日本最大級の不動産・住宅情報サイト「HOME'S」の新築分譲戸建てや中古不動産領域のサービス開発を担う組織にて活躍してくれるエンジニアを募集!

担当するプロダクトは?

日本最大級の不動産・住宅情報サイト「HOME'S 」の開発・運用を担うWebアプリケーションエンジニアのポジション。賃貸領域に次ぐ主要領域の一つで、エンドユーザー向けのサービス開発や、広告商品開発、UI改修、SEO対策等を推進します。
主に、新築及び中古の一戸建てやマンション、土地の検索システムや関連コンテンツなどをご担当いただきながら、HOME'Sの不動産マーケット担当営業部署や企画・制作部門と協力し、新規サービスの開発や改修も行っていただきます。

■具体的には・・・・
・担当PJに最適な技術や設計の選択
・新規Webサービスの設計・開発業務
・既存サイトの運用、保守

新築分譲戸建てや中古不動産の購入検討ユーザー向けのサービス開発を担当するポジションで、
ご経験、業務量を見ながら、複数PJを同時並行で担当していただきます。
プログラミングだけでなく、熱意次第で企画立案から携わることもできます。

■ 事業内容
クライアントである不動産会社が持つ物件情報を提供いただき、物件検索サイト「HOME'S 」に掲載します。
そこからエンドユーザーが物件を検索し、HOME'S 上からお問い合わせや見学予約をいただくことでクライアントに情報をお届けします。
そのエンドユーザーと物件とのマッチングや、HOME'S への物件情報掲載と掲載に関わるオプション商品を価値とし収益としています。

今後も担当マーケットの事業規模の拡大はもちろん、不動産業界やそれに関連する社会環境の不を解消するためのサービスを創り続けます。

■ 主な実績
HOME'S は中立な外部評価で「掲載物件数」、「使いやすさ」、「便利な機能」で3冠に輝きました。
そのHOME'S でも成長著しい新築分譲戸建てや中古不動産のマーケットの部門での開発がお任せしたいお仕事です。

選考プロセスについて

Forkwell Agent のご案内
本求人は『株式会社grooves』が運営する『Forkwell Agent』を通し応募を受付させて頂きます。
本求人へのご応募をもちまして転職サポートサービスご利用承諾・開始とさせて頂きます。

【エントリー方法】
応募ボタン、まずは話しを聞きたいボタンよりエントリーして下さい。
エントリー後の流れは Forkwell Agent よりご連絡致します。

【選考の流れ】
エントリー→Forkwell Agent 面談→書類選考→面接→内定

※選考の詳細に関してはForkwell Agent 面談の際にご説明致します。
※採用事務局より Forkwell にご登録頂いている連絡先にご連絡させて頂く可能性がございます。エントリー時に再度ご登録内容のご確認をお願い致します。

※応募者多数の際、採用事務局面談前に Forkwell ご登録内容を元に書類選考をさせて頂く可能性がございます。予めご了承下さい。
(Forkwell Jobs は『株式会社grooves』が運営しております。)

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる

コード品質向上のための取り組み

  • 本番にデプロイされるコードには、全てコードレビューまたはペアプログラミングを実施している
  • 「リファクタリングは随時行われるべき」という価値観をメンバー全員が共有しており、日常的に実施している
  • 何らかのコーディング規約をチーム全体で遵守するようにしている
  • 提出されたコードには自動的にリグレッションテストが実行される環境が構築されている

テストの実施度

  • ほとんどの機能に受け入れテストを記述、実施している
  • ほとんどのプロダクトコードに単体テストを記述、実施している
  • 機能の実装と同時にテストコードを記述している
  • 想定される複数環境での品質チェックを義務づけている

アジャイル実践状況

  • 1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践している
  • デイリーでスタンドアップミーティング、またはそれに準じるチーム内の打ち合わせを行っている
  • イテレーションの最後などに、定期的にチームでふりかえりミーティングを行っている
  • 継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる
  • 自動(=システム化され、1コマンドで実行できる)ビルド、自動デプロイ環境が整備されている

オープンな情報共有

  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている

労働環境の自由度

  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている
  • フレックスタイム制または裁量労働制を採用している

