マイクロタスク型クラウドソーシングで成長中、全サービス累計870万会員のリアルワールドがインフラエンジニアを募集!

担当するプロダクトは?

リアルワールドが運営するクラウドソーシングサービス、および各種のクラウドメディア(ポイントサービス)に横断的に携わっていただくことになります。

CROWD

いつでもどこでも仕事ができる、クラウドソーシングサービス。仕事の種類は、Webサイトの記事作成、写真撮影、データ入力など様々。

場所や時間を問わず簡単に作業でき、仕事が完了すると報酬を得ることができます。貯まったポイントはげん玉と同様に、現金や他社サービスのポイントと交換できます。

今でこそよくその言葉を耳にするようになったクラウドソーシングですが、CROWD のビジネスモデルはとてもユニーク。リアルワールドが発注者から仕事を請け、それを細かなタスクに分割・標準化、ユーザーに業務を委託するという国内唯一の「マイクロタスク型クラウドソーシング」となっています。

そのため「特別なスキルや経験を持たない方」でも、すきま時間を使って報酬を得ることが可能です。CROWD が提供しているのは、 発注企業側にとっては不特定多数の方々が持つ労働力や知識を集約して活用でき、 個人にとっては、年齢や性別やスキルや経験を問わない全く新しい働き方を提案することができる仕組みです。

実際、育児や介護などによる時間の拘束があったり、能力があるのになかなか働く機会に恵まれない方々が CROWD でお仕事をして報酬を得ています。

2014年9月現在、CROWD は会員数50万人、実施作業総数は1,400万件に達しており、国内最大規模を誇っています。これまでユーザーへ提供した報酬総額は60億円にのぼり、業界のトップランナーとして成長を続けています。

収益についてはまだまだクラウドメディア事業よりも少ないですが、今後の会社の主力事業とするベく注力しており、採用された方はこちらのサービスに配属される可能性がいちばん高くなります。

げん玉

ネットショッピングや無料キャンペーンに応募すると、現金や電子マネーに交換できるポイントが貯まるポイントサービス。

会員が楽しみながらポイントを獲得できるように、ポイント獲得が出来るミニゲームの充実、各種広告を掲載することによるポイント獲得手段の多様化を図っており、また、会員が継続的にアクションしやすいサービスおよびサイト設計に注力しています。

【げん玉3つの特徴】

  • ポイントの還元率が業界1位! …他社のポイントサイトだと、ユーザーに付与するのは提携企業からのコミッションの10〜30%程度ですが、げん玉は50%以上を還元しており、業界トップ水準。

  • ポイントが失効しない …他社ではポイントに有効期限が設けられており、半年や1年でポイントが失効してしましますが、げん玉のポイントには有効期限がなく、永久に失効することがありません。

  • 300円から交換可能 …300円分という小口のポイントから現金や電子マネーに交換可能です。

ポイントは銀行での換金や、Webマネーとの交換の他、Amazon や Yahoo!、TSUTAYAなどのショッピングポイントへ交換することが可能。PointExchange 利用の際に、各機関ごとに手数料としてポイントが差し引かれます。

リアルワールド設立の2005年より運営されているサービスで、2014年9月現在で登録会員数は約390万人。比較サイトでも常に1位に挙げられている、業界トップのポイントサービスです。

ライフマイル

げん玉と同じく、リアルワールドが運営するポイントサイト。2001年にサイバーエージェントが立ち上げた老舗のポイントサイトで、2011年4月にサイバーエージェントから事業譲渡されました。

サイトの利用実績によって会員ランクが上がり、獲得ポイントの最大20%のボーナスポイントがもらえることが特徴。

会員数は日本最大級のおよそ470万人となっています。

具体的な業務内容は?

