クルマの移動をもっと自由に! 新規ライドシェアアプリの開発・成長に携わるiOSエンジニアを募集

担当するプロダクトは?

2016年7月4日にAndroid版が先行リリースした新ライドシェアアプリ「norina」(ノリーナ)の運営に携わっていただきます。
【Landing page】http://www.norina.jp/
【Google Play】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.zerotoone.norina&hl=ja

今年は、シェアリングエコノミー元年ともいわれ、2020年東京オリンピックに向けてシェア文化は大変加熱しています。

トヨタがUber(ライドシェア世界最大手)へ戦略投資を、
フォルクスワーゲンがGett(60都市で配車サービス提供)へ3億ドル(約330億円)、
ゼネラルモーターズ(GM)がLyft(ライドシェア2番手)へ5億ドル(約550億円)投資するなど、大型投資が次々発表されライドシェア事業は急速に拡大中です。

しかし、日本では自家用車を使い無許可でタクシー営業をする”白タク行為”にみなされ、ライドシェアは普及していません。
そこで「norina」は、日本の法律に反しない形で今回リリースします!

この「norina」で、日本に新しい文化を広げませんか?

どんな業界か?
 「IT化が最も遅れている」と言われる業界かつ、大手競合他社にとっては小さく、参入しづらいマーケットを確実に取ることで、新規事業拡大へとつなげます。
核となる事業は?
 サイト開設3年で年間30億円の取扱高を誇ります。日本語版サイトしかない状態で、海外から注文買い入るほどの商品力の高い商材を扱っております。

こんな方をお待ちしております!
 ・クルマ、バイク業界を発展させたい
 ・自社サービスも受託事業も興味がある
 ・マネージャーではなくごりごり開発したい
 ・開発が好き!
いずれかに当てはまった方は、お気軽にご連絡ください!

【少数精鋭】
・元楽天で第一線で活躍していたエンジニア在籍
・SIer業界、ゲーム業界、日本最大手通販会社の社内SE等を経験したフルスタックエンジニア在籍

【メディア掲載情報】業界内で注目されております!
『i:ENGINEER』 リードエンジニア谷口 インタビュー記事
https://haken.inte.co.jp/i-engineer/human/zerotoone

『THE BRIDGE』弊社アプリ「norina」/ECサイト「Croooober」記事
http://thebridge.jp/2016/07/zero-to-one-launches-norina-ride-sharing-app

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる

コード品質向上のための取り組み

  • 本番にデプロイされるコードには、全てコードレビューまたはペアプログラミングを実施している
  • 「リファクタリングは随時行われるべき」という価値観をメンバー全員が共有しており、日常的に実施している
  • 何らかのコーディング規約をチーム全体で遵守するようにしている
  • 提出されたコードには自動的にリグレッションテストが実行される環境が構築されている

テストの実施度

  • ほとんどのプロダクトコードに単体テストを記述、実施している
  • ほとんどの機能に受け入れテストを記述、実施している
  • 機能の実装と同時にテストコードを記述している
  • 想定される複数環境での品質チェックを義務づけている

アジャイル実践状況

  • 継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている
  • デイリーでスタンドアップミーティング、またはそれに準じるチーム内の打ち合わせを行っている
  • 1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践している

ワークフローの整備

  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる
  • 自動(=システム化され、1コマンドで実行できる)ビルド、自動デプロイ環境が整備されている

オープンな情報共有

  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている
  • 特定の人だけしかできない業務が存在しない(属人性をなくす取り組みをしている)

メンバーの多様性

  • 外国籍の開発メンバーがいる
  • 開発メンバーの新卒採用を実施している
  • 開発部門に学生インターンを受け入れている

待遇・福利厚生

  • 入社時には、各自希望のスペックの PC やディスプレイが支給される

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術

言語

データベース

ソースコード管理

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術

言語

フレームワーク

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 100%
  • 女性 0%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

個人個人の裁量が大きいスタートアップかつ、フラットな組織のため、使いたい技術をいくらでも試せる環境です。

エンジニアチームは、現在ベトナムに8人チームを2ライン持っています。
アプリ開発は、この海外メンバーとも連携を取って進めていただきます。
(※英語は必須ではありません!)

Skype面談、お食事、オフィス見学等柔軟に対応いたします。
まずは、気軽にお話ししましょう!

勤務時間・休日休暇

定時 09:00-18:00
完全週休二日制
年間120日

社会保険・福利厚生など

交通費支給(上限4万円/ 月)
禁煙手当(1万円/ 月)
社員割引制度(東急リゾート宿泊優待)