日本最大級のまなびのマーケットを創り、社会を変えたいアプリエンジニア求む

担当するプロダクトは?

概要

日本最大級のまなびのマーケット「ストアカ」 をチームで開発します。

ミッション

「社会にまなびの選択肢を増やし、自由に生きる人を増やす」

取り組んでいる課題

  1. 「潜在的な人の成長欲求を "プロダクトドリブンで" 呼び起こす」
  2. 「ストアカを使う事によって、学ぶ事 / 教える事を "気軽で楽しい事" にする」
  3. 「学びたい人と教えたい人の効果的なマッチングを "ネット上と全国各地で" 起こす」

サービスの特徴

  • 誰もが先生になれるコミュニティでまなびの選択肢を広げます。
    入会金や月謝は一切なし。あらゆるジャンルで、単発もしくは短期のコースで参加できる対面グループ式講座やワークショップが一万件以上。

  • 講座の掲載は事前承認制
    各講座は、ストリートアカデミー運営事務局がプロフィールと内容を確認・承認した上で掲載。学ぶ側のユーザーにも安心して講座を選んでいただけます。

  • お金のやりとりも徹底管理、返金にも対応
    クレジットカード決済に対応。受講料は講座開催日の1週間後までストリートアカデミーがお預かりしており、申込締切日までキャンセル・返金も可能です。

2017年2月時点で、掲載講座数は全国で約10,800件、累積受講者数は89,000人を突破。国内11万ユーザーに利用されており、月間100万PVを稼ぐサービスに成長、月間受講予約数も直近1年間で数倍の規模に増加しています。

収益面については、発生した受講料売上の10〜20%を、講座開催を行ったユーザーから成果報酬ベースでいただくビジネスモデル。知らないユーザー同士がリアルに出会い、学びを体験するサービスなので、ユーザー視点での細かい配慮を心がけながら改善を続けています。

今後は、まずは東京が7割を占めているユーザーベースを日本全国の主要都市に拡大していくことを目指しており、関西進出を開始しています。
さらに海外進出も視野に入れています。

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる
  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う

コード品質向上のための取り組み

  • 本番にデプロイされるコードには、全てコードレビューまたはペアプログラミングを実施している
  • 「リファクタリングは随時行われるべき」という価値観をメンバー全員が共有しており、日常的に実施している
  • 何らかのコーディング規約をチーム全体で遵守するようにしている
  • 提出されたコードには自動的にリグレッションテストが実行される環境が構築されている
  • コード品質評価ツールを導入して、メンバーが常に確認できるようにしている

テストの実施度

  • ほとんどの機能に受け入れテストを記述、実施している
  • 想定される複数環境での品質チェックを義務づけている
  • 機能の実装と同時にテストコードを記述している

アジャイル実践状況

  • 1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践している
  • タスク見積もりの単位には絶対量(人日など)ではなく相対ポイントを用い、極力複数人の意見を調整する形で行っている
  • 継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている
  • デイリーでスタンドアップミーティング、またはそれに準じるチーム内の打ち合わせを行っている
  • イテレーションの最後などに、定期的にチームでふりかえりミーティングを行っている

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる
  • 自動(=システム化され、1コマンドで実行できる)ビルド、自動デプロイ環境が整備されている

オープンな情報共有

  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている
  • 特定の人だけしかできない業務が存在しない(属人性をなくす取り組みをしている)

労働環境の自由度

  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている

メンバーの多様性

  • 開発部門に学生インターンを受け入れている
  • 外国籍の開発メンバーがいる

待遇・福利厚生

  • 入社時には、各自希望のスペックの PC やディスプレイが支給される
  • フリードリンクが提供されている
  • ストックオプションまたは自社株購入支援制度がある

技術カルチャー

  • CTO またはそれに準じる、技術やワークフローの標準化を行う役割の人・部門が存在する
  • 取締役(社内)または執行役員として、エンジニアリング部門の人間が経営に参加している
  • エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっている

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術

言語

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術


フレームワーク

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 67%
  • 女性 33%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

僕達のミッションは、「社会にまなびの選択肢を増やし、自由に生きる人を増やす」です。

新しい事を始める時、やっぱり少し躊躇しませんか?
知らない事を始める時、何から始めたらいいかわかりませんよね。
みんなそうだと思います。

でも、実は身近に自分の背中を押してくれる。
一歩目を踏み出すことをお手伝いしてくれる人、いるんです。

プロでなくとも、趣味で人より得意な事ある人、結構いるんです。
教えるのが上手い人、好きな人、結構いるんです。
実はそれで生計が立てれたり、本を書くような人、実際にいるんです。

そんな人たちを相互につなぐお手伝いをするサービスがストアカです。

僕自身もよくストアカを使いますが、本当に楽しい。先生としても日本酒を教えましたが、
ユーザーもいい人ばかりです。
人の役に立てている実感があります。

また、サービス性質上、チーム/自分自身の成長にもとてもこだわっています。
半期ごとのレビュープロセスも本人と会社両方の成長を同じくらいの重要度で扱います。

いま僕達は一緒に楽しく成長していける仲間を探しています。 
あなたの力を貸してください。 一緒に社会を変えるプロダクトを作り出しましょう!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00
【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

社会保険・福利厚生など

通勤交通費一部支給(月額5万円まで)
社会保険完備
ストアカでスキルアップする場合、受講料を月額6,000円まで補助
週一のリモートワーク制度