ユビレジのWebアプリをちょうレスポンシブにしてくれるプログラマを募集

担当するプロダクトは?

ユビレジで処理しなくてはいけないデータの量は、ビッグデータとは言えませんが、それでも意外と大きなものになります。例えば、会計数で言うと、1日に1000件くらいのお店はありますが、1年間データをためると36万件になります。こんな感じの店が10店舗あるようなチェーン店の本部を考えると、360万件になる。ここで売上を合計を計算したり、一日ごとの売上としてグラフに出したり、時間で見たりといった分析ができる形にするのは、それなりに重たい処理です。またうっかりするとUXとしても複雑すぎるものになってしまう。

現在、この重たくて複雑な処理をうまく取り扱えるように、Webアプリの改修を進めています。いろいろなやり方があると思いますが、今回はJSを活用してAjax的に非同期にHTTPリクエストを発効し、必要なデータを必要なときに取ってくるというような形を選びました。全部のデータを表示するのにかかる時間は変わりませんが、すぐに一部だけの表示を始めることができます。

まずは、この改修のプロジェクトを手伝ってもらいたいと思っています。RailsでWeb APIを書くことができて、クライアントサイドのJSが書ける、両方できる人が理想です。

ちなみに、このアーキティクチャの選択には、Herokuを使っているという事情も大きな影響を与えています。30秒でタイムアウトしてしまうので、とにかく細切れにして30秒以内でHTTPリクエストを処理しないといけないという。

具体的な業務内容は?

CoffeeScript/Backbone.jsのプログラミングと、RailsでのWeb APIの開発をお願いします。ビューの開発も含むので、HTMLやCSSに関する知識もある程度は必要です。もっともデザイナと一緒にやれば良いので、CSSの細かい知識は不要です。

HerokuやTravis CIの面倒を見ると言った、インフラの管理もある程度はお願いすることになると思います。かなり素直な感じのWebサービスのインフラであると認識しています。

ユビレジでは、iPadアプリやLinuxアプライアンスの開発業務もあります。こちらも、将来的に希望に応じて取り組んでもらえるようにしたいと思っています。

現場で使われている技術は?

RubyとRailsを使っています。Rubyは2014年11月現在2.1。Railsは4.1になっています。特に理由がなければ積極的に最新版へアップデートするようにしています。

CoffeeScriptとHAMLとSCSSを使っています。CoffeeScriptの他にもいろいろ選択肢がありますが、JSとセマンティクスの面でほとんど乖離がないところが気に入っています。

データベースにはMySQLを使っています。ユビレジの開発を始めた3年前は、MySQLのほうがPostgreSQLよりもポピュラーだったように思います。とはいえ、PostgreSQLのOLAP機能は魅力的で、MySQLから移行ができないか検討したりもしています。

サーバはHerokuで運営されていて、この選択は株主の意向によるという面もあります。もちろんすばらしいサービスだと思います。(とはいえ、上述の30秒でタイムアウトする問題とかメモリあふれる問題とか、まったく問題が無いわけでもない。)

採用されたら使う技術


フレームワーク

データベース

その他

その他、現場で使われている技術

プロジェクト管理

情報共有ツール

技術面でアピールできることは?

今はとてもカウボーイな感じの開発プロセスとなってしまっていて、(もちろん)深刻な問題として認識されています。このプロセスを良い感じのものへと整えるのは、とても技術的・政治的にチャレンジングでやりがいのある課題と思います。もうちょっとアピールできそうに言い換えると「開発プロセスとして固まったものがないので、あなたの意見がかなり影響を与えることになります。一緒に一番良いプロセスを作りましょう!」みたいな感じではないかと。

サーバのダウンにわりと寛容です。多分。データベースを壊して回るような問題でなければ、わりと許されると思います。多分。

開発の進め方は?

