの多様性

  • 育児中の開発メンバーが在籍している
  • 開発メンバーの新卒採用を実施している
  • 開発部門に学生インターンを受け入れている

待遇・福利厚生

  • 入社時には、各自希望のスペックの PC やディスプレイが支給される
  • フリードリンクが提供されている

技術カルチャー

  • CTO またはそれに準じる、技術やワークフローの標準化を行う役割の人・部門が存在する
  • 経営トップがエンジニア出身、または現役のエンジニアである
  • エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっている
  • エンジニアを対象にした勉強会、カンファレンスを主催したことがある

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

ソースコード管理

その他、現場で使われている技術

プロジェクト管理

情報共有ツール

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 100%
  • 女性 0%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

Save Point 」の各種機能開発、およびシステム運用に携わっていただきます。新規の派生サービスも検討しており、イチからチームの中心となってサービス開発していただきます。

また、MUGENUPのエンジニアは、全員がインフラ〜バックエンド〜フロントエンドを一通り1人で完結できるエンジニアで、技術だけでなくサービス内容に積極的に関わっていきます。社内勉強会は月2回開催、Haskel勉強会を主催するエンジニアも在籍するなど、切磋琢磨できる環境です。

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00
【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など

通勤交通費支給
書籍購入費補助
勉強会、カンファレンス参加費補助


会社データ

株式会社MUGENUP
株式会社MUGENUP

MUGENUP Inc.

メンバー
Nobody
Tetsurou Yokoyama
Nobody
Shogo Ito
Nobody
kyosuke.waki
Nobody
後藤 あゆみ
Nobody
奥田 一成
Nobody
100002059781996
D5fe5cbcc31cff5f8ac010db72eb000c
鈴木 遥
Nobody
宮川 真奈美

エンジニアの割合
4%

勤務地

東京都新宿区新小川町4-1 KDX飯田橋スクエアビル3F


この企業の他の求人