リアルワールドが運営するサービス(総会員数約870万人)のインフラ設計・構築・運用業務を担当していただきます。

既存のサービスは現在もユーザー数、PV数が大幅に伸び続けており、その膨大なトラフィックに耐えるシステムを作っていただくことを期待しています。

続々企画があがる新サービスに対応するため、AWS を本格的に活用してます。ただ現在 AWS を利用した業務に携わっていなくても、入社後のキャリアアップとしてAWSを使用した業務をしてみたいという方でも採用を検討します。

現場で使われている技術は?

言語は主に PHP を使用しており、フレームワークについては「げん玉 」は CodeIgniter、「CROWD 」では CakePHP となっています。また CROWD ではフロントエンドの JavaScript 部分を AngularJS で構造化しています。

なお、他社開発を引き継いだ「ライフマイル 」は Python と Django による開発となっています。

データベースは MySQL で、インフラ環境は AWS とオンプレミスのミックス(今後は AWS に全て移行の予定)。構成管理に Chef、デプロイには Capistrano に Webistrano を組み合わせて行っています。

またパフォーマンスモニターに New Relic を使っています。

チーム開発は GitLab を使って行い、タスク管理に Trello、イシュー管理に Redmine。チャットツールは Slack と Skype を使い分けています。

採用されたら使う技術

データベース

プロジェクト管理

その他、現場で使われている技術

言語

フレームワーク

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他

開発の進め方は?

新規でサービスを立ち上げる際は、プロデューサー、デザイナー、エンジニアがそれぞれの立場から意見を持ち寄り、作り上げていきます。
新機能についてはサービスに関わるプロデューサー、エンジニア、デザイナーによる企画会議を経て決定しています。

開発についてはアジャイルを意識したフローとなっていますが、インフラ担当はプロジェクトを横断して面倒を見る形ですので、多少変則的になります。

チームの構成は?

メンバー構成

チームはサービスごとに少人数で構成されており、インフラエンジニアはサービスを横断的に担当しています。

  • ディレクター 1名
  • エンジニア 1名
  • インフラエンジニア 1名
  • デザイナー 1名

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

この仕事のやりがいは?

インフラに AWS を積極的に活用しているので、AWSサーバーでの経験を積みたいエンジニアの方には非常に勉強になる環境です。

また、社内ではエンジニアが定期的に勉強会を開催。最先端の技術に興味のある社員が多く、切磋琢磨しながら成長できるような体制です。ちなみに過去の勉強会のテーマとなった技術に、Hadoop、Scala、Dart言語、NoSQL などがあります。

提示年収の上限額が出せる人材像は?

枠に収まらない奔放で活発なエンジニアの方。

「私の役目はここまで」という発想がないのがリアルワールド社員の特徴。エンジニアが事業マネージャーを務めているケースもあります。エンジニアならではの発想を活かしつつ、サービス作りに携わりたいと思えるような方においでいただきたいと思っています。

提示年収の上限額
800 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

インターネットの発達により世の中の多くの事象は便利になりましたが、時間、場所、労働についてはまだまだ制約が多いもの。もしその制約をインターネットの力で取り払うことができたら、どんなに大きな可能性を生み出すことができるでしょうか?

株式会社リアルワールドのミッションは、「ネットからリアルに価値あるものを創出する」ということ。創業事業であるポイントビジネスから派生したクラウドソーシング事業において、「時間」や「場所」に関係なく「働く」機会を提供する会社として、これからも社会インフラとなるネットビジネスを拡大していきます。

「このサービスがなくなったら困る」と言われるような、社会に求められるサービス作りに参加したい方、ぜひ私たちのオフィスに来て一度お話ししてみませんか? エントリーをお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00

【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など
  • 通勤交通費支給(月額2万円まで)
  • 家賃補助支給(六本木一丁目駅から3駅以内に居住した場合、月3万円まで)
  • 社会保険完備

会社データ

株式会社リアルワールド
株式会社リアルワールド

Realworld, Inc.

