SREチームと強固なサービス基盤を作る

SRE (Site Reliability Engineering) とは、サービスを支えるインフラ運用・サイトの信頼性向上を目的とした開発部門の1つ。日本国内では2015年を境に、先進的な Web系企業群が社内 SREチームを設立し始め、直近では SRE 導入後の事例公開といったブログ記事・イベントレポートも徐々に増えています。
SRE部門との連携により強固なサービス開発体制を構築する、Web系企業の求人をピックアップしました。