「トータルプロデュース」でスマホ向けプロダクトを数多く手がけてきたウィナスが、自社サービス/受託開発部隊に加わってくれるメンバー募集!

担当するプロダクトは?

ウィナスの自社プロダクト開発、受託システム開発のいずれかに携わっていただきます。

2015年9月現在、店舗や商品のレビューを投稿できるプロデュース支援サイト「rium(リウム) 」、北海道にまつわる Facebookページの検索メディア「Noo(ヌー) 」など、複数の自社プロダクトを運営しております。

受託開発においては、スマートフォンサイトやモバイルサイトについて様々なニーズがある中で、クライアントとともに、各プロダクトの目指すところを共有しながら開発を進める、アジャイル形式を採ることが多いです。

Web制作における戦略から設計・開発・運用までを一貫して行う「トータルプロデュース」というコンセプトで事業展開しており、多種多様なマーケットのニーズに対応していることから、多くのクライアントの信頼を得ることができています。

【参考リンク】

具体的な業務内容は?

自社プロダクト開発/受託システム開発のどちらかにおける、Webシステムのサーバーサイド開発(PHP)をメインにご担当いただきます。

受託開発においては、上記開発業務のほか、クライアントのニーズに対して、提案フェーズの段階から営業/企画の人とともに考え、開発、リリースまでを行っていただきます。

また、リリース後にも様々な分析を行い、クライアントに向けた追加機能・改善などの提案につなげています。

現場で使われている技術は?

自社プロダクトにおいては、サーバーサイドの言語は基本的に PHP を使用、フレームワークはプロジェクトによって Laravel / CodeIgniter を使い分けています。また、PHPUnit による単体テストを実施。

受託案件については、発注元であるクライアントの状況に合わせて言語を選択していますが、PHP を使った開発がメインとなります。

フロントエンドは JavaScript で記述しており、ライブラリに jQuery を使用。マークアップには Sass を使用しており、Grunt / Gulp といったタスクランナーを導入して作業の自動化を行っています。

データベースは MySQL で、全文検索エンジンに Mroonga を使用することも。

インフラはさくらのクラウド、IIJ GIO を使い分けており、構成管理に Ansible を導入しています。

おおよそのプロジェクト開発は GitLab 上で行っていますが、札幌チームの一部プロジェクトでは Subversion を使用。タスク管理に Redmine、プロジェクト管理に Backlog、チャットツールに Skype を使用しています。

採用されたら使う技術

言語

フレームワーク

データベース

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

ソースコード管理

技術面でアピールできることは?

  • 2015年9月現在、Beacon と連動したアプリケーションを開発中。水族館、動物園、商業施設など、施設内の各スポットに設置した Beacon と iOSアプリ間で BLE通信を行い、スタンプラリー機能を配信・提供したり、ユーザーのスポットごとの滞留時間を計測するプロダクトを推進しています。
  • 新しい技術を学ぶことに積極的な姿勢のメンバーが集まっており、各エンジニアが自主的に発案し、不定期ながら社内での勉強会も行っています。
  • 基本的に、技術やツールの採用については開発メンバーが一任しています。効率的に開発を進められると判断したものを、積極的にご提案していただくことができます。

開発の進め方は?

次に作るものはどうやって決められるか

ディレクション担当、エンジニアの双方が意見を出し合い、議論して決定。当初のキメとは違っていても、開発の過程でエンジニアサイドから「こうした方がいい」をガンガン提案していきます。

タスクの見積もり、スケジュール管理

仕様の落とし込みと見積もりはエンジニアが作成し、スケジュール管理はディレクション担当が行います。

開発フロー

イテレーションはだいたい1週間ごとに区切り、3〜4回まわすことが多いです。デプロイは毎日xx時と時間を決め、Git pull で機械的に行っています。

コードレビュー

GitLab 上の Merge Request にてレビューを実施しています。

ソフトウェアテスト

プロジェクトにより、単体テストは PHPUnit を使用。機能テストはディレクターおよび手が空いている社員によるモンキーテスト、受け入れテストについてはクライアントのご要望に応じて都度内容を変えています。自動テスト環境は現状整っていませんが、大きいプロジェクトの場合は今後 Jenkins 等の CIツールを導入する予定です。

チームの構成は?

メンバー構成

基本的には、下記の構成となっており、少数精鋭のチームを組んでいますが、より良いサービスを提供するため、クライアントの課題について、社内全体にアイデア・意見を募ったりすることもあります。
テストにおいても、部署間関係なく協力し合える文化が根付いており、垣根というものを感じません。

  • ディレクター 0~1名
  • プログラマー 1~4名
  • デザイナー 1名
  • 営業 1名

チームの性別比率

  • 男性 ?%
  • 女性 ?%
  • その他 ?%

この仕事のやりがいは?

  • プロジェクトが開始されると技術者視点の提案が重視され、最終的なアプリケーションの出来、クライアントの満足度に直結します。
  • 受託案件ではクライアントとの直接のやり取りも多いため、プロジェクト成功の暁には人の輪が大きく広がっています。
  • 有志メンバーによる自社プロダクトの企画、開発にも携わることができます。

提示年収の上限額が出せる人材像は?

  • 使用したことのない技術に対して積極的に取り組むことができ、また短時間でキャッチアップできる方。
  • ビジネスセンスに優れていて、人望が厚く、周りには常に人の輪ができるような方。

提示年収の上限額
600 万円

読者に向けてメッセージをどうぞ!