主にホワイトボードとポストイットを使用して、カンバン的に管理することを試みています。過去にPivotal Trackerを使っていたこともありますが、なんかうまくいかなかったのでやめました。

他に社内で使用されているツールには、次のようなものがあります。

  • Basecamp
  • GitHub
  • Hipchat ちょっと前までLingrを使っていました
  • Desk.com 日本語が検索できないので捨てることになると思います
  • Wufoo エンジニアが手を出さなくてもフォームが作れるすばらしい製品です
  • Travis CI 社内にあったJenkinsを駆逐する気運が高まっています

チームの構成は?

メンバー構成

プログラマーはパートタイムのメンバーも含め全体で現在10名以下

他にデザイナーも数名います。

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

この仕事のやりがいは?

ユビレジは3つの側面がある製品です。POSレジという製品に親しんできた人からすると、衝撃的な安価な製品として認識されます。POSレジという製品が未知のもので会った人からすると、劇的に業務を効率化してくれる魔法のようなものとして認識されることがあるようです。iPadアプリでのレジ打ちもまた、これまでのレジと比べるとはるかに使いやすくて親しみやすいものとしてとらえられることがあります。

こういったエンジニアのためのものではない製品に共通することかもしれませんが、より一般的な人類を幸せにできる製品に関わることにはやりがいがあります。

なお、一方で、エンジニアのためのものでないことからドッグフーディングが困難であり、いろいろとやりにくさを感じることもあります。

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • Rails、SQL、CoffeeScriptの全てのレイヤーで、アプリケーションのコードがバリバリ書ける
  • 開発の流れを一つのプロセスとして定着させ、改善していくモチベーションと能力と政治力がある

提示年収の上限額
1,000 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

ユビレジは創業3年のまだまだ若い会社です。製品の開発はもちろんですが、会社やチームを作っていく・育てていくということにも興味があると、色々とうまくいくのではないかと思います。

勤務時間・休日休暇

勤務時間の規定はありません。開発チームのスタッフは裁量労働制となっています。実際に、3時過ぎとかの出社は普通です。(さすがに遅すぎるので、昼過ぎくらいの出社を文化/習慣として根付かせたいと思っています。)夜も遅くて、深夜2時とかに仕事してることも良くあります。朝型でも夜型でもどちらでもかまいません。唯一の要求としては「夕方の5時にできるだけ出社しているように」という感じになります。全社で簡単なミーティングがあり、またその前後にミーティングを設定することがよくあります。

開発のインフラは社内に限定されるものが少ないので、自宅・社外での作業にも問題がありません。ただし、そのための設備について今は会社としてサポートできていません(開発用のMacBook Proの支給はあります)。積極的に自宅で作業したい派の人が出てきたときに、考えることになると思います。

休日休暇については普通と思います。土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇。

社会保険・福利厚生など

通勤交通費手当として、月に2万円を上限として支給します。

また、会社から5km以内に住居がある場合、住宅手当として月に3万円を支給します。


会社データ

株式会社ユビレジ
株式会社ユビレジ

Ubiregi Inc.

メンバー
Nobody
木戸 啓太
Nobody
takayuki.hirano
64a1c0065eda791c265f698c130c694f
宮内 美典
Nobody
1700859083463645
Nobody
978946948814770

エンジニアの割合
25%

勤務地

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-59-4 クエストコート原宿


事業内容

ユビレジというiPadを使ったPOSレジのシステムを開発・運用しています。iPadをレジ端末として店舗に置いておいて、会計の処理に使います。入力された会計データはインターネットで我々の管理しているサーバに送信されて、Webアプリで見ることができます。

Webアプリでは、商品などのレジの設定と売上の確認を行います。売上の確認がユビレジのけっこう重要な価値として認識されていて、数ヶ月間の売上を一気に眺めてトレンドを探るとか、個々の商品の売上高の偏りを見るとか、客層との関係を見るとか、そういった使い方ができるものを目指しています。


会社・オフィスのアピールポイント
  • ユビレジを利用しているお店で飲食した場合に、月に2万円まで補助を行います(実際に製品が使われている環境を、確認してもらうため)
  • 飲み物、お菓子がオフィスに常備
  • オフィスは土足禁止
  • 椅子はリープチェア
  • MacBook Pro Retinaと27インチのディスプレイを用意します(ディスプレイは2560×1440の解像度)

この企業の他の求人