Forkwell Scout をはじめよう。Forkwell Jobsに掲載中の企業からスカウトが届きます。

【Android】O2Oでビジネスと消費者をつなぐスマホ決済プラットフォーム「Origami」のアプリ開発者を募集!

担当するプロダクトは?

Origamiは、「お金、決済、商いの未来を創造する」とのミッションのもと、キャッシュレスを実現するモバイルにおける金融プラットフォームを提供しています。
2012年に会社設立し、日本のキャッシュレスサービスの先駆けとして、スマホ決済サービスの提供を2015年に開始し、2016年より「Origami Pay」を展開。全国のコンビニ、ファストフード、タクシー、百貨店をはじめ多岐にわたる業種・業態の加盟店へ導入が拡大しています。

具体的な業務内容は?

Origamiアプリ(個人向け・加盟店向け)や外部パートナーと連携するためのSDKの開発をご担当いただきます。QRコード決済をはじめとした決済およびその周辺機能やパートナー向けのOrigami Pay SDK、金融エリアにおける新機能の設計・開発を行います。デザイナー・サーバサイドを含めチームで新機能のプランニング、A/Bテストを通じた検証等を通して優れたユーザ体験を実現する一連のフローすべてに参加していただきます。

  • Origamiアプリの設計・実装
  • フレームワーク・ライブラリ等の調査・選定
  • Android等開発プラットフォームの進化に伴う影響調査・対応

開発チームについて

開発チームは多国籍で、アメリカ・フランス・中国・韓国と各国から集まっていることから、チームミーティングは日本語・英語と適宜使い分けています。また Git 上のコミットメッセージはすべて英語で記述しています。

チーム構成は以下のとおりです。

  • コンシューマ向け開発チーム
  • マーチャント向け開発チーム
  • 決済基盤開発チーム
  • インフラチーム

オフィス環境、会社の雰囲気

  • ラップトップと外付けディスプレイのデュアルディスプレイ構成を標準として、カスタマイズ等も相談にのっています。
  • 個人が自己研鑽に使える費用として、1回の申請につき数千円を会社が支給。技術本やコネクターなど各々必要なものを購入できます。
  • フレックスタイム制を導入しており、自分自身で勤務時間を調整することが可能です。
  • 週に1度Work from Homeを行うことが可能です。
  • 社内でのテクノロジーシェアリング勉強会(有志で実施・自由参加)があります。
  • 勉強会開催を会社がサポート(オフィスの貸し出しなど)をしています。
  • 技術ネタで雑談することも多いです。帰りがけに関数型言語についてワイワイ話したり、ビットコインについてランチプレゼンを行ったり、と情報共有が盛んです。
  • 数ヶ月に1回全社飲み会(Corporate Event)や全社ランチ(Underground Lunch)等の交流の機会を設けており、コミュニケーションを取る機会が多くあります。
  • 営業側でうまくいかないことを開発側がサポートしたりと、部署を超えて会社としての一体感があります。Origami というサービスを全社員が作っている、そんな感覚をしっかりと持ちながら働くことができます。

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる
  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う
  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う

コード品質向上のための取り組み

  • 本番にデプロイされるコードには、全てコードレビューまたはペアプログラミングを実施している

テストの実施度

  • ほとんどのプロダクトコードに単体テストを記述、実施している
  • 想定される複数環境での品質チェックを義務づけている

アジャイル実践状況

  • 1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践している

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる
  • 自動(=システム化され、1コマンドで実行できる)ビルド、自動デプロイ環境が整備されている

オープンな情報共有

  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている
  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる

労働環境の自由度

  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている
  • フレックスタイム制または裁量労働制を採用している
  • リモート勤務を行うことができる

メンバーの多様性

  • 外国籍の開発メンバーがいる
  • 育児中の開発メンバーが在籍している

待遇・福利厚生

  • 入社時には、各自希望のスペックの PC やディスプレイが支給される
  • フリードリンクが提供されている
  • ストックオプションまたは自社株購入支援制度がある
  • 希望者には定価 6 万円以上のオフィスチェアが支給される

技術カルチャー

  • CTO またはそれに準じる、技術やワークフローの標準化を行う役割の人・部門が存在する
  • 取締役(社内)または執行役員として、エンジニアリング部門の人間が経営に参加している
  • エンジニアを対象にした勉強会、カンファレンスを主催したことがある
  • エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっている

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術

言語

ソースコード管理

情報共有ツール

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 93%
  • 女性 7%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

現在、Origami には約90名のメンバーがいます。
プロダクト (Engineering & Design & Growth)、ビジネス (Sales & Business Development & Marketing)、コーポレート (People & Facility & Accounting) と大きく分けて3つのファンクションがあり、Google、Apple、Facebook、Yahoo!、Expedia、楽天、リクルート、LINEなどの大手企業出身者、スタートアップ企業出身者、そのほか投資家、起業家、弁護士など様々なキャリアを持つメンバーが働いています。
また、女性社員の比率は30%を超えており、女性も思い切り活躍できる環境が整っています。

スマホ決済プラットフォームの Origami は、オンラインショッピング・店頭決済を可能とする O2Oサービスとして、Web上のサービス展開だけでなく、実店舗も絡めたプロダクト開発もできることがユニークなポイントです。
オフィスでは実店舗向けの決済機能のデモもお見せできるので、是非気軽に遊びに来てください。興味を持ってくださった方のエントリーを、心よりお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00 (フレックス制を導入)
【休日休暇】土日祝日、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇、年末年始休暇、生理休暇、裁判員休暇、子の看護休暇、介護休暇、特別休暇など

社会保険・福利厚生など
  • 有給休暇: 初年度最大15日(入社月により異なる)を付与
  • 病気休暇:有給扱いで年10日(入社月により異なる)を付与
  • 子供の看護休暇:有給扱いで子供1人につき年5日を付与
  • 社会保険:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
  • 交通費支給
  • 健康診断費用負担(基本診断無料、オプション上限金額あり)
  • 書籍代・セミナー代を負担(上限金額あり)
  • 夜食手当
  • コーヒー・紅茶等のドリンク無料提供
  • オフィス内にある「Origami Kiosk」にて社員価格で商品購入可能
  • 社員の要望に応じて勉強会を開いたり、英会話教室などを実施