メンバーの多様性

  • 外国籍の開発メンバーがいる
  • 育児中の開発メンバーが在籍している
  • 開発メンバーの新卒採用を実施している

待遇・福利厚生

  • ストックオプションまたは自社株購入支援制度がある

技術カルチャー

  • 取締役(社内)または執行役員として、エンジニアリング部門の人間が経営に参加している
  • エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっている
  • エンジニアを対象にした勉強会、カンファレンスを主催したことがある
  • CTO またはそれに準じる、技術やワークフローの標準化を行う役割の人・部門が存在する

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 89%
  • 女性 11%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

■ 創業のエピソード
代表の井上が大学卒業後に入社したマンションデベロッパーでマンション販売の担当をしていた時代にネクスト創業の原点がある。
ある若い夫婦に井上担当の新築マンションを気に入ってもらえた。しかし、残念ながら住宅ローンの審査が通らず、夫婦は購入を断念せざるを得なかった。契約できなかった夫婦の落胆ぶりは井上にも痛いほど分かった。そこで井上はその夫婦のニーズに合う物件を探し回り、競合他社の物件まで片っ端から夫婦に紹介。結果、その夫婦は競合他社のマンションを購入することになった。当然、それを知った上司からは大目玉を食らった。だが後日、その夫婦が井上のところにお礼を伝えに来てくれた。その時の夫婦の満面の笑顔を見て、「あらゆる不動産情報を提供する仕組みをつくり、この笑顔をもっと増やしたい」と思うようになった。これが後年、「HOME'S 」の事業へとつながっていった。

■ 今後の展望
ネクストは、 不安・不満・不便などの「不」を解消し、世界中の人々をHappyにしていきたいと考えている。 ビジョン実現に向け、「住まい」以外にも「金融」「介護」「インテリア」 「家族」「スポーツ」「音楽」…等、暮らしの様々な領域に事業展開。10年で100社の子会社、100人の社長を創出することをスローガンに掲げ、新規事業・サービスの立ち上げを積極的に行っている。また、グローバル展開も見据えた事業拡大に乗り出しており、現在、HOME'Sは、タイ・インドネシア・台湾・オーストラリアの4か国へ進出。2014年には世界46か国に進出している世界最大級のアグリケーションサイトを運営するTrovitがジョインした。
また、最先端の技術を積極的に取り入れて、ウェラブルデバイスやレコメンドの研究開発、ビッグデータの活用も行っている。2016/4/4には、リアルタイム3Dシミュレーター「GRID VRICK(グリッドブリック) 」が商品化となる。

■日本一働きたい会社
社員が自発的に挑戦し、成長を加速させる仕組みとして「日本一働きたい会社」をめざした各種取り組みについて
http://www.next-group.jp/corp/bctw_japan/

エンジニア約10名で年齢的にも若いメンバーの組織です。
大規模WEBサイトのプログラム実装だけでなく、サーバ、インフラ、ネットワークなどのスキルも磨けます。

テクニカルスキルを伸ばしてスペシャルなエンジニアになりたい!どんどん新しいことにチャレンジしたい!
そんなマインドを持つエンジニアを待っています!!

勤務時間・休日休暇

■勤務時間
・フレックスタイム制(標準労働時間/1日8時間)
※コアタイム10:00〜16:00

■休日休暇
・完全週休2日(土・日)、祝祭日
・夏季、年末年始、年次有給休暇
・イベント休暇
自身や家族の記念日や子どもの運動会など、自身に関連するイベントの日に自由に休暇を取得できる制度(年間2日)を設けています。
※年間休日122日

社会保険・福利厚生など

【交通費】全額支給
【保険】健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
【その他】社員持株制度、各種サークル、福利厚生倶楽部

■ワーキングマザー・ファザー支援
子育てしながら働く社員を支援する施策。実際に子育てをしている社員が提案し制度化されました。
「出産休暇」「短時間勤務」「看護休暇」などを設けています。

■リフレッシュ手当
社員が連続で4日以上休暇を取得した際に、休暇を楽しみリフレッシュしてもらうための手当。

■ノー残業デー
毎週水曜日は残業をせず退社を奨励する施策。