100万DL突破のサロン連携ネイル写真共有アプリ「ネイルブック」のサーバーサイドを Python で開発するエンジニアを募集!

担当するプロダクトは?

スピカが提供しているネイル画像共有サービス「ネイルブック 」、現在開発中のネイルサロン予約・検索アプリ(名称未定)をご担当いただきます。

ネイルブック

日本最大級のネイル写真共有サービス。プロのネイリストやネイルサロンも愛用、毎日1,400枚以上のネイル画像が投稿されています。

ユーザー層は、20代の女性が全体の半分以上を占めています。

【サービスの特徴】

  • 写真掲載数は日本最大!

    毎日1,400枚以上のネイル写真が投稿されており、掲載数は2015年1月現在で70万枚と国内最大。投稿写真の6割はプロのネイリストによる投稿で、クオリティの高いネイルデザインを閲覧することができます。

  • ランキングで最新のデザインをチェック。ストック機能も搭載

    1週間ごとに更新されるランキングでいつでも最新の情報がわかります。また、「かわいい」ボタンで画像をストックして、自分だけのネイルカタログを作ることも可能です。

  • お気に入りのサロンを検索できる!

    ネイルブック にしか掲載されていない、隠れ家的なサロンも多数。いちばんかわいいネイルをしてくれるサロンを探そう!

  • ネイルサロンは無料で宣伝することが可能

    ネイルブック に店舗情報を登録している公式サロンは1,300店舗に上り、そのうちの9割は個人が経営するプライベートサロン。サロン情報掲載の他、アクセス解析機能も提供しており、「お客さんが増えた!」と嬉しい声もいただいています。

2015年1月現在、アプリのダウンロード数は100万を突破。公式掲載されているサロン数は1,300店舗、毎月60万人が利用する日本最大級のネイル情報サービスとなっています。

日本のネイルアートは海外からの注目度も高いことから、アプリは英語・中国語への自動翻訳に対応しており、iOS版は海外100ヶ国以上の国からダウンロードされているほど。また、中国企業へのライセンス提供も行っており、将来的にはより幅広い海外への展開を目指しています。

マネタイズは現状ほとんど行わず、ユーザー獲得に集中しているフェーズです。将来的には店舗への送客にともなう課金を視野に入れています。

また今後、ネイルサロンの予約・検索ができるネイルブックの姉妹アプリをリリース予定。2015年4月現在は開発中で、リリース時期は2016年初旬となります。

新しいネイルのデザインを ネイルブック で探し、サロン検索と予約を新アプリで行う、と2つのアプリが連携できるようにしていきます。

【参考リンク】

具体的な業務内容は?

ネイルブック 」のサーバーサイド開発をご担当いただきます。

【まず、取り組んでいただきたいこと】

  • ネイルブック Webアプリ版の開発 …サーバーサイドからフロントエンド開発まで。デザイナーからマークアップされた HTMLファイルを受け取って、組み込むところからお願いします。直近では、特に SEO強化のための開発に力を入れています。

  • システムのチューニング …ユーザーにサービスを快適に使ってもらうための、サーバーサイド(データベース含む)およびフロントエンドのチューニングをお願いします。

【今後、取り組んでいただきたいこと】

  • Web 開発基盤の整備 …サービスの成長を加速するため、毎週もしくは毎日、継続的にリリースし続けられるような開発基盤・フローの整備をお願いします。

現場で使われている技術は?

サーバーサイドは開発言語に Python、フレームワークに Django を使った構成。ソフトウェアテストは PyUnit(unittest)によるユニットテストを行っています。

フロントエンドの JavaScript は CoffeeScript で記述。

データベースは MySQL(Amazon RDS)を使用しています。

インフラは AWS を使っており、構成管理に Ansible、パフォーマンスモニターに New Relic を導入。デプロイは独自開発のツールを使って行っています。

また、Fluentd でログを集積、Kibana で解析・可視化を行っています。

GitHub 上でチーム開発を行っており、プロジェクト管理に Backlog、情報共有に Qiita:Team、チャットツールに Slack を使用しています。

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

データベース

技術面でアピールできることは?

  • 在籍しているエンジニアの多くが、サーバーサイド/クライアントサイド両方の開発を行っています(最初はどちらかしかできませんでしたが、業務に携わる中で学習していきました)。
  • 新しい技術については、改善・効率化が期待できるものであれば、積極的に採り入れていく方針です。

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

新アプリについては、エンジニア、ディレクター、デザイナー全員で合宿を行い、ペーパープロトタイピングを行いながらサービス内容、仕様を決めました。

Prott などのモックアップサービスを使い、プロジェクト関係者全員で意見を出し合って UI仕様を決定。その後エンジニアが設計し、開発を進めています。

タスクの見積もり、スケジュール管理

タスクの見積もりは各担当エンジニアが行っています。全体スケジュールの管理は WBS(Work Breakdown Structure)形式 でガントチャートを引いて管理しています。

開発フロー

ネイルブックのように改善フェーズに入ったものは、2週間でイテレーション期間を設定。その期間に実装するものは BackLog に登録してあるチケットをもとに、ディレクター、エンジニアで相談して決定しています。

コードレビュー

GitHub の Pull Request ベースでのコードレビューを行っています。

ソフトウェアテスト

Python標準の unittest による単体テストを行っています。

テスト環境はまだまだ不十分な状態ですが、2015年内に CI環境を構築し、運用に乗せるまでを目標としています。

チームの構成は?