メンバー
Nobody
泉谷 浩之
Nobody
Daiki Taniguchi
Nobody
鎌田 睦
Nobody
木嵜 基博
Nobody
赤木 賢敏
Nobody
川上 真季
D5fe5cbcc31cff5f8ac010db72eb000c
902283623199062

エンジニアの割合

未回答


勤務地

東京都東京都港区六本木一丁目6-1 泉ガーデンタワー33F


事業内容

株式会社リアルワールドは、ライティングやデータ入力等の在宅作業によるクラウドソーシングサービス事業、および国内最大級の会員数を誇るクラウドメディア(ポイントサービス)事業を運営している会社です。

代表の菊池誠晃は愛媛県出身。大学在学中には Web の企画・制作・運用を行う会社を起業、愛媛県内の放送局や市町村、中小企業などの企画制作などを請け負い、最大約40人規模の会社にまで成長させました。卒業と同時に会社は解散、経営者としてもっと成長したいと、勉強のため上京してサイバーエージェントに入社。

CA ではポイントサイト事業に携わり事業開発リーダーとして数々の業務を担当、またターゲティング広告事業サービスの立ち上げにも携わりました。 5年在籍の後、サイバーエージェントを退職。CA 在籍時代の経験を活かし、ポイントサービスを創業事業として株式会社リアルワールドを2005年7月に設立しました。

最初にリリースしたのは、サービス利用でポイントが貯まるポイントサービス「げん玉 」。ポイントの還元率が業界トップ水準、ポイントの有効期限がなく永久に失効しない、ポイントの流動性が高く300円から換金できるという、ユーザー目線に立ったサービスを展開。ポイントサービスとして最後発ながら瞬く間に急成長、業界1位に躍り出ました。

そして2008年12月には、作業をこなしてポイントを貯められるマイクロタスク型クラウドソーシングサービス「CROWD 」をスタート。記事作成や写真撮影、データ入力といった空き時間でできる作業をこなすと、ポイントで報酬が払われるというもので、小さな子どもがいるお母さんや高齢者といった方ができる新しい働き方として、現在に至るまで広く活用されています。

さらに2011年4月、ゲームやショッピングでポイントが貯められるポイントサイト「ライフマイル 」を株式会社サイバーエージェントから事業譲渡。2011年11月には、株式会社ポイントスタイルを吸収合併し、ポイント交換サイト「PointExchange 」の運営に乗り出し、「げん玉 」との連携を深めました。

さらにインドネシアに現地法人を設立し、現地向けのポイントメディア「poin-web 」を2013年2月に開始。同年5月にはミクシィと共同で、SNSの mixi と連携したスマートフォン向けのポイントサービス「モラッポ 」をスタート。ポイントサービスのラインナップを国内外向けに取りそろえ、業界トップの地位を盤石なものにしました。

順調な業績と事業の将来性が認められ、2014年9月に東証マザーズ上場を果たしました。 Gendama は400万人近くの会員を抱え、リアルワールドの全サービスでは累計870万人を数えるまでに成長。
国内に2社の子会社を抱え、シンガポールおよびインドネシアにも支社を持ち、今後はサンフランシスコやフィリピンなどにも進出してグローバルに事業を展開していきます。

また業界トップとなったポイントサービス事業に加え、今後はクラウドソーシング事業によりいっそう力を入れたいと考えています。目標は、リアルワールドのサービスがリアルの世界、現実の生活に欠かせないライフラインになること。

CROWD 」を始め、「リアルワールドのサービスが無くなったら困る」と言われるような、社会インフラとなるサービスをこれからも生み出し続けていきます。

【参考リンク】


会社・オフィスのアピールポイント
  • 毎月社内の懇親会が開催されており、社員間のコミュニケーションが活発です。
  • 代官山の本社オフィスは、全面がガラス張りで非常に解放感のある空間です。「畳の和室会議室」などもあり、社員がのびのび働ける環境を整えています。
  • 7~10月の夏季休暇3日間を年間で自由に取得できるリフレッシュイヤー、1年以上の勤務で翌年5日間の連休が取れるリフレッシュナインなど、休暇の制度も充実しています。

この企業の他の求人