sue445
2015/12/14 01:04:14 投稿
3

「try!を使ってすっきり」をruby 2.3のぼっち演算子でさらにすっきり

try!を使ってすっきり をさらにすっきりできそうだったのでリファクタリングしました。

ありきたりですがRuby2.3の新機能のぼっち演算子を使ってます。

ぼっち演算子については下記を参照

Rails - try と try! の使い分け - Qiita

あと year, month, day の連結ですが、今回の場合だと文字列にインライン展開するよりもjoinでつなげたほうが見た目スッキリするのでjoin使ってます(個人の好みの問題)

Before

def birthday_label
  "#{year.try!(:label)}#{month.try!(:label)}#{day.try!(:label)}"
end

After

def birthday_label
  [year&.label, month&.label, day&.label].join
end

みんなのコメント