Forkwell Scout をはじめよう。Forkwell Jobsに掲載中の企業からスカウトが届きます。

アナログな物流管理をAIで効率化! サービスのアーキテクチャ設計・開発に取り組む Railsエンジニアを募集

担当するプロダクトは?

自社サービスである、EC事業者向けの在庫管理をクラウドで管理するサービス「ロジクラ 」の開発・運用・改善、及び機能拡張案件を担当頂きます。

物流倉庫の現場ではいまだに「紙」を使った業務がおこなわれており、物流作業は非常に複雑です。またアナログな業務によってデータの蓄積ができていないため、発注担当者はデータがないために「勘」や「経験」による発注に頼らざるを得ず、結果として過剰在庫や欠品が起こっています。

これらの大きな課題を解決するために、ロジクラでは、スマートフォンアプリでのバーコードを読み取り機能を使用し、かんたんに商品の入荷・検品・出荷・棚卸し・入出荷成績などの活動を記録可能。倉庫の情報をいつでもどこでも管理・記録・分析して、リアルタイムに情報を共有することで煩雑な入出荷業務を簡略化します。そして蓄積されたデータを元にした需要予測で、データ・ドリブンな発注システムを提供することを目標としています。

上記のような問題を抱えた中小企業から大企業まで多くの企業様からお問い合わせをいただき、事業の成長スピードも加速しています。直近では本リリース、EC連携、POS連携、物流データを用いた統計解析による需要予測の提供も展開予定で、将来的には、物流領域のNo.1SaaS、PaaSシステムを目指しております。

物流業界の課題

現在の物流業界には大きな2つの問題があります。
1つは数十年前のオペレーションが未だに変わっておらず、効率化や生産性が改善していないということ。未だに紙を使った現場のオペレーションが行われており、在庫管理はをExcelや台帳を使っていることも当たり前です。

2つめは、過剰在庫の問題です。現在国内の倉庫には54兆円もの過剰在庫があり、その原因は、データドリブンではない発注担当者による「勘」や「経験」での発注によるものです。

私たちは、これらの大きな課題を解決するために、ロジクラを提供することによって、煩雑な入出荷業務を簡略化し、これまで有効活用されていなかった物流データを駆使して物流産業全体の変革に取り組んでいます。

具体的な業務内容

自社サービス「ロジクラ 」のプロダクト開発を担当していただきます。
ビジネスから企画されたものを開発するのではなく、エンジニアが企画から携わり、チームで話し合いながらサービスの方向性や開発の優先順位を決定します。
必要であればエンジニアもリアルな現場に出向き、ユーザーヒアリングを行いながら、サービスの改善につなげることもあります。

具体的には、以下の業務を担当していただきます。

  • サービスのアーキテクチャの設計・実装
  • サービスの企画・設計
  • Ruby/JavaScript等を用いた各種機能開発
  • 開発環境の整備
  • コードレビューや各種テスト実施による品質保証

開発フロー

GitHub を用いた Pull Request ベースのチーム開発となります。

スケジュール管理

Zenhubを用いてビジネス側とエンジニアとで意思疎通を図りながら見積もりを立て、スケジュールを決定します。
また、時間経過による仕様の変更に応じてスケジュールを都度検討し、最適な形に組み直せるように配慮しています。

技術面のアピールポイント

  • 自社サービス「ロジクラ 」は、リリースに向けてプロダクトマーケットフィットを追求しており、サービスを構築するタイミングで関わっていただくことができます。
  • 業務系サービスのログ基盤やシステムのインフラ構築にチャレンジすることができます。
  • 物流データをベースとした機械学習、統計解析を活用して、データドリブンな需要予測のアルゴリズムの開発やデータ基盤の構築にチャレンジできます。

必須スキル

  • Ruby on Railsを利用した開発経験
  • Githubを利用した開発経験

歓迎スキル

  • AWSもしくはGCPなどを用いたスケーラブルなインフラ構築経験
  • 機能の企画から開発、運用までの経験
  • チーム開発の経験
  • パフォーマンス最適化についての知識
  • スタートアップでの実務経験
  • 機会学習に挑戦したい方

こんな人と働きたい!

