コーディングに打ち込みたい方へ 月間300万人が利用するFinTechサービスの開発を通し、最新の技術に触れたいアプリケーションエンジニア募集!

担当するプロダクトは?

「個人が正しくお金と向き合うことで、より豊かで、挑戦できる人生を生み出したい」
株式会社ZUUでは、こんな想いのもと、個人の金融リテラシーやニーズに合わせた情報を届けるメディア、サービスを開発しています。

今回は、月間300万人が利用する国内最大級の金融経済メディア「ZUU online」を、
次のフェーズへ進化させていく、CMS開発、様々な機能開発を行っていただけるエンジニアを募集します。

ZUU onlineは、長い間「難しい・わかりづらい」と思われてきた金融領域において、新しいスタンダートとなるようなサービスを目指しています。ぜひ次のフェーズを共に作っていただける方の応募を、お待ちしています。


【具体的には】

* 当社が運営する各メディア・サービスの基盤となるCMSの開発業務


新しい技術を取り入れることが多いため、最先端の技術が身につきます
CMSの開発後は、当社既存メディアのグロース開発、新しいFinTechプロダクトの開発などをご担当いただきます

コードを書き続け、技術を高め、進化が進むFinTech領域で「技術責任者」となるキャリアも用意しています

※以下、当社で運営するプロダクトです
ZUU Signals
自身が持っている株の状況を3色で表現し、関連する情報を機械学習で届けてくれる「ZUU Signals」。
資産運用の初心者が最初につまづく、”株の状況が結局わからない”、”情報が多すぎて見てられない”問題の解消を目指しています。

DAILY ANDS
女性向け金融経済メディアDAILY ANDS。
投資ときくと何を思い浮かべるでしょう?私たちは、お金、家、キャリアはもちろん、ライフスタイルや「わたし」も投資と考えます。
DAILY ANDSは、人生のさまざまな場面でふさわしい投資をし、より素晴らしいチャンスにめぐりあう為のメディアを目指しています。

ZUU online
月間1000万PV、300万UUを誇る国内最大級の金融経済メディア「ZUU online」。
資産運用に関する情報を噛み砕いて、わかりやすく説明し、記事を読むだけで金融リテラシーが向上するようになっています。

開発体制・環境

開発メンバーの裁量

  • OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができる
  • 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
  • タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
  • 全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う
  • プロダクトの開発言語やフレームワークなど主要な構成技術は、基本的に最新版より1年以上ビハインドしていない

コード品質向上のための取り組み

  • 本番にデプロイされるコードには、全てコードレビューまたはペアプログラミングを実施している
  • 「リファクタリングは随時行われるべき」という価値観をメンバー全員が共有しており、日常的に実施している
  • 何らかのコーディング規約をチーム全体で遵守するようにしている
  • 提出されたコードには自動的にリグレッションテストが実行される環境が構築されている

テストの実施度

  • 想定される複数環境での品質チェックを義務づけている

アジャイル実践状況

  • 継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている
  • タスク見積もりの単位には絶対量(人日など)ではなく相対ポイントを用い、極力複数人の意見を調整する形で行っている
  • イテレーションの最後などに、定期的にチームでふりかえりミーティングを行っている
  • デイリーでスタンドアップミーティング、またはそれに準じるチーム内の打ち合わせを行っている
  • 1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践している

ワークフローの整備

  • コードによるインフラ構成管理(Infrastructure as Code)の環境が整備されている
  • 全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
  • 自動(=システム化され、1コマンドで実行できる)ビルド、自動デプロイ環境が整備されている
  • 各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる

オープンな情報共有

  • 特定の人だけしかできない業務が存在しない(属人性をなくす取り組みをしている)
  • 専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている
  • チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
  • KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
  • 開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる

労働環境の自由度

  • リモート勤務を行うことができる
  • フレックスタイム制または裁量労働制を採用している
  • 仕事中、イヤホンの装着が許容されている

メンバーの多様性

  • 育児中の開発メンバーが在籍している
  • 外国籍の開発メンバーがいる

待遇・福利厚生

  • 入社時には、各自希望のスペックの PC やディスプレイが支給される

技術カルチャー

  • CTO またはそれに準じる、技術やワークフローの標準化を行う役割の人・部門が存在する

現場で使われている技術は?

採用されたら使う技術

言語

フレームワーク

情報共有ツール

その他、現場で使われている技術


フレームワーク

ソースコード管理

プロジェクト管理

情報共有ツール

チームの構成は?

チームの性別比率

  • 男性 100%
  • 女性 0%

読者に向けてメッセージをどうぞ!

< Rubyでの実務経験が無くてもOK! >
PHPやPythonといった言語で開発をしてきたが、RubyやGoなど新しい言語のスキルを身につけたい…
そういったエンジニアの方にオススメです。
※ もちろん、Ruby経験者は歓迎です!

<最新の技術を、積極的に活用>
Elixirなどの言語でサービス開発を進めたり、インフラにGoogle Cloud Platformを導入するなど、
新しい技術が出てきた際には率先して検証し、取り入れるかの判断を行っています。

今後はサービスの拡大に伴って、大量データを活用したレコメンドエンジンやAPIの開発など、
様々な領域へ技術を広げていく予定です。

<コードを書くことに専念できる環境整備>
弊社は、エンジニアとしてのキャリアを突き詰めたい方にも働きやすい環境整備を進めています。
まだコードを書いていたいのに、「企画も任せた」、「マネジメントもやってね」と業務範囲を広げられる不安を感じたことは無いでしょうか。

ZUUでは、「開発に夢中になりたい」、「コーディングスキルをまだ高めたい」とお考えの方には、
その志向性に合わせた業務をアサインしていく予定です。

技術的な習得も含め、エンジニアとしてのキャリアをもう一段階高めたい方、
まずは一度お話するだけでも問題ございません!

ご連絡、お待ちしております!

勤務時間・休日休暇

【勤務時間】

フレックス制度(コアタイム13:00 - 17:00)

【休日休暇】
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、年次有給休暇

社会保険・福利厚生など

■ 社会保険完備
■ 給与改定

■ カスタマイズをしたMacBook Pro・ディスプレイ支給
■ 毎週水曜日はリモートワーク可
■ 指定対象地域に住まわれた方は、家賃補助3万円(月)

※ 扶養家族がいる方は、1名毎に+5000円支給