Forkwell Scout をはじめよう。Forkwell Jobsに掲載中の企業からスカウトが届きます。

【東京】iOSエンジニアを目指す方へ、1ヵ月の研修を経て国内最大級CtoCアプリに携われるチャンス!

7ヶ月前更新

担当するプロダクトは?

「ペパボカレッジ」第4期生として入社していただき、独自の研修プログラム(1ヶ月)を受けていただきます。
研修を受講後は、国内最大級CtoC向けハンドメイドマーケット「minne」に携わり、開発・運用をご担当いただくこととなります。

具体的には、

  • 「minne」 のアプリの機能開発、改善
  • 新しいOSにあわせた定期的なアップデート
  • 新規スマホアプリの企画、開発

に取り組んでいただきます。

※ 4月30日(日)受付締め切りです!

「ペパボカレッジ」とは?

GMOペパボでは、「いるだけで成長できる環境」をコンセプトに、仲間が常に成長し続けられる環境づくりに力をいれています。
その一環として行っている「ペパボカレッジ」は、新卒向けに3ヵ月行われているエンジニア研修を、1ヵ月のプログラムに組み直し、基礎レベルから、ペパボのエンジニアとして、直ぐに活かせる技術や考え方などを学ぶことができます。これまで仕事で Web系企業での開発をしたことがない方でも、安心して受講いただけます。

研修→入社までのフロー

※研修内容は仮です。

1: 基礎ツール(Git, shellなど)
2: デモ開発
  iOSアプリ基礎
  API開発
  APIつなぎこみ
  テスト
  チーム開発
3: 技術発表
4: アプリ開発研修(みんなでアプリを開発)

《入社時期》
2017年7月1日(土)付3日(月)入社

確認事項

  • 7月1日付3日入社限定のプログラムとなります。 7月1日から正社員として入社できる方のみ、ご応募頂けます。
  • 研修および勤務地は東京です。
  • 研修後、ペパボのエンジニアとして勤務頂くプログラムです。研修のみ受けられるものではございません
  • 研修は複数名で同じプログラムを行います。
  • 配属部署は適正に応じて判断します(ただし、勤務地は東京) 。
  • 研修中も正規雇用時と待遇に変更はありません。

持っていて欲しいスキル

  • iPhoneをお持ちであること
  • XcodeでiOSアプリをビルドしたことがある方(個人開発でも可)
  • 基本的なビジネスマナーを身につけている方
  • ペパボの「大切にしてほしいこと」を共感し、実行してくれる方

求める人物像

  • 「Web業界で仕事がしたい」と強く思っている方
  • 日々、新しい技術・知識を吸収してペパボで自分を成長させようという意識がある方

参考記事

GMOペパボ株式会社について

2003年の創業以来、「ロリポップ! 」「ムームードメイン 」「カラーミーショップ 」「minne(ミンネ) 」「JUGEM 」といったインターネットサービスを多数提供しており、現在では、ホスティング事業・EC支援事業・ハンドメイド事業・コミュニティ事業の4つを柱に事業展開しています。

創業当時から運営している「ロリポップ! 」をはじめとするホスティング事業は月額課金制のストック型サービスが中心で、サービススタート期から安定的に売り上げを伸ばしている主力事業です。

個人や中小規模のユーザーのオンライン上の販売を支援するEC支援事業では、ネットショップ作成サービス市場が活況な中、2005年より提供する「カラーミーショップ 」は国内有料サービスにおいて導入店舗数ナンバーワンを誇っています。

そして2012年からスタートしたハンドメイド作品を販売・購入できるサービス「minne 」は、現在30.5万人の作家による約460万点の作品が集まる国内最大のマーケットとして急成長を遂げています。
国内外でハンドメイド市場全体が盛り上がりを見せる中、業界ナンバーワンの地位を盤石なものとするべくハンドメイド事業に積極投資を行い、様々な事業戦略を展開しています。

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う
  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • プロダクトの開発言語やフレームワークなど主要な構成技術は、基本的に最新版より1年以上ビハインドしていない

コード品質向上のための取り組み

  • 本番にデプロイされるコードには、全てコードレビューまたはペアプログラミングを実施している

テストの実施度

  • ほとんどのプロダクトコードに単体テストを記述、実施している

アジャイル実践状況

  • 1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践している
  • デイリーでスタンドアップミーティング、またはそれに準じるチーム内の打ち合わせを行っている
  • イテレーションの最後などに、定期的にチームでふりかえりミーティングを行っている
  • タスク見積もりの単位には絶対量(人日など)ではなく相対ポイントを用い、極力複数人の意見を調整する形で行っている
  • 継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる
  • 自動(=システム化され、1コマンドで実行できる)ビルド、自動デプロイ環境が整備されている

オープンな情報共有

  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている

労働環境の自由度

  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている

メンバーの多様性

  • 開発メンバーの新卒採用を実施している
  • 開発部門に学生インターンを受け入れている

待遇・福利厚生

  • 希望者には定価 6 万円以上のオフィスチェアが支給される
  • 無料または格安の社員食堂、または「まかない」サービスがある
  • フリードリンクが提供されている
  • 入社時には、各自希望のスペックの PC やディスプレイが支給される
  • ストックオプションまたは自社株購入支援制度がある

技術カルチャー

  • CTO またはそれに準じる、技術やワークフローの標準化を行う役割の人・部門が存在する
  • 取締役(社内)または執行役員として、エンジニアリング部門の人間が経営に参加している
  • エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっている
  • エンジニアを対象にした勉強会、カンファレンスを主催したことがある

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術

言語

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他

その他、現場で使われている技術

読者に向けてメッセージをどうぞ!

いるだけで成長できる環境へ

変化の激しいインターネット業界においては、「いま何を知っているか」「いま何ができるか」も大事ですが、変化に柔軟に対応できることがより重要だと考えています。つまり、継続的に成長し続けられることこそが大切なのです。

GMOペパボでは、人材を育て、成長し続けられる環境を整えています。
例えば日々の業務から得られた知見を少し立ち止まって振り返り、より一般化して考えてみる、その結果としてアウトプットするということが、エンジニアとしての成長には必要です。そのため、業務ロジックから一般化したライブラリをOSSとして公開すること、社内外の技術イベントで発表することなどを推奨しています。

仕事の魅力

  • 企画からサービス開発・運用まですべて自社で行っており、お客様の反応や事業への影響をダイレクトに知ることができるためやりがいが大きいです。
  • 先進的で有用な技術を積極的に採用した開発が行うことが可能です。

ソースコードの管理は GitHub を導入しており、チームのエンジニアや、他部署のエンジニアからコードレビューを行ってもらえる環境でもあります。
エンジニアとしての技術力を高め、スキルアップをすることができる環境も整っているので、興味がある方はぜひご応募ください!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00~19:00(実働8時間)
【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など
  • 定期賞与:年2回
  • 決算賞与
  • 通勤交通費
  • 各種社会保険完備
  • 確定拠出年金
  • 各種厚生施設利用
  • 社員持株会
  • 確定拠出年金
  • 健康診断(年1回)および健康相談(月1回程度面談有り)
  • コミュニケーションスペース(24時間利用可能/ランチ・ドリンク無料)
  • 託児所
  • 独自ドメインプレゼント
  • 社員旅行