創業以来10年近く Ruby にこだわり続けて業務案件の実績を積んできたローハイド. がエンジニアを募集!

担当するプロダクトは?

Ruby による大小様々な受託案件の開発に関わっていただきます。

小〜中規模の開発では新技術を積極的に検討してどんどん投入、大規模業務系システムでは自社チームを中心として、「Ruby ではあり得ない規模の案件」に挑戦しています。

開発は基本的に持ち帰りにこだわっており、出向はほぼゼロです。

具体的な業務内容は?

Ruby による受託のシステム開発に携わっていただきます。

当社のポリシーとして「作り切りではない、運用までをワンストップで行うシステム開発」を行っています。

具体的には Jenkins による継続的インテグレーション、git-flow による開発、コードレビューによる品質アップ、Munin や New Relic を用いたパフォーマンス監視など、後の保守・運用を楽にすることを重視して開発を行っています。

また、少数チームでの作業になるため、インフラ・ミドルウェアの設定にも積極的にチャレンジしていただけます。

現場で使われている技術は?

ローハイド. では全てのプロジェクトがサーバーサイドは Ruby と Rails で開発されています。

ソフトウェアテストについては RSpec でユニットテストを徹底、Jenkins を使用して CI による自動化を行っています。

フロントエンドの JavaScript は CoffeeScript で記述するものが多く、最近ではフレームワークに AngularJS を使っている案件もあります。

データベースは MySQL、PostgreSQL などを使用。インフラは AWS で、Chef で構成管理、デプロイは Capistrano で行っています。また、Munin や New Relic でパフォーマンス監視を実施。

ほとんどのチーム開発は GitLab 上で行っており、情報共有に GitLab の Wiki、プロジェクト管理に Pivotal Tracker、チャットツールに Skype や Slack を使っています。

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

データベース

その他

技術面でアピールできることは?

  • 月1回の勉強会を定期的に開催しています。
  • 最先端技術の導入を恐れず、本番システム導入にどんどんチャレンジしていく文化です。
  • 技術的な質問を先輩達にいつでもどこでも投げられる環境です。
  • Ruby や Rails は最新バージョンを使用、機能的なライブラリは積極的に取り入れています。
  • ソースコードレビューを徹底しています。
  • ローハイド. オリジナルの Ruby や Rails、RSpec 記述用の「スタイルガイド 」を作成しています。「開発中の疑問 => GitHub issuesで議論 => スタイルガイド修正」という流れで日々更新・活用されています。

開発の進め方は?

開発スタイル

Scrum をベースとした開発・運用プロセスにてプロジェクトを運営しています。チームベロシティの見える化も積極的に行い、PDCAサイクルを回して作業の効率化を追求、開発プロセスは常に見直しながら作っています。

コードレビューによる品質の向上、標準化と CIによる自動化を行い、プログラマが実装に専念できる環境を目指しています。

大規模案件の場合、パートナーさんと協力をしながら20名規模の開発を行うこともあります。また、遠隔地のエンジニアさんとリモート(主に Skype)でのやりとりで仕事を進めていきます。

タスクの見積もり、スケジュール管理

見積もりはチーム全員で行います。まず全員でユーザーストーリーを考え、プロダクトバックログという形で書き出します。そしてまた全員でストーリーやタスクの詳細を考え、書き出すことにより仕様としています。

イテレーションごとに全員でスケジュールを作成し、プランニング・ポーカーを用いタスクの工数見積もりを行っております。

チームの構成は?

メンバー構成

案件にもよりますが、リードエンジニアのもと、3〜4名の少人数開発をメインに行っています。

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

この仕事のやりがいは?

  • 新しい技術を積極的に取り入れていく環境です。
  • 少人数のチームでプロジェクトをまわすので、幅広い分野の経験を積むことができます。
  • 結果を出してアピールすることで、キャリアパスにあった案件に入ることができます。

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • Ruby および Rails、JavaScript の知識と実装力を備えている方。
  • Git や Linux のコマンドを使いこなせる方。
  • 論理、物理設計ができる方。

提示年収の上限額
800 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

ローハイド. は10年近く Ruby によるシステム開発にこだわり、技術力そのものをサービスとして提供してきた会社です。その技術力の高さをベースにとことん品質にこだわり、世の中にいいものを生み出していくことを目標としています。

私たちといっしょに様々なプロジェクトを通して、システムレイヤーにこだわらず設計力や実装力を高め、プロのエンジニアリングを目指していきませんか?