メンバー構成

オフィスに常駐しているメンバーは9名で、リモートワークの方1名を含め、下記の構成となります。現在、iOSエンジニア1名を募集中です。

  • ディレクター 2名
  • Webエンジニア 2名
  • iOSエンジニア 2名(両名ともサーバーサイドも担当可能)
  • Androidエンジニア 1名
  • インフラエンジニア 1名
  • デザイナー 1名(リモート)
  • 運用スタッフ 1名

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • チームをまとめ、開発を引っ張っていくことができる方。
  • iOSアプリから Androidアプリ、サーバーサイド、インフラまで、すべてに取り組むことができる方。
  • SEO の分野に深い知見を持つ方。

提示年収の上限額
800 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

現在、ネイルサロンにとっては集客はクーポン情報誌への掲載によるものが一般的。そのためユーザーがあらかじめ手に入るのは安売り情報のみで、自分の好みに合ったサロンを探すのは難しい状況です。スピカはユーザーからの発信による信頼性の高い情報をもとに、自分に合ったネイルサロン選びができる新しいサービスを開発しています。

多くの女性に使われる華やかなサービスではありますが、裏側ではトラフィックをさばくために高度な技術を駆使したシステムを構築しており、日々ブラッシュアップを続けています。

できたばかりのスタートアップであるスピカを創業期から支え、いっしょに伸ばしていってくれる気概のあるエンジニアの方を大募集しています。女性向けサービスですが、リーンスタートアップやグロースハックの手法を積極的に採り入れており、優れたサービス作りを一通り学べる環境ですので、男性エンジニアにとっても働きがいのある職場だと思います。

少しでも興味を持たれた方は、渋谷のオフィスにお越しいただき、お互いにお話ししてみませんか? ぜひエントリーをお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00

【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など
  • 通勤交通費支給(上限4万円)
  • AWS補助(自己学習目的で AWS を利用していた場合、月5,000円までを補助)
  • 書籍購入補助(自己学習目的で書籍を購入する場合、半額を補助)
  • セミナー補助(セミナーや勉強会の参加費用を会社で負担)
  • ネイルサロン補助(月1回のネイルサロン施術代を会社で負担)

会社データ

株式会社スピカ
株式会社スピカ

Spika Inc.


エンジニアの割合
45%

勤務地

東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル5号館1055号室


事業内容

株式会社スピカは、ネイル写真共有サービス「ネイルブック 」を運営している会社です。モバイルサービス向けのソリューションやコンサルティングを提供している株式会社ゆめみから、2014年にスピンアウトしました。

ゆめみは2000年1月に創業、モバイルに特化した制作開発企業として、サービス企画のコンサルティング提案からサービス開発、リリース後のマーケティングプラン運用までをワンストップで提供、事業を拡大してきました。そんな中で、新規事業開発室の川端綾子が立案して承認された新規事業がネイル写真共有サービス。稼働費も含めてわずか80万円の立ち上げ予算で、開発がスタートしました。

当初は美容全般を幅広くカバーするコンセプトの企画でしたが、予算の少なさゆえネイル分野にのみフォーカスを当て、機能を最小限に絞り込んで開発。そして2011年4月、ネイル写真の投稿・閲覧ができるアプリ「ネイルブック 」の iOS版リリースにこぎつけました。

最初のバージョンはネイル写真の投稿と閲覧しかできないシンプルなアプリ。しかしそれが返って、アプリのコンセプトのわかりやすさや使いやすさにつながりました。必要最小限の製品を、ユーザーの声を反映させながら改善させていくというリーンスタートアップの手法が奏功し、クチコミによってユーザー数は着実に増加していきました。

またサロンの利用者が自分のイメージを伝えるために ネイルブック の画像をネイリストに見せるという使い方が増え、プロネイリストにもじわじわと浸透。プロによるクオリティの高いネイル写真が投稿されることで、それを閲覧する一般女性のユーザーも増えてるという好循環が生まれ、リリース後8ヶ月で投稿写真数は1万件を突破しました。

そこでネイルサロンによる公式アカウント機能を追加し、店舗情報の掲載やアクセス解析などの集客支援機能の提供を開始。そして成長軌道に乗ったネイルブック事業は、インキュベイトファンドとソラシード・スタートアップスから約5,000万円の出資を受け、ゆめみからスピンアウトすることが決定。新規事業開発室担当でエンジニア出身の取締役だった國府田勲を代表として、2014年4月に株式会社スピカが設立されました。

ネイルブック は当初の iOSアプリに加えて Android版を提供、2015年1月現在のダウンロード数は合計100万を突破。Web版も含めた月間ユーザー数は60万人以上、公式掲載されているサロン数は1,300店舗以上という日本最大級のネイル情報サービスとなっています。また日本のネイルアートは海外からの注目度も高く、iPhoneアプリは海外100ヶ国以上の国から ダウンロードされている他、中国企業へのライセンス提供も行っています。

2015年2月には、B Dash Ventures とグリーベンチャーズから総額1億円の調達を実施。

またネイルサロンへのさらなる送客支援を進めるため、新たにネイルサロンの予約アプリを開発中。新しいネイルのデザインを ネイルブック で探して、サロン検索と予約は開発中の新アプリが担当、と連携させていく予定です。

そして2016年初頭には月間ユーザー数を300万人規模にするべく、チームが一丸になってその目標に向かっています。そしてこれからもスマートフォンという一番身近なデバイスを通じて、「ユーザーがずっと通いたいと思えるサロンに出会う」という体験を増やし続けていきます。

【参考リンク】


会社・オフィスのアピールポイント
  • 代表はエンジニア出身で、ポータルサイト「goo」の開発や、数千万人が利用する大規模システムのプロジェクトマネジメントなどを行ってきた人物です。
  • サービスを通して最新のネイル事情を知ることができるので、女性エンジニアにとっては楽しい仕事かと。また男性エンジニアも、女性との話題ネタができます!
  • メンバーにはもれなく Macbook Pro を支給しています。

この企業の他の求人