株式会社ウィナスは2015年に12期目を迎え、新たなステージに立ったばかりです。ソリューションサービスをトータルで提案するという事業ベースができたと自負しています。今後も Web とエンドユーザーをつなぐことによるビジネス活性化の提案を行っていくなど、クライアント企業のビジネスに貢献することを目指していきます。

目指すのは、スマートフォン・タブレットなどのモバイルデバイスを軸にした「エンターテインメントの総合流通業」。モバイルを通じて世界を変えていきたいと考えています。そんな想いに共感し、自身の仕事に誇りを持って取り組みたいという方、ぜひ一度私たちのオフィスに来てお話ししてみませんか? エントリーをお待ちしています!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】10:00〜19:00
【休日休暇】土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇、特別休暇、年次有給休暇(年間休日126日以上)

※ 札幌支社でもエントリーを受け付けております。

社会保険・福利厚生など
  • 交通費全額支給
  • 残業手当
  • 住宅手当
  • 昇給査定年2回
  • 賞与年1回/決算賞与
  • 部活動支援費有
  • 社会保険完備
  • 保険補助金制度
  • 社内FA制度
  • ジョブローテーション制度

会社データ

株式会社ウィナス
株式会社ウィナス

Winas, Inc.

メンバー
mika3works
mika3works
winas_saiyou
winas_saiyou

エンジニアの割合
32%

勤務地

東京都豊島区西池袋1-5-3 エルグビル4F


事業内容

株式会社ウィナスは、顧客企業の課題やニーズを分析し、コンサル・企画・システム開発・マーケティングまでを行う「ソリューションを軸にしたトータルプロデュース会社」をコンセプトとして事業展開しています。

代表の浜辺拓は日本大学経済学部を卒業後、光通信に入社し BtoB の新事業立ち上げ、財務・税務などに携わりました。その後ザッパラスへ移り新規事業立ち上げに参画し、ソリューション営業部門の統括部長に就任しました。

学生の頃から起業を視野に入れていた浜辺は、ザッパラス上場のめどが立った時期に、自身の会社を立ち上げるタイミングを見出し退職。モバイルソリューション事業を軸に、2004年2月、株式会社ウィナスを設立しました。

創業後はなかなか事業が軌道に乗らず、創業2ヶ月で資金が50万円以下になるという事態にも直面しましたが、1年間がむしゃらに営業に注力した結果ポッカコーポレーションから仕事を受注。月2万円程度のメルマガライティングの仕事に始まり、地道に提案を続けた結果、月1,000万円で同社の販促プラットフォームを開発する仕事を得るまでに。この実績はクライアントづてにたちまち広がり、案件がどんどん舞い込んでくる環境を作り出しました。

数多くの受注を経てモバイル向けサービスのノウハウを蓄積、自社サービス開発にも取り組み、2008年7月に「スムーズインターフェース 」をリリースし、データベースの情報を自動的に Flash 生成、携帯サイトの操作性と閲覧性を飛躍的に向上させるシステムの提供開始。また2011年に、スマートフォンサイト向けSaaS型システムを次々とリリースしました。

スマートフォンアプリ開発にも参入し、2011年10月に数独パズルゲーム「ナンプレブック for iPhone 」をリリース。こちらは55万DLされるヒット商品となり、世界各地において展開しています。

2012年5月、IT企業の抱えるデバッグ、レビューの作業を支援する「ソーシャルデバッグサービス 」を開始。さらに2013年4月、楽天kobo および Google Playブックスにて、ウィナスプロデュースによる電子書籍作品の配信を開始するなど、自社サービスを次々と生み出し、その過程で培ったスキルとノウハウを顧客企業の課題解決へ最大限に活かしています。

メディア事業への注力も開始し、2014年10月に店舗や商品のプロデュース支援サイト「rium(リウム)」をリリース。モニター(ユーザー)に商品や店舗を利用してもらい、その声を基に調査から改善までを支援し、サービスの成長をトータル的にサポートするサイトとして展開。スマホアプリや Webサイトの改善、O2Oビジネスに力を入れているクライアントを中心に導入されています。

主軸のソリューション事業は、コンサルからシステム構築・運用まで全工程を行うワンストップソリューションを実現しており、スマホやタブレットサービスを用いた販促や生産性アップを提供、顧客企業の課題や問題を ITで解決するお手伝いをしています。ワンストップで行う理由は、社内に蓄積するビッグデータを「有益な情報」という資産として保持できること。それらを基に、さらにクライアントに喜んでいただけるサービスをご提案しています。

ウィナスでは、創業期の開発者が日々新しい技術を勉強しながら若手エンジニアを牽引する環境を作り上げており、チーム全体のスキルを高めながら、今後も様々なプロダクトを生み出すことを目指しています。

【参考リンク】


会社・オフィスのアピールポイント
  • 営業や企画部門のメンバーとクライアントへの提案内容を一緒に練ったり、テストを手伝ってもらったり…と部署間の連携をフルに活用しています。

東京本社

  • オフィスの最寄駅は池袋で、主要な路線が多く便利な立地。駅からオフィスまでは徒歩3分ほどの距離です。

札幌支社

  • 札幌にも開発拠点があるため、ご希望があれば広々とした北海道で開発・生活することも可能です。
  • 札幌オフィスのメンバーを中心に、北海道に関する Facebook情報を集約するポータルサイト「Noo 」にも力を入れており、地域活性化に貢献していきたいと考えています。

この企業の他の求人