Forkwell Scout をはじめよう。Forkwell Jobsに掲載中の企業からスカウトが届きます。

RailsでEdTechを支える!学習管理SNSのサーバーサイドエンジニア募集!

担当するプロダクトは?

学習管理プラットフォーム「Studyplus 」のバックエンドAPIの開発、ならびにサービスの新機能企画および開発を担っていただきます。
Studyplus 」は、勉強の記録をつけてグラフとして可視化したり、サービス内SNSで仲間を作ってお互いに励まし合ったりすることで、挫折しがちな勉強を習慣化することができる総合学習プラットフォームです。

具体的な業務内容

  • Studyplusのアプリで利用するAPI開発
  • サーバー、ネットワーク、DBなどの設計・構築・運用
  • サービスリリース後の効果検証およびユーザーからのフィードバック確認
  • リリース後のサービス改善
  • ビジネスサイドとも連携したサービス改善の企画

★現在、サービスの大規模リニューアルを行っています。

どんなチームか

スタディプラスのエンジニアは、事業を動かすメンバーとして企画~開発~リリースすべてに携わり、ディレクターやデザイナーとともにユーザーに最高のサービスを届ける、責任感の高いメンバーです。ユーザーからいただいた問い合わせには、すべてのエンジニアが目を通す文化があり、CSと連携してユーザー対応にあたっています。
開発スタイルは、スクラムがベース。ワークフローの整理を意識し、毎日の夕会で振り返りを実施し、必要に応じてプロセスを改善しながら進めています。

▼エンジニアブログ
http://tech.studyplus.co.jp/

求められるご経験

  • Railsを使ったWebアプリ開発に携わった経験(1年以上)
  • 自身でRailsを使ったWebアプリのメンテナンス・運用経験

活かせるご経験

  • Railsを使ったWebアプリのRailsのバージョンアップ、関連gemのバージョンアップを定常的に行っている
  • 業務におけるコードレビュー(する/される)の経験
  • OSSにおけるコードレビュー(する/される)の経験
  • ライブラリの設計、開発経験
  • 勉強会の発表経験

こんな方が活躍できる環境です

  • ユーザーの気持ちに応えるべく、開発・改善に真摯に取り組める方
  • エンジニアとしてだけでなく、サービスの企画等にも積極的に関わりたい方
  • 社内・外を問わず積極的に発信することが出来る方
  • 教育・学習を通して世界を変えたい方

この仕事で得られるもの

  • 機能やサービスの企画から携わっていただけます
  • CSやユーザーとの距離が近く、ユーザーの意見を元に開発することができます
  • 億単位の学習レコードを活用した「学習×ビッグデータ」の領域にチャレンジができます
  • 多機能なアプリであるため、日々磨かれている技術を生かしていただける機会が必ずあります!

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる
  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う

コード品質向上のための取り組み

  • 「リファクタリングは随時行われるべき」という価値観をメンバー全員が共有しており、日常的に実施している
  • 何らかのコーディング規約をチーム全体で遵守するようにしている
  • コード品質評価ツールを導入して、メンバーが常に確認できるようにしている
  • 提出されたコードには自動的にリグレッションテストが実行される環境が構築されている

テストの実施度

  • 機能の実装と同時にテストコードを記述している

アジャイル実践状況

  • デイリーでスタンドアップミーティング、またはそれに準じるチーム内の打ち合わせを行っている
  • 継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる
  • 自動(=システム化され、1コマンドで実行できる)ビルド、自動デプロイ環境が整備されている
  • コードによるインフラ構成管理(Infrastructure as Code)の環境が整備されている

オープンな情報共有

  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている
  • 特定の人だけしかできない業務が存在しない(属人性をなくす取り組みをしている)

労働環境の自由度

  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている
  • フレックスタイム制または裁量労働制を採用している

メンバーの多様性

  • 育児中の開発メンバーが在籍している

待遇・福利厚生

  • 入社時には、各自希望のスペックの PC やディスプレイが支給される
  • ストックオプションまたは自社株購入支援制度がある

技術カルチャー

  • CTO またはそれに準じる、技術やワークフローの標準化を行う役割の人・部門が存在する
  • エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっている
  • エンジニアを対象にした勉強会、カンファレンスを主催したことがある

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術

言語

フレームワーク

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

その他

読者に向けてメッセージをどうぞ!

◆《教育業界に新風を吹き込む成長企業!会員数300万人超!》

スタディプラスは今年で8期目に突入します。学習する上での最大のボトルネックである「継続」へのソリューションとして、学習総合プラットフォーム「Studyplus」を開発・運営しています。

現在、世の中にあるEdtech領域のサービスは、プログラミング教育や映像授業などコンテンツの提供がメインとなっています。一方で、スタディプラスはそのどちらでもなく、勉強の管理というユニークな価値を提供しています。
また、将来性が評価され、エンジェル投資家・ミクシィ・ジャフコ・フェムト等から、計約9億万円の資金調達に成功しています。

◆《受賞歴多数!》

Studyplus」はノンプロモーションながらも、会員数350万人を突破。

  • 2016年には、日本e-Learningアワードで最優秀賞を受賞。
  • 「Google Play Best of 2016」大賞受賞
  • App StoreのEssentials(代表作)アプリ
  • JC・JK流行語大賞2017のアプリ部門に選出
  • 2018年 グッドデザイン賞 されるなど、評価が高まっています。

ユーザーの約85%が毎日アプリを使用し、ユーザーレビューも平均で★4.5をキープ。
大学受験生を中心とした多くのユーザから強く支持されています。

2016年には教育事業者向け学習進捗管理ツール「Studyplus for School 」の提供を開始。
また、2017年春には「Studyplus」の会員データを強みにDMP・DSPを開始し、広告事業のグロースを図っています。
これまでは会員集客の投資に集中していましたが、今年からは事業も組織もさらにドライブをかけています。

◆【会社とサービスについて】業界で圧倒的なシェアを獲得!

当社は、「学ぶ喜びをすべての人へ」というミッションを掲げ、新しい教育の仕組みをつくる会社です。
事業内容としては、高校生を中心に約350万人が利用する学習管理プラットフォームを主にスマートフォンアプリにて運営しております。

勤務時間・休日休暇
勤務時間

裁量労働制

休日休暇
  • 完全週休2日(土、日)
  • 年末年始、国民の休日
  • 夏季休暇(7〜9月の間の3日を選択可能)
  • 育児、子の看護、介護休暇
  • 有給休暇
その他、労働条件
  • 契約期間:無期限
  • 試用期間:3か月(試用期間中の勤務、賃金に変更はありません。)
  • 裁量労働制を採用時のみなし労働時間
  • 専門業務型裁量労働制により、8時間働いたものとみなされます。
社会保険・福利厚生など
  • 交通費支給
  • 各種社会保険完備
  • 昇給あり
  • ストックオプション付与実績あり
  • チームビルディング費の支給制度
  • イベント・勉強会参加費補助
  • 書籍購入補助
  • 入社時に希望のスペックでのPC及び周辺機器を貸与(2年ごとの買い替え実施)
  • 希望のスマホ貸与
  • ウォーターサーバー、コーヒーメーカー、お菓子(無料)
  • 服装自由
  • 作業中イヤホン可
  • 副業OK