  • 大胆にチャレンジし、多くの失敗から学べる方
  • チームのために、自ら考え、自ら動き、率先して成功のために行動できる方
  • オーナーシップを持って業務に励み、ベストを尽くすための努力を惜しまない方

会社について

株式会社ニューレボは、物流領域における在庫管理サービスを開発、平均年齢25歳・3名と少数精鋭、創業2年目の若い組織です。
物流業界では人が足りないという、共通する大きな問題がありますが、消費者は待ってくれません。今後とも少子化、単身世帯の増加、ネット通販市場の隆盛などの経済動向により、ますます物流業の必要性は加速していきます。
企業は変革する世の中へ備え、物流機能の高度化を進めています。日本の経済を影で支える巨大産業、物流。
この古くて巨大な産業に挑戦する会社、それが私たちNew Revoです。

参考記事

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる
  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う
  • プロダクトの開発言語やフレームワークなど主要な構成技術は、基本的に最新版より1年以上ビハインドしていない

コード品質向上のための取り組み

  • 「リファクタリングは随時行われるべき」という価値観をメンバー全員が共有しており、日常的に実施している
  • 何らかのコーディング規約をチーム全体で遵守するようにしている

アジャイル実践状況

  • 1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践している
  • 継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている
  • タスク見積もりの単位には絶対量(人日など)ではなく相対ポイントを用い、極力複数人の意見を調整する形で行っている

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる

オープンな情報共有

  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている

労働環境の自由度

  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている
  • フレックスタイム制または裁量労働制を採用している
  • リモート勤務を行うことができる

メンバーの多様性

  • 育児中の開発メンバーが在籍している

技術カルチャー

  • 経営トップがエンジニア出身、または現役のエンジニアである

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

言語

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 100%
  • 女性 0%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

社内の雰囲気

株式会社ニューレボは合計3社のVCからの資金を調達しています。投資家の強力なサポートや紹介、外部メンターからのアドバイスなども受け、短期間で大きく成長しています。
社内ではリモートワークやフレックスタイムの制度でエンジニアが最も集中して最大のバリューが出せるような環境づくりを目指しています。また、社員の平均年齢も20台半ばと若く、チーム一同共通のミッションに向かって走り続けています。
失敗を恐れず勇敢にチャレンジすることこそが一番の成長に繋がると考えています。ニューレボの雰囲気は『共に励まし合い、成長して行ける仲間』です。メンバーひとりひとりの『やりたい』が全員の夢になります。
興味を持たれた方は、一度私たちのオフィスにお越しいただき、雰囲気を感じてみてください。エントリーをお待ちしています!

メンバー・社内制度について

  • メンバーの全員が開発ができるのは特徴で、エンジニアと非エンジニアが適切にコミュニケーションを取れる組織を作ることを真剣に考えています。
  • 1人1人の社員が働きやすい環境を作り上げることを大切にしています。
  • 新しい技術に対して及び腰にならず、挑戦していこうという気概を経営者とメンバーどちらも持っています。
  • エンジニアは週に最大2日の完全リモートワーク制を導入。各自が自分の好きな場所でパフォーマンスを発揮しています。
  • フレックスコアタイム制度を設けており、それぞれ始業・終業時間を調整することができます。
  • スキルアップのためのセミナー参加費用や書籍購入費用は会社が負担します。
勤務時間・休日休暇

■勤務時間
・フレックスタイム制(コアタイム13:00〜16:00)
※リモートワーク可

■休日休暇
・完全週休2日(土・日)、祝祭日
・夏季、年末年始
・年次有給休暇
・イベント休暇
 自身や家族の記念日や子どもの運動会など、自身に関連するイベントの日に自由に休暇を取得できる制度を設けています。

社会保険・福利厚生など

【交通費】上限2万円
【保険】健康保険、厚生年金、雇用保険

■健康施策
社員の健康を第一に考え、毎年1回、会社負担で定期健康診断を受診することができます。

■在宅勤務許可制度
会社から許可された社員は週2日在宅勤務が可能です。

■兼業届出制度「キャリアライズ」
会社へ届出た社員は兼業することが可能です。

■セミナー参加制度
社員が有料セミナーに参加する場合、参加費用は会社が負担します。
もちろん就業時間内のセミナー参加も可能です。


会社データ

株式会社ニューレボ
株式会社ニューレボ

株式会社New Revo.

メンバー

エンジニアの割合
67%

勤務地

東京都東京都渋谷区北青山3丁目3−13 共和五番館2F