AWS の各種技術を駆使して分野特化型検索サービス「Foundly」を開発してくれるエンジニアを募集!

担当するプロダクトは?

シクミクルが提供している分野特化型検索サービス「Foundly 」に主に携わっていただくことになります。

Foundly

インターネット上にあふれている様々な情報を集約して検索でき、欲しい情報を簡単に見つけられるサービスです。

2015年1月のリリース後、サービス第一弾として、賃貸物件情報 に特化した検索機能を提供中。

例えば「東京 吉祥寺 フローリング」など、住所、駅名、キーワードなどを入力して検索するだけで、多数の情報を集約・閲覧することが可能です。

今後は賃貸情報だけでなく、対象分野を順次拡大していく予定です。

具体的な業務内容は?

メインとして「Foundly 」の各種機能開発、および運用に携わっていただきます。

アプリ開発全般に加えて、インフラ(AWS)運用もご担当いただきます。また、サービスに関してエンジニア視点での積極的なご提案も大歓迎です。

現場で使われている技術は?

Foundly もそうですが、受託案件についても Node.js によるサーバーサイド JavaScript 開発となるケースが多いです。次に多いのが Java。インフラは AWS となります。

Foundly

サーバーサイド開発言語は JavaScript で、Node.js のフレームワークである Express を使っています。ユニットテストは Mocha で記述。

またフロントエンドの JavaScript コーディングには CoffeeScript、HTML のマークアップは Jade を使用しています。

データベースは一般ユーザーがさわる Webアプリケーションでは MySQL(Amazon RDS)、クローラー用途のバックエンドでは Amazon DynamoDB を使用、全文検索には Amazon CloudSearch を使っています。

インフラは AWS です。デプロイは Elastic Beanstalk で実行しており、またデプロイ時にリグレッションテストが走るようになっています。

Bitbucket 上でチーム開発を行っており、JIRA でプロジェクト管理、Confluence で情報共有をしています。チャットツールには Skype を使っていますが、こちらは変更を検討中です。

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

言語

その他

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

プロデューサーとエンジニアが提案を行い、お互いに相談して、開発する機能・コンテンツを検討します。仕様への落とし込みについては、プロデューサーが要件定義を行い、エンジニアが設計に取り組みます。

開発にあたっては、ミニマムでのプロトタイプの実装からブラッシュアップをしていきます。

タスクの見積もり、スケジュール管理

プロデューサーが要望を出し、実装を担当するエンジニアが詳細を見積もります。全体のスケジュールは、プロデューサーが管理しています。

開発フロー、デプロイフロー

開発のサイクルは2週間程度に収まるようにしていますが、機能によっては1ヶ月程度かかることもあります。デプロイはプロデューサーとエンジニア間で合意したタイミングで、随時実施しています。

コードレビュー

1プロジェクトにつき、開発メンバーが2〜3人と少人数体制のため、ブランチへのマージは各自が自由に行っています。マージとは非同期でクロスレビューを実施しており、Source Tree 上でコードをチェックしています。

ソフトウェアテスト

Webアプリケーション側では、デプロイ時に Mocha によるリグレッションテストを実施。今後、単体/機能/受入テストについて CI を導入して自動化を図っていく予定です。

チームの構成は?

メンバー構成

メンバーは2015年4月現在、全部で6名。チームは1チームのみで、以下の構成となります。

  • ディレクター/プロデューサー 1名
  • サーバーサイドエンジニア 2名
  • フロントエンジニア兼デザイナー 1名

今回の募集では、サーバーエンジニアを2名、フロントエンジニアを1名、採用する予定です。

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • チーム開発の経験を持ち、チームをまとめられる力をお持ちの方。
  • コードレビューを行うことができる方。
  • Git を使いこなせる方。
  • サービス開発に積極的に取り組み、成果につなげることができる方。

提示年収の上限額
800 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

シクミクルでは、様々なスキルや経験を持つメンバーが自由な発想で切磋琢磨し、世の中にない新しいシクミをツクルためにサービス開発を行っています。

社長の高橋がエンジニア出身ということもあり、エンジニア中心の職場として、快適な開発環境を用意しています。まだできたばかりのシクミクルで、会社の仕組み・サービスをいっしょに創ってくれるエンジニアを募集しています。

向上心をもって物作りをすることが好きな方、「不可能を可能にするにはどうすればいいか」が考えられる方なら大歓迎。シクミクルに少しでも興味を持たれた方は、一度私たちのオフィスにお越しいただき、お互いのことをお話ししてみませんか?

エントリーをお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】9:30〜18:00
【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など
  • 交通費支給
  • 各種社会保険完備
  • 入社時に希望のノートPC貸与
  • セミナーの受講費用補助
  • 書籍の購入

会社データ

株式会社シクミクル
株式会社シクミクル

Shikumikuru Inc.

メンバー
Nobody
skmkr

エンジニアの割合

未回答


勤務地

東京都中央区新川1-2-14 フェス茅場町702


事業内容

株式会社シクミクルは、インターネットサービスに関するコンサルティングおよび企画・開発を手がけている会社。今後は分野特化型検索サービス Foundly を中心に、自社提供のサービスに力を入れようとしています。

代表の高橋健蔵は早稲田大学商学部を卒業した後、NTTデータに入社して官公庁向けシステムの開発に従事。その後、楽天へ転職し、ショッピングサイト「楽天市場」の中国・台湾版の立ち上げを担当、および国内版の開発・運用にも携わりました。

そんな大規模サービスに携わっている内に、自分の力で「世の中に新しい仕組みを創りたい」と考えるようになり、楽天を退職。2013年7月に株式会社シクミクルを設立しました。社名の「シクミクル」は、ミッションである「世の中に新しい仕組みを創る」をそのまま体現した造語でした。

創業以来、Webサービスに関するコンサルティングや、企画・開発・運用の受託を中心に事業を展開してきましたが、その後、自社提供のサービス開発にも着手。インターネット上の膨大な情報を集約して検索できる「Foundly 」を2015年1月にリリースし、その第一弾として、賃貸物件情報の検索機能を公開しました。

さらに、ユーザーの声を集めるクチコミ管理サービス「Review API 」をリリース。クチコミを取得する機能に加え、自社メディアへの投稿の審査・更新・削除機能を API 形式で提供、クライアント企業が自社のサービスへのクチコミを柔軟な形かつリーズナブルな価格で管理できるようにしました。

2015年5月現在、この2つの自社サービスを提供しているシクミクルですが、「Foundly 」の拡張に加え、さらに新規のサービスを開発していくことを予定しています。社名の由来である「シクミヲツクル」のミッションの通り、今後も世の中にまだない新しい仕組みを創り出すサービスを生み出していきます。


会社・オフィスのアピールポイント
  • オフィスは茅場町駅から徒歩2分。飲食店の多い大通りから横道に少し入ったところに立地する、静かな環境です。
  • 入社後は、ご希望の作業用PC やモニターを支給しています。
  • セミナー受講や書籍購入に関する費用を、必要に応じて会社が負担します。
  • フリーアドレス制です。デスクでもソファーでも好きなところで仕事ができる他、気分転換にカフェで作業することも可能です!
  • 副業を推奨。プライベートな時間の有効利用を歓迎しています。