まずは一度私たちのオフィスに来て、雰囲気を感じてみてください。エントリーお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00
【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など
  • 交通費支給
  • 各種社会保険完備
  • 昇給最大年4回(四半期毎の面談により決定)
  • Ruby資格手当(月1万支給)

会社データ

株式会社RAWHIDE.
株式会社RAWHIDE.

Rawhide. Co.,Ltd.

メンバー
yuhei.yokohama
横濱 悠平
代表取締役CEO
satoru.miyahara.56
宮原 聡
Programmer
kazuya.yoshimi
吉見 和家
CTO
aya.nanbu
南部 綾
パートプログラマ
hironobu.suzuki.92
鈴木 宏伸
アルバイト
manami.kawashima
川島 愛美
広報
100007321577748
幡司 徹
chizru.sakata
坂田 千鶴
100005746209809
100005746209809

エンジニアの割合

未回答


勤務地

東京都渋谷区桜丘町2-3 富士商事ビル406


事業内容

株式会社ローハイド. は、Ruby言語によるシステム開発業務にこだわり、大小様々なクライアント向けのシステム開発・運用を行っている会社です。

代表の横濱悠平は学校を卒業後、「手に職をつけたい」という思いから IT企業に就職。そこでプログラミングやネットワークの知識を身につけ、エンジニアとして経験を積み、フリーランスに転身して金融系アプリケーションの開発に従事。その後オフショア開発に注目して中国へ渡り、ブリッジSE として上海の日系 IT企業に勤めました。

海外での経験を経て、「インターネットの発達した現在、大きな設備や多数の社員がいる企業でなくても、少数精鋭で自分たちの実力を試すことができる」と考え、世の中に受け入れられて多くの人に喜ばれるサービスを作ろうと、上海から帰国後、2006年5月に株式会社ローハイド. を創業しました。

まず設立後最初のサービスとして、18歳未満の子ども専用SNS「トイスタ」を開発。SNS とカードゲームが融合するユニークなサービスで、2006年7月21日の夏休み開始に合わせてオープンβ版の提供を開始しました。子どもとその保護者が安心してネットに触れる環境を与えるサービスとして、多方面から注目を集めました。(※ 2012年3月31日にサービス終了)

その後は受託開発事業に注力、特に当時まだ普及し始めたばかりの国産言語 Ruby によるシステム開発に特化することで、生産性の向上と優秀な人材の採用をねらいました。そしてキャンペーン等の単発システムから業務系・基幹系のミッションクリティカルなものまで幅広いシステムを受注。大手飲食店人事管理システム、RFID を使ったアパレル系生産・物流管理システムや旅行&写真の SNS など、多彩なシステムの開発・運用で実績を重ねていきました。

自社サービスも継続的に生み出し続けており、2012年7月にはソーシャルネットワークと物流を掛け合わせたサービス「hakobito 」をリリース。今運べる人と運んでほしいものをマッチングさせるサービスで、出張の多い方がトランスポーターとなり、宅配物のハンドキャリーというミッションを行うもの。長距離の当日配達を従来より格安で行うことを可能とするだけでなく、ミッション完了した人にはポイント特典が入り、出張が楽しいものになるというサービスを提供しました。

また iOSアプリの分野においても複数の自社開発アプリを生み出しており、プランニング・ポーカーで見積もりを行う「見積侍 」、タイマーとリマインダーを兼ね備えた「CoolTimerLite 」「CoolTimer 」、電卓タイピングゲームアプリ「DENSOKU 」など、ジャンルを問わず提供しています。

ローハイド. は常に技術力を売りにして来た会社です。今後も Ruby の技術力を駆使したサービスを提供し、世の中から認められる、そしてエンジニアが主役として活躍できる場としての企業であることを目標としています。