世界中の人々の「できることをふやす」nanapi が、インターネットが心底好きな Webエンジニアを募集!

担当するプロダクトは?

生活を便利にするハウツー情報サイト「nanapi 」、スマホ向け Q&Aアプリ「アンサー」、海外向けメディア「IGNITION 」のいずれかのサービスのサーバーサイドおよび Webフロントエンド開発に携わっていただくことになります。

nanapi

「ライフレシピ」と呼ばれる、生活に役立つテクニックの共有サイトです。一般の方から、恋愛や健康や仕事の How To を投稿していただき、2009年9月のリリースから、2014年6月現在までに10万件を超えるレシピが集まり、月間訪問者数は約2,200万人、月間PVは6,000万以上。

収益源は広告モデルで、DoubleClick Ad Exchange を利用して広告運用を行っています。

アンサー

スマートフォン向けチャット相談アプリ。スマホでカンタンに悩みや疑問を相談しおしゃべりしながら解決できます。2013年12月に iOS版 、2014年5月に Android版 をリリース。

5分以内の即レス率90%というレスポンス率の高さと、匿名で気軽にチャット感覚で相談できる手軽さが評価され、開始5ヶ月で1,000万件以上の回答を集めています。

IGNITION

海外に向けて日本の文化や人物に関する記事を掲載するメディア。全文英語で、取材にもとづいた重厚な記事が特徴。

【参考リンク】

具体的な業務内容は?

技術的な観点から担当しているサービスをよりよくしていくこと、が主な業務です。フロントエンドとバックエンドといった職種の分け方はしていないので、サーバーサイドの開発からフロントエンド(主にJavaScript)の開発まで担当をしていただきます。

エンジニアはそれぞれのプロダクトを開発するチームに直接所属してもらい、そのなかでディレクターやデザイナーといっしょにサービスを開発していきます。そのため、ただ技術的なことをやるというだけでなくサービスの改善など幅広い業務を経験することができます。

現場で使われている技術は?

nanapi および アンサーの開発言語は PHP、フレームワークは CakePHP を使用、IGNITION は Ruby on Rails で開発しています。その他は以下の通り。

nanapi

  • JavaScript 周り: jQuery、Backbone.js
  • フロントエンド記述: SASS
  • データベース: MySQL(全文検索に Mroonga)
  • KVS: Redis
  • ログ解析: Fluentd、Treasure Data
  • デプロイ: Capistrano
  • 構成管理: Chef
  • CI: Jenkins
  • インフラ: オンプレミス

アンサー

  • データベース: MySQL
  • KVS: Redis
  • ログ解析: Fluentd、Treasure Data
  • デプロイ: Capistrano
  • 構成管理: Chef
  • CI: Jenkins
  • インフラ: AWS
  • パフォーマンス測定: New Relic

IGNITION

  • JavaScript 周り: jQuery、Backbone.js
  • フロントエンド記述: CoffeeScript、Sass
  • データベース: MySQL
  • ログ解析: Fluentd、Treasure Data
  • デプロイ: Capistrano
  • 構成管理: Chef
  • CI: CircleCI
  • インフラ: AWS
  • パフォーマンス測定: New Relic

また、全ての開発は GitHub上で行い、Qiita:Team で情報共有、Slack でチーム内のコミュニケーションを取っています。

採用されたら使う技術


フレームワーク

その他

技術面でアピールできることは?

  • 毎日一時間「社内もくもく会」を実施しています。これは、今までスマートフォンアプリ開発ができなかったエンジニアが集まって、アプリを作るまでひたすら取り組むというもの。この他にも勉強会は日常的に開かれており、スキルを磨くチャンスがあります。
  • 「この技術・この言語にしなければいけない」という社内的なルールは特になく、その時点で最適な技術を毎回選定する文化があります。そのため、レガシーなシステムに引きずられることなく新しいテクノロジーにチャレンジをすることができます。
  • 職種間の隔たりが少ないのも特徴のひとつです。エンジニアがデザインの提案をしたり、ディレクターとサービスについて議論したりなど、自身の領域を超えてサービスづくりに携わることができます。

【参考リンク】

開発の進め方は?

