Forkwell Scout をはじめよう。Forkwell Jobsに掲載中の企業からスカウトが届きます。

【iOSエンジニア】急成長スタートアップで世界に通用するプロダクトを作りませんか?

担当するプロダクトは?

Timersは、2つのモバイルアプリを運営しております。

子育て家族アプリFamm

https://famm.us
子供の写真動画を家族内で共有したり、自動で印刷して自宅・おじいちゃんおばあちゃん宅に届けられる体験により、家族の絆を深めるアプリです。

カップル専用アプリPairy

http://pairy.com
カップルが2人きりで写真共有・チャット・カレンダー共有など、「思い出を作り、思い出を振り返る」という行為をより素敵に演出するアプリです。

急成長の事業、累計14億の資金調達

弊社は2012年に創業してから今まで、事業成長と共に累計14億円の資金調達をしています
印刷事業、EC事業、マーケティング事業などを通して事業は急成長中です。

グローバル規模のビジネスに成長中

Fammはすでに米国やイギリス、オーストラリア、韓国への海外展開も行なっています。
まだ国内の事業に比べたら1割未満ですが、「家族」という普遍的な価値観に基づいたサービスのため手応えは感じており、今後も常にグローバルを意識した事業展開を進めていきます。

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる
  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う

コード品質向上のための取り組み

  • 本番にデプロイされるコードには、全てコードレビューまたはペアプログラミングを実施している
  • 何らかのコーディング規約をチーム全体で遵守するようにしている
  • 提出されたコードには自動的にリグレッションテストが実行される環境が構築されている
  • 「リファクタリングは随時行われるべき」という価値観をメンバー全員が共有しており、日常的に実施している

テストの実施度

  • ほとんどのプロダクトコードに単体テストを記述、実施している
  • 機能の実装と同時にテストコードを記述している
  • 想定される複数環境での品質チェックを義務づけている

アジャイル実践状況

  • 1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践している
  • デイリーでスタンドアップミーティング、またはそれに準じるチーム内の打ち合わせを行っている
  • イテレーションの最後などに、定期的にチームでふりかえりミーティングを行っている
  • タスク見積もりの単位には絶対量(人日など)ではなく相対ポイントを用い、極力複数人の意見を調整する形で行っている
  • 継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる
  • 自動(=システム化され、1コマンドで実行できる)ビルド、自動デプロイ環境が整備されている

オープンな情報共有

  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている

労働環境の自由度

  • フレックスタイム制または裁量労働制を採用している
  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている
  • リモート勤務を行うことができる

メンバーの多様性

  • 外国籍の開発メンバーがいる
  • 育児中の開発メンバーが在籍している

待遇・福利厚生

  • 入社時には、各自希望のスペックの PC やディスプレイが支給される
  • 希望者には定価 6 万円以上のオフィスチェアが支給される
  • フリードリンクが提供されている
  • ストックオプションまたは自社株購入支援制度がある
  • 無料または格安の社員食堂、または「まかない」サービスがある

技術カルチャー

  • CTO またはそれに準じる、技術やワークフローの標準化を行う役割の人・部門が存在する
  • 経営トップがエンジニア出身、または現役のエンジニアである
  • エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっている
  • エンジニアを対象にした勉強会、カンファレンスを主催したことがある
  • 取締役(社内)または執行役員として、エンジニアリング部門の人間が経営に参加している

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術


プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 75%
  • 女性 25%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

ミッションは「古き良きを新しく」

我々は、新しい流行りのトレンドの追いかけっこをするのではなく、 1000年前から変わらない人間の根源的な欲求・価値観を見つめ、それを最新のテクノロジーを通してユーザーに届ける というビジョンを持っています。
変わらない価値観に基づいたサービスは、流行り廃りで終わることがありませんし、文化を超えて世界中の人に強く愛されるものになります。

我々の運営する2つのサービスも「家族」と「恋愛」という2つの価値観から来るものです。
今後も「儲かるから」「今流行ってるから」という理由で何か事業をやることはありません。

プロフェッショナルなチーム

社員の約半数がエンジニアで、その多くが技術コミュニティに貢献をしている、プロフェッショナルなメンバーです。
* 日経Linux寄稿著者
* Github 700star以上獲得のオープンソース作者
* 認定スクラムマスター資格保持者

SaaS, BaaS を積極的に使いスケーラブルなシステムを運用

  • AWS,GCP,Firebaseなどクラウドインフラの最新サービスを積極的に使いながらスケーラブルなシステムを開発しています。
  • ネイティブアプリエンジニア、サーバーサイドエンジニア限らず、こういった技術導入は自発的にやっていくことができます。

Forbes 30 Under 30 選出CTO

弊社CTOの椎名は、「アジアを代表する30歳以下の人材を全10分野から30名ずつ選出」する Forbes 30 Under 30 Asia に、日本人合計16名のうち1名に選出されております。
https://www.forbes.com/30-under-30-asia/2017/consumer-technology/#1ccbca7c2ef8

本気でプロダクトについて考え、本気で議論する。

  • 高品質なコードを書けるのは大前提な上で、チーム一丸となり本気で考え、本気で議論できる技術者が集まっています。
  • エンジニア、デザイナー、ディレクターなど職種に関係なく、より良いプロダクトを作るための意見やアイディアは常に求められています。

弊社のエンジニアリングカルチャーについては Tech Blog やエンジニアリングページをご覧ください。
Timers Tech Blog
Timers のエンジニアリングについて

勤務時間・休日休暇

■裁量労働制(コアタイム10:30~16:30)
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■夏季休暇
■年末年始休暇
■慶弔休暇
■有給休暇(初年度12日)
■育児関連休暇など

社会保険・福利厚生など

■各種社会保険完備
■交通費全支給
■書籍購入費・セミナー参加費負担(海外カンファレンス含む)
■チームメンバーランチ無料制度(他社員とランチに行く場合は1000円負担)
■住宅補助(2万円)
詳しくはこちら: https://timers-inc.com/perks/


会社データ

株式会社Timers
株式会社Timers

Timers Inc.

メンバー

エンジニアの割合

未回答


勤務地

東京都渋谷区恵比寿南1-1-9


この企業の他の求人