開発スタイルはスクラムを導入したアジャイルな開発手法をとっています。プロジェクトによりますが、平均的なスプリントの期間は2週間。スプリントの始まりにその期間で開発するものをプロジェクト内で話し合って決定し、その期間内に開発・リリースを行います。

リリースまでの流れは、GitHub Flow を導入しています。リリースには Pull Request をベースとしたコードレビューを必須としています。

チームの構成は?

メンバー構成

各プロジェクトの構成は、下記のようになっています(2014年6月現在)。なお、プロジェクトの兼務はありません。

nanapi

  • プロデューサー 1名
  • ディレクター 3名
  • 編集 1名
  • サーバーサイド&フロントエンドエンジニア 4名
  • Androidエンジニア 1名
  • デザイナー 2名

アンサー

  • プロデューサー 1名
  • ディレクター 1名
  • サーバーサイドエンジニア 1名
  • iOSエンジニア 1名
  • Androidエンジニア 1名
  • デザイナー 2名

IGNITION

  • プロデューサー 1名
  • ディレクター 1名
  • 編集 1名
  • サーバーサイドエンジニア 2名
  • デザイナー 2名

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

この仕事のやりがいは?

自分が作ったサービスをより多くの人に使ってもらえることです。例えばnanapiは月間2,200万UUを超えるサービスとなっています。

これだけの多くのユーザーが使うサービスになってくると、少しの改修なども与える影響が非常に大きくなってきます。そのため、技術的にもチャレンジできることがたくさんあると思います。

提示年収の上限額が出せる人材像は?

まずスキルセットで言うと、高い技術力に加えてUXも考慮してサービスのことを考えられる人。その上で、その人のもっているスキルや人物から組織によりよい影響を与えてくれるような人は高く評価したいと考えています。

参考までに、nanapi の3つの行動指針を以下に掲載します。

1. 自分のできることをふやす

ユーザーのできることを増やすためには、まずサービスを提供する自分自身のできることを増やす必要がある。

2. ユーザーの反応が最も大事

ユーザーに支持されるサービスが実現できなければ、ユーザーのできることは増やせない。「いかにユーザーに満足してもらえるか」を考え抜いて、サービスを提供することが重要である。

3.アウトプットが重要

サービスを実現する上で重要なことは、100の机上の空論ではなく、1つのアウトプットである。アウトプットがなければ、ユーザーの反応を見ることもできない。

提示年収の上限額
800 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

nanapi は人ありきで事業を作っていく会社です。会社には古川や和田を始めとするインターネットが心底好きなメンバーが集まっており、各々が最新の業界情報をキャッチアップし、共有したり議論したりしているので、社内の雑談からサービス案が生まれることもあります。

職種間の壁がないフラットな社風や、組織の意志決定スピードの速さも特徴。各メンバーが思いついたことをチームに話して、よいアイディアならすぐに実行に移されます。

また CTO の和田が率先して技術を尊重する社内文化づくりを進めており、エンジニアが気持ちよく働ける環境が整っています。また非エンジニアのメンバーであっても全員簡単な Webアプリくらいなら作れるよう研修が徹底していて、技術知識の隔たりがチーム内のコミュニケーションを阻害することも極力ありません。

インターネットが好きで、自分の持っている技術力でよりよいサービスを作っていきたいと思っている方、ぜひ nanapi でいっしょに働いてみませんか?

まずはオフィスに遊びに来ていただいて、お話しさせてください。エントリーお待ちしてます!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】 10:00〜19:00

【休日休暇】 土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など

【通勤交通費】 支給(月額3万円まで)

【デバイスファースト制度】 スマホ・タブレット等、最新のデバイス購入の際には、費用の半額を会社が負担

【アプだす】 アプリへの課金体験を促進するため、毎月1,000円を支給


会社データ

株式会社nanapi
株式会社nanapi

Nanapi Inc.

メンバー
Nobody
佐々木 恒平
Nobody
kazuhide
Nobody
Naoki Kosaka
Nobody
mura24
Nobody
宮崎 拓海
84371be654b095e4c059073eeb16e3c2
ENAMS25
Nobody
nakajima

エンジニアの割合

未回答


勤務地

東京都渋谷区道玄坂1-21-14 渋谷TODビル5F


事業内容

株式会社nanapi は全世界の How Toコンテンツを集め、ユーザーに提供している会社です。

代表の古川健介は「けんすう」の愛称で知られ、ブログ「nanapi社長日記 」も人気のちょっとした業界の有名人ですが、早稲田大学政経学部の在学中から学生コミュニティ「ミルクカフェ」を立ち上げて月間1,000万PVに成長させたという経歴の持ち主。

大学卒業後は「したらば掲示板」を運営する株式会社メディアクリップの社長に就任。そしてライブドアにしたらばを売却した後は、リクルートに入社し新規事業の立ち上げを手がけていましたが、同時にクリエイター集団「ロケットスタート」で Webサービスを作り続けていました。

2007年12月、そのロケットスタートを株式会社化。2009年6月にリクルートを退職し、社長として事業を本格的に始動させました。

そのとき共に創業したのが、現CTO の和田修一。古川の中学時代からの同級生でロケットスタートのメンバーでもあった和田は、古川の誘いに4年間務めていた楽天を退職し、会社立ち上げに参加しました。

最初期は受託業務で収益を上げていましたが、古川のメンターであった小澤隆生氏からの依頼で開発した How Toサイト「nanapi(ナナピ) 」が2009年9月にテストリリースした最初の3日間で100万PVを突破。当初は小澤氏の発注による280万円の受託業務だった予定を変更、会社運営の自社サービスとして続けることになりました。

およそ1年かけて月間のユニークユーザーが160万人まで成長、そのタイミングで2010年11月にグロービス・キャピタル・パートナーズから3.3億円の資金調達を行い、サービスの本格的な成長に備えた体制を整えました。

そしてそれまでは CGM のみで集めていたコンテンツを、ユーザーに報酬を支払ってコンテンツを作ってもらう「nanapiワークス 」をリリース。コンテンツの質が高まると共に PV も飛躍的に増えていきました。

次の1年で月間400万UU、そして2012年5月には、ついに月間1,000万UUを超えました。

その直前の4月、社名を「株式会社ロケットスタート」から「株式会社nanapi」に変更、7月には KOIF とグロービスから総額2.7億円の2回目の資金調達を実施。

また急拡大するスマートフォンアプリ市場にも進出、2013年12月に iOS向け Q&Aアプリ「アンサー 」をリリース。チャット風のスマートフォンに最適化したUIで、質問と回答ができるアプリで、「とにかくレスポンスが早い」と評判になり、開始5ヶ月で質問の回答数が1,000万件を突破。2014年5月にはAndroid版 もリリース、さらにユーザーの拡大を続けています。

また2014年3月には、英語圏に向けて「IGNITION 」をリリース。日本の文化や人物に関する英語の記事を掲載するメディアで、事業のグローバル展開に向けて踏み出しました。

nanapi のミッションは世界最大のハウツーデータベースを作り、世界中の人々の「できることをふやす」ということ。誰かが行動をしたいと思った時に、そのやり方を提供したり、何をしたいかわからない時に、きっかけを提供したり。その積み重ねが、人の可能性を広げ、ひいては人類の進化に関わる大きなうねりを生み出すと考えています。

2014年6月現在、nanapi の月間訪問者数はおよそ2,200万人となり、掲載記事も10万件以上。アンサーIGNITION と運営するサービスも増えましたが、これからも変わらず世界中の人々の「できることをふや」し続けていきます。

【